job_english_tsuuyaku
私の父親たぶんASDなんだけど、

最近、
「俺は子どもをかわいいと思ったことがない。」と言われた。

「ふーん。今、孫はかわいいでしょ?仕事で忙しかったから、自分の子の時は、かわいいと思う暇がなかったんでしょ?」

と私が言ったら、

「そう。全然時間がなかった。心の余裕もなかった。」
スポンサーリンク
「伝えたいのは、『俺は子どもをかわいいと思ったことがない。』ではなく、
『今、俺は、孫がとても可愛く思えている。』じゃない?
自分の子の時は余裕がなかったけれど、今は、孫が可愛く思えている自分がいるよ。ってことじゃないの?」

「そう。そういう意味で言ってる。」
「最初の言葉だけ聞いたら、ひどい父親だな、しか思わないよ。私が聞き返さなかったら、噛み砕いて話さないでしょ?私が、無言で、ひどい!傷ついた!って思って終わるかもしれない発言だよ。」

「🤣ごめん。」

(↑笑うところじゃない😅。)

ってな会話をしたんだけれども、
こういう、言葉を激しく省略するというか、
要点からズレたことに焦点を当てて話すところ、
ASDだからだと思うのだけれど、
私は子どもの頃から、父の言葉に脳内で言葉を補って受け止める、というクセがついていたので、こんな風にいちいち確認せずに、自分なりに消化してきた。
父に育ててもらった能力だと今は思っている。

だから、私は、言葉が足りない夫や息子の話も、理解できる。

ASDは誤解を受けやすい。
しかも激しく悪い方向への誤解。

中でも父は、適切な言葉を選ぶのが苦手なのだろう。
引用元
なんか…… 心当たりしかない
小さい頃 母親からよく説明が下手だねって言われてきた
僕は多くの場合 結論しかしゃべらなかったから
前提条件はしゃべらなくても 相手に共有されているような 錯覚をしていた  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
@sakurako_iroha 私の父もsakurakoさんのお父様と同じです…
例えば私が高校生の時に「お前が進学すると車買えなくなる」(これから大変だな)とか犬飼ってる親戚に「あと2年で死ぬじゃん!」(寿命って言われる年齢まであと2年だね)とか
高校の時は真に受けて進学費用自分で働いて出したんですけど今は脳内変換してます笑
わ、私だ……
いっつも伝えたい事とそれた事を言ってしまう………。
「Aと考えたからBなんだ」って話のうち、主張したいのはBなんだけど、そこまでは察せると思ってAだけを話してしまう……。結果誤解を招く。。。
素直に話せば良いのに、思考が先走って口から出るのは意見じゃない方😭  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
耳が痛い話。
意味分からんと常に言われ、頭で整理するうち話題はもう次に移っている。
自分の場合思考自体あやふやなまま言葉を発しているケースが多い。
なので断片的で語弊のある物言いになりがち。
断片的でも詩情溢れるような気の効いたことが出てくりゃいいのによりによってワーストな言葉が口をつく  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
言葉を下手に省略するとこういうことが起こる。
が、相手に伝わるだろう全部を言葉にしても足りない場合がASDでは多々あるね。
立場・状況などの相手が得ている情報量を考慮できず、前提や当たり前を同一視してしまい、客観的な説明ができない。  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
@sakurako_iroha たぶん。うちの夫はASDだわと思ってしまいました。
なんと言うか発した一言に何度も何度も掘り下げて聞かないとほんとの答えが聞けない。
今、乳幼児二人育児中で私自身の余裕がないからそこまで掘り下げる気力がなくて、何度も注意してるけど一向に変わらない夫に疲れてる
この言い回しの誤解での揉め事って1番多いと思う!
もちろん気付いた時は私も指摘してあげるけど全てを理解はできひん😨
だって難易度高めのナゾナゾやもん…

更に私ならわかってくれてると思って勝手に話は通じると思ってたみたいで、
『私エスパーちゃうで』て言ったな笑  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
この人すごいなー
伝えるときはなるべく率直にわかりやすくって聞くけど、受け取るときは真っ直ぐじゃ足りなくて丁寧にもつれを解く必要があるってことか🤔  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
@sakurako_iroha 自分もこういうっ気はあって、自覚してるんですが、その結果絶対に誤解を与えない言い方をしようと思って文章が超長くなります。
それで、友人と話してるとき「コミュニケーションってめんどくさいし疲れる」と言ってしまって友人を黙らせてしまいます。
本当に言いたいことを考えてから発言しないと、私もこうなりがち。
だから、ASDとしての特性から会話の瞬発力は著しく低下する。

発言を伝えた場合の相手の反応を、経験知からパターン予想してリスクがあるか確認する時間を含めて『場にあった反応』をするのに時間が必要な人種なんだろうな、と思う。  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
うわ。このスレッドめっちゃ参考になった。
私も私の頭の中だけで思考がひと回りした結果、周囲から見ればトンチンカンな発言になって「一言余計」と叱られることが多い。うーむ。
この頃ようやく気づいてきて頻度は下がったものの、やっぱりやらかす。
翻訳者の存在いいなぁ。  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
恐らくASD特性を持つ父が全く同じようなことを言っていて、「なんてこというんだこのクソ親父は」と思っていたのだけど、こういう言葉が隠れてたのかな。補完できずに殺意だけが増した出来事もこのツイートで心が少し軽くなった。  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
私の父親も同じタイプだった。
それで仕事を何度も失ったり信用を無くして鬱になった事も。
そして私も同じタイプで言葉をそのまま受け取ってしまい常に衝突し確執残したままたまま父は亡くなった。
ツイ主さんの様になれていたら父と分かり合える時もあったのかな、と思ったら父の死後初めて少し泣いた。  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
なるほどねぇ...。ASDとかそう言った区別は置いといて、人ってこう言った言葉の裏にあるものを読み取るのが本来のコミュニケーションだと思うので昨今の額面通りの言葉だけで炎上する世の中がちょっと窮屈だと感じる。どちらかというと受け取り側の抽象化感覚がもっと必要なのでは?と思う今日この頃。  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
素晴らしい脳内の言語補完能力。普通なら間違いなく傷つくだけのセリフだよね。まあでもこういう「言葉足らずすぎ」「言葉の選び方間違いすぎ」の人って、結構世間のあちこちに潜伏してる気がする。「ボーダーASD」人口って案外多いのかもしれんね、「変わった人」で片付けられてしまってる  https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257 
イタコがいてくれると
このタイプの人は
じつはかなりかわいい人だとわかる
 https://twitter.com/sakurako_iroha/status/1221799694940000257