images - 2020-05-31T205148.754
「日本の大学を変える」いちばん効果的な方法は単位を厳しくするとか9月入学にするとかではなくて「いちど社会に出た人が大学に戻って学ぶのをもっと簡単にすること」だと思うラジね,
これはまったくまじめな話。
スポンサーリンク
30年くらい前までは東京の私大や公立大の多くに「二部」とか「夜間部」とかいうのがあって、昼間働きながらそこに通っている人がたくさんいたのラジよね。今は「今後も絶対変えられないこと」に見えるようなことがほんの30年前にはまるで違った。
大学の授業というのは大人が聴いたらたいてい面白いですよ。18歳だったから面白くなかったの。
引用元
分かります。
放送大学とか、40代過ぎてから観ると激アツなんですよ。30過ぎに大学院入ったのも、そういう理由でした。
 https://twitter.com/marxindo/status/1266890689284997120 
大学時代には考えられなかったことだけど、30歳過ぎたら学ぶのが楽しくなって、また学士からやり直したいと思うようになったわ・・・  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
私もそう思います。私もいまならがむしゃらに勉強するのになぁ。  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
私ももう一度学び直したいなぁ 社会に出て足りないものが何か分かった気がするよ  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
@marxindo 本当に仰る通りで、10年社会人をやって学び直しの必要性を感じて今修士課程にいますが、こんなに学ぶ事が楽しかったのかと痛感する日々です。
確かにそうかもしれませんね。
仕事をして、初めて社会について興味を持ったり、自分自身の適性に気づいたり、やりたいことが見つかったりしますもんね。  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
「一度社会に出た人が大学に戻って学ぶ」ことが一般的では無いのは、たぶん、大学の入りにくさよりも、それで大学を出た後のキャリアパスのなさだと思う。
大学院(特に博士課程)は事例がそこそこあるけれども。  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
これは言える。
&「社会人出戻り学生が改めて卒業する時に新卒として就職できる機会」もセットでお願いしたい。←経験者は語るw  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
@marxindo 社会人入学は現役よりずっと簡単だし、学士入学なら2年で済むし、学費を貯められるメリットもある。問題は専門資格とかとっても待遇に反映されず、中途採用も条件が不利なこと。
コロナによる授業の遅れの問題も、就職氷河期も、「年齢と学年・職歴がカッツリ一致していなければならず、遅れやブランクは失格扱い」を前提条件としていることが一番のネック。
 https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
@marxindo @karategin もっと言うと高校卒業後の進路が進学しかないのが問題。家庭に入って子供産んで子育てしてから大学で学ぶと言う選択肢があってもいいと思う。一生懸命勉強していい大学に入っていい会社に入るってモデルケースは万人向けじゃないし息苦しいよ。こんなのは少子化が進むだけ。人生の多様性を認めて欲しい
@michy7777 @marxindo @karategin もはや、若者を教育して社会に出すことが唯一の大学の役割だった時代は終わったんだと思います。若者に対しても「出口保障」をしろなんていうけど、多様化した学生の「品質保証」なんてできない。
それより、アフターケアで、すべての世代に開かれた大学っていうのが、新しい大学なんじゃないかな?
数年働いてみないと自分がどんな働き方をしたいかなんて分からないし、高校生の段階で自分のキャリアを描くなんて無理だし、大学がもし専門分野を深く体系的に学ぶ場所なのであれば働いた後に大学に行き直すのはごく自然なことのように思う。なんか順番が違う。  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
@marxindo 一度大学を卒業後、15年以上会社で働き、通信制大学に3年次編入して卒業、会社を辞めて別の大学の大学院に入って現在博士課程です。大学院に入ってみたら、いろんな仕組みが20代から30代前半の年齢を前提にできていて、驚くほど多様性に乏しい気がしています(通信制大学の同学たちは多様でした)。
日本はエイジズムがひどすぎるんだよなぁ。
それぞれの年齢にあったステージにいないといけないっていう風潮があって、会社によっちゃ浪人留年すら許されない。N年代ならこうなってなきゃいけないとか。  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
休職して進学しようとしても、在職中と同額の社会保険料を取られ続けるバグは是非修正して欲しいですね。  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
大学入学のときに「講義を○○回受けれる生涯パス」貰えればよいのに  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
大学も変わったほうがいいけど、社会全体も変わったほうがいいなあ。
実際、会社入ってから学生になるのは、やってみたらそんなに難しくないんですよね。でも、そうやって大学通っても、そのあと何の役にも立たない。企業が新卒の学歴しか見ないから。  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
20年くらい前、生涯学習とかシルバー大学とか出てきて、大人になっても学べるんだ!と感動したのに。最近めっきり聞かなくなってしまった。
流行りモンになってはなあ。10年続けば多分その後も続く。2年程度じゃだめだよ。  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569 
それは大学を変えるばかりでなく、会社を変えること、ひいては日本社会全体を変える事につながる。日本社会変革の決め手ではないか。  https://twitter.com/marxindo/status/1266905640707821569