images (11)
アンガーマネジメントでカッとなったら “6秒” 我慢と思っている人も多いでしょうが6秒では怒りは収まりません。90秒間待ちましょう。時計の針を見つめて気分が落ち着くのを待って下さい。
脳の感情的な反応が落ち着くのにかかる時間は約90秒。
"90秒ルール"は人生の予期せぬ出来事に対処する方法です
スポンサーリンク
”気分”と”気持ち”は違うもの。
90秒ルールで収まる感情は気分。
気分は短期的な感情のことを指します。
内側前頭前皮質・扁桃体・島皮質が短期的な気分(emotion dynamic)を構成する脳の器官。fMRIで脳の活動を測定したk研究で約90秒で短期的な気分はある程度抑えられるということが分かっています。
引用元
怒りは6秒って
6秒で収まらないって思ってました

軽い怒りなら90秒ほどで収まりますね!
私の場合5分位必要なことも😅

怒りの度合いによっては
数時間、半日、1日、3日、1週間、2週間かな?

てつ太郎さん、気づかせてくれて
ありがとうございます😌🙏  https://twitter.com/serotonin_nin/status/1254885252209786881 
「怒りを納める為の90秒」、絶対6秒じゃねえよなと思ってた。6秒だとまだまだ感情が高ぶってる最中だから我慢した分余計に爆発力が高まって結局またやっちまったよ、と自分嫌い自分ダメだに拍車。秒針付き時計ないからアプリ起動してカウントダウン数字を見つめる手か。※ツイートお借りします  https://twitter.com/serotonin_nin/status/1254885252209786881 
@hanalife2 何秒だって落ち着くやつは落ち着くし、落ち着かんやつは落ち着かん、と考える私が通りますよ😇
@nameko_ohn 爆笑🤣確かに。あとからふつふつ沸いてくるパターンもありますよね...
@hanalife2 そうそう、秒数カウントして〜とか言われますけど、あれ個人差あるわ〜って思います笑。
イラつくもんはイラつくのと、沸き出てくる系には逆効果wまあそう思う人には向いてないんだろうな…と思ってます😂
何かあったら「何故?」と理由を考えることを、習慣にするのもおすすめです。理由を考えようとすると時間も過ぎますし、そこで考えたことで別の良い考えに繋がることもありますので。  https://twitter.com/serotonin_nin/status/1254885252209786881 
もっと効果があるのは、怒ったり叱責していたりする人の姿を思い出すこと。もれなく、生活が充実していない貧乏な底辺人間だから。
底辺人間と同類になりたくない気持ちこそ、最高の抑止力。  https://twitter.com/serotonin_nin/status/1254885252209786881 
\他サイト様最新記事/