51m97jCUFDL._SX386_BO1,204,203,200_
スポンサーリンク

反応&感想

@pomerosago すごーい!こんな本があったとは!
いい情報ありがとうございます!
本は知ってたけど、内容は知らなかったな。
タイトルから変な宗教まがいな本かと思ってた💦
こんな内容なら興味あるなぁ。うちも偏食激しいからね😰  https://twitter.com/pomerosago/status/1317465415728078848 
これいいなぁ。
発達障害ではないけど昔から偏食なので、読んでみたい。

「お母さんの声かけが…」「楽しい雰囲気で…」とかじゃなくて、
実践的な対処方法がほしい…。
 https://twitter.com/pomerosago/status/1317465415728078848 
@sa1m1you ただ3000円するので、お母さんが気軽に手に取れる本ていうよりも専門書って感じかも。でも困ってる人には絶対頼りになると思う!
この本良さそう。

保育士時代にASDの子に苦戦して
2枚目の写真はフォーク片手に苦戦したけど、本当に効果あった。

食べることは生きること。
生涯にわたる基本だからこそ、こっちの関わりかた次第で3000円分以上の価値がありそう  https://twitter.com/pomerosago/status/1317465415728078848 
あっ!2枚目はわかる!
私昔から得体の知れないまぜこぜの複雑な料理苦手!
だからご飯べちゃべちゃになる丼物とかシチュー(単体)とかグラタンとか苦手だった
小さい頃の好物は「きゅうり、トマト、枝豆、まぐろの刺身」とかの素材まんまの食べ物  https://twitter.com/pomerosago/status/1317465415728078848 
あっ、分かる。
そう!食材を混ぜると食べないの。
ポテトサラダなら、きゅうりだけ、ハムだけ、ポテトだけに分けると食べてた。懐かしい~。  https://twitter.com/pomerosago/status/1317465415728078848 
@pomerosago @sora11029 うちの自閉っ子も偏食キツいですが、もう16歳。
いろんなものが混じり合ってるとビジュアル的に食べられないとのこと。治らないですかねー
@_takamin_ @pomerosago @sora11029 昨日さんまのテレビで兄が焼きそばの具を種類別に分けてから食べるというのがあったけど、こういう事だったんですね❗️
@pomerosago @kanatan915 偏食対策、とても興味あります。

しかし娘(ADHDあり)の最大の偏食『冷たくなった食べ物を飲み込めない』に対して「温め直す」「冷める前に食べる」以外の対策は載ってるかしら・・・。
@sawane_f 家では温め直しもしますが、学校ではそれも叶わず。

給食で苦手食材が出る→食べるの遅くなる→冷める→余計に食べられなくなる、という悪循環(?)になります。

幼稚園の給食センターからのお弁当は、ほぼ全部残してました。給食費もったいなかった。
@mitsuru_T_kumin 通りすがりに失礼します。
お子さんの年齢によっては食べづらいかもしれず、お試し済みなら申し訳ないのですが、保温ジャーはいかがでしょうか。
ランチジャー・保温弁当箱 | お弁当箱・ランチグッズ・離乳食ケース | 製品情報 | サーモス 魔法びんのパイオニア
うちのは白米のみ保温してまして、小食中学生息子が「お昼になってもご飯がほかほか!」と喜んで米だけは完食するようになりました
@pomerosago 手を出しやすくするってホント大事ですよね
息子もASDで熱いものも混ざってるものも外食も給食もほぼアウトで私も散々悩みましたが
いつのまにか一人でも吉牛やマックやラーメン屋に行くように…
親の苦労はよー?!って思ったけど
子供の成長は今をも裏切りますからそれも楽しみにして下さいね😊
偏食も別に好き嫌いからじゃなくて感覚の不快感からだったり、
食事以外の時間で気持ちに余裕持ててないの引きずったままだったりするもんね

疲れず食べれる工夫がこうして当たり前になってく時代がやってきた感じが嬉しくて涙出そう
すげえなあ  https://twitter.com/pomerosago/status/1317465415728078848 
すごい反響だなあ。確かにこの本はよい……と思うけれど、
下記のため、ご家族にお勧めするのは慎重にしている。

・わりと負担の大きな方法も書かれている
  採用しない場合に余計な罪悪感を生じることも

・偏食への対処の優先順位自体は高くない
  偏食対応に資源を取られて他が手薄になることも  https://twitter.com/pomerosago/status/1317465415728078848 
やはり出発点としては専門家向けの書籍なのだと思うな。

ご家族にお勧めするのは、偏食以外の課題があまり見当たらない場合で、
いろいろな意味でご家族に余力があると思われるとき、かなあ。

こういう情報のコントロールを、専門家はすべきではないという主張も、確かにありうると思うけれども。
発達障害が食べ物で治る→親が与える食べ物のせいで発達障害が治らない、と、この本を引用して言い始めている人たちがいて、頭が痛い💧  https://twitter.com/afcp_01/status/1317773500891852804 
私も偏食を無理に治そうと思わないんだよなぁ。
自分にも好き嫌いあるし。

牛乳だけしか受け付けなかった強い自閉の子も二十歳になっているから、偏食は長い目で見ようと言われたことある。

子供のとき食糧難だった世代が今、長生きしてるもんね。  https://twitter.com/afcp_01/status/1317773500891852804 
そうそう。
食関係は地雷で罪悪感を感じやすいし、病気じゃないなら優先順位は低い。
とは言え、偏食具合にもよるか…。  https://twitter.com/afcp_01/status/1317773500891852804 
3,000円かー。でも興味ある分野だし欲しいな……ちょっと考えよう  https://twitter.com/pomerosago/status/1317465415728078848 
このツイ見て図書館で借りてみたんだけど結構良さそう。
まだ全然読めてないんだけど家庭で何したらいいかわからないについてもちゃんと具体的なアプローチがある。
なんとか改善しないかなぁ
 https://twitter.com/pomerosago/status/1317465415728078848 
※関連タグ
味覚過敏
\他サイト様最新記事/