23491626_s
家族が障害をおったり、重病になったり、認知症になった場合は

「愛が残ってる間に前向きに専門家にぶん投げる」

というのは結構大切なことだと思ってる。
下手に自分でなんとかしようとすると家族への殺意しか残らなくなる。
スポンサーリンク

反応&感想

これ、ホントです。身内だから「何とかしないと」とか、「何とかできる」と思わないほうがいい。自分のためにも相手のためにもならない。その先にあるのはお互いに不幸な未来。  https://twitter.com/kurage313book/status/1520400439988342784 
@kurage313book ほんこれ、介護保険とかもあるし、なんなら保険の級もやり方一つで色々できるから、訪問介護とか費用を抑えようと思ったら出来るし
専門家に任せた方が楽
専門職の人でも、自分の親相手だと殺意しか残らんから、積極的に任せた方が良い
@kurage313book @runamamy 結局のところ「その道のプロ」がいる分野ですので、家族だからと言って素人がやっても良いことは無いんだよなと私は思っております。
赤の他人が仕事だからきちんと誠意を持って出来ることだと私は思っております。
お互い我慢しかしない介護は地獄ですよね…🥶
@kurage313book 餅は餅屋ですね。特に家族介護は介護職から見ても、ほーんとおすすめしません。早め早めの対応が自分と家族の生活を守ります。
たった1人の介護で身近な者から病んだり倒れたりしていって一族が皆んな不幸になる例を沢山見ているので、本当に、施設に入れるのが全員にとって幸福な道だと思う。素人が愛情で出来る事なんてしれている。特により若い世代が上の世代の介護で苦労しているのを見ると居た堪れない。未来がダメになる。  https://twitter.com/kurage313book/status/1520400439988342784 
家族がこの段階にあるときに「愛情があるなら最後まで面倒を見てやるべき」「施設に預けるなんてひどい」とか言ってくる親戚がギルティ。  https://twitter.com/kurage313book/status/1520400439988342784 
愛が残っている内というか「良い思い出が残っている内に」って本当に思う
粗相の始末や脱走を連れ戻したりしているとどんどん思い出せなくなる(現在進行形)  https://twitter.com/kurage313book/status/1520400439988342784 
両親を見てて本当にそう思う
母は自分がまだ何かできたのではないかと思える間に父を施設に預けられたことで、介護してた大変さを忘れかけることができていて、父への愛着や愛情が掘り起こされた感がある、その選択をした母にも受け入れてくれた施設にも感謝しかない  https://twitter.com/kurage313book/status/1520400439988342784 
これ、子育てでも同じと思う。
障害の有無に限らず「この子とは相性合わない」と思えば、できるだけ外注して親の義務だけ果たすのも一つのスキル。この方が親子関係もうまくいくし、親子だって相性はある。
虐待なんか、割とこれができず、一人で抱え込んだ末ってのも結構あるからなあ。  https://twitter.com/kurage313book/status/1520400439988342784 
ぶん投げるのは大正解。
だけど、その分専門家への費用もケチらないでね。  https://twitter.com/kurage313book/status/1520400439988342784 
ぶん投げられる側も人だと言うことを忘れてはいけません。
専門家だからと命令のようにしてくる方々も多いです。頼れる所に頼るのは大切ですがそこに信頼・信用は必要です。家族だけ良い思い出にして投げるのではなく、頼った側への愛(感謝)もあってほしいです。
専門家への待遇も合わせて考えて欲しい  https://twitter.com/kurage313book/status/1520400439988342784 
\他サイト様最新記事/