1: ななしさん@発達中 2020/07/22(水) 23:31:09.51 ID:CAP_USER
ビデオカメラで撮影した映像を電気信号として脳に直接送り込み、視覚障害者の視力を回復させる――。スペインの研究者が数十年取り組んできた研究がついに実を結びつつある。
ベルナルデータ・ゴメスは、目の前の、手が届く距離にある白い厚紙に書かれた太く黒い線を指して「アリ(Alli)」と言った。母国語であるスペイン語で、「そこ」という意味だ。

ダウンロード (51)


57歳の普通の女性にとっては特別な能力ではない。だが、ゴメスは目が見えない。これまで十数年も視力を失った状態だった。42歳のとき、ゴメスは中毒性視神経症によって眼と脳をつなぐ神経束が破壊され、視力を完全に失った。光を感じることすらできない。

しかし、16年間の闇の後、6カ月間だけ、白と黄色のドットと色々な形状によって、自分の周囲の世界の雰囲気を非常に低い解像度で見ることができた。黒く塗りつぶされ、小さなカメラが取り付けられた改造眼鏡のおかげだ。この眼鏡はコンピューターに接続されており、カメラのライブ映像は電子信号に変換される。コンピューターはさらに、天井から吊るされたケーブルでゴメスの頭蓋骨後部に埋め込まれたポートにつなげられている。このポートは彼女の脳後部の視覚皮質に埋め込まれた、100本の電極を持つインプラントに配線されているのだ。

ゴメスはこの装置を使うことで、天井の照明や、紙に印刷された文字や基本的な図形、人々を認識できた。画像信号を脳に直接送ることで、簡単なパックマン風のテレビゲームをすることすらできた。ゴメスは、実験期間中は週に4日、目の見える夫に研究室まで連れてきてもらい、コンピューターシステムと接続した。

https://ascii.jp/elem/000/004/020/4020463/

スポンサーリンク

2: ななしさん@発達中 2020/07/22(水) 23:39:38.38 ID:P+vvFhVE
人間の適応力すげーというお話

59: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 12:07:44.79 ID:B2AxbKwl
>>2
電極並べて視覚野に適当にぶち刺してるだけだもんなぁ
そんなので認識できるのかという

3: ななしさん@発達中 2020/07/22(水) 23:44:56.07 ID:16G4+u2E
眼球経由するより脳や神経に直接情報送る方が確実だわな。

理屈は分かる。
が、それを達成できたとはすげえ連中だ。

4: ななしさん@発達中 2020/07/22(水) 23:47:37.86 ID:CyjLmLjK
頭蓋骨のポートはどうやって脳に接続されてるんだ?コードを何本つないでるのか?アンテナ線とつないだらテレビ見れるのか?

6: ななしさん@発達中 2020/07/22(水) 23:53:41.07 ID:5id40A6O
後のナーブギアである

7: ななしさん@発達中 2020/07/22(水) 23:54:49.43 ID:g4bUJSd0
後のボーグである

8: ななしさん@発達中 2020/07/22(水) 23:58:16.91 ID:RmX1X2ay
そのうち首の後ろにHDMIとUSBの端子が付くようになるのかな

12: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 00:05:21.78 ID:FOq2OvxZ
>>8
せめてBluetoothで無線にしようぜ

10: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 00:01:27.58 ID:8jI6QjHt
これ何年も前から似たような話があるな。
今はどのくらいの解像度まで対応できてるんだろ

14: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 00:09:23.18 ID:f8H9aLwY
>>10
これも電極100本=10x10ドットだもんな
::::::::::
::::::::::
::::::::::
::::::::::
::::::::::
見えんのこんだけ…
自分の子供の顔を始めて見たけど2ドットだったので絶望して二度と実験に関わらなくなった人がいたはず

32: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 01:40:40.30 ID:5P5w7gW9
>>14
ロシア
最後は1ドットだけ故障せずに残ったが
外部デバイスメンテが出来ずにそのまま
基本的には1000x1000ドットにも出来るけど
白黒2値な上にカラー化はまず無理
でもね、他人の介護無しに一人で歩けるのは素晴らしい
舌の上に電極バージョンもある

47: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 08:28:01.33 ID:9dDNysEE
>>10
ニュースで視力回復した男性は感激してたとか医者が言ってたのが流れてたけど別ソースでは白い点が見えるだけで説明とはまったく違ってたって不満だらけだったなぁ

11: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 00:03:57.68 ID:FOq2OvxZ
>100本の電極を持つインプラント
100ドットということだと10X10か
640x480のインプラントを埋め込めればVGA画像が見られる

15: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 00:12:16.35 ID:KwygKKSi
電極刺す場所のマッピングってどうやってんだ

28: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 00:59:34.41 ID:fIjUHyr8
>>15
とりあえず電極つないで一本ずつ刺激して、どの辺の位置に見えるか聞いてくんだろうな。この作業は省略できないだろうから、仮に1万本なら1万回やらないといけないと思う

20: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 00:29:34.90 ID:/o4cCMUd
脳みそにラジオの回路ができて
四六時中ラジオが聞こえるというかわいそうな人がいたな。
まあそんな感じだろ。

23: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 00:39:05.94 ID:IOeDXW96
Retinaを越えた解像度義眼の実用化

29: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 01:01:01.07 ID:k0uW4A58
世界を見たければ最低限256×256
は欲しいかな

30: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 01:04:23.22 ID:5ipBVBEe
いずれ手のひらとか爪先に脳直結カメラを埋め込めるようになるのでは

54: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 10:17:49.63 ID:2cmCbhcN
頼むから生きているうちに実用化してくれ

57: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 11:40:12.35 ID:PWmpcQ7g
結構前から、やってる奴だけど
問題は、神経細胞と電極との
持続的でかつ安定した接続だよね…

年単位で感染症等の危険なく安定した接続を実用化できるかどうか

58: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 12:03:42.45 ID:LtEwZoI0
マジレスするとこの記事のようなアカデミックのグループにはもはや期待していない
イーロンマスク率いるNeuralinkの方が、彼の興味と金が続く限りは最優良株でしょ

61: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 12:40:03.98 ID:GtWfNiP3
>>58
ニューラリンクと結局同じ要素を研究しているなら、同じ技術が適用出来るはずだから優劣は無いはずなんだけどな
脳と感覚器官の連動なんだろ?生活に真に必要なものはまず医療だとさえ思う

63: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 12:57:54.00 ID:LtEwZoI0
>>61
基本的には同じ原理や法則を用いてても道具の質が段違い
この記事では100本の電極だが、ニューラリンクは1500本(ラット)、3000本(ヒト用試作品)と桁違い
金も人材も単一の大学のラボじゃ太刀打ちできんよ

62: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 12:56:16.56 ID:Eg2OT4Ce
>>61
イーロン・マスクならやってくれる
INTJは伊達じゃないぜ

60: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 12:21:20.84 ID:Z0VUf30W
電極側が神経にあわせているのではなく
神経側が電極をリハビリで読み取れるように訓練しただけだろ。

26: ななしさん@発達中 2020/07/23(木) 00:43:41.31 ID:Caspn/NS
解像度さえ上がれば行ける!って思ったけど
iPS細胞使った方が良いんじゃないの。

https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1595428269/

\他サイト様最新記事/