スクリーンショット 2020-02-12 22.33.58

スクリーンショット 2020-02-12 22.34.37

スクリーンショット 2020-02-12 22.34.15
スポンサーリンク
吉藤健太朗
吉藤 健太朗(よしふじ けんたろう、1987年11月18日 - )は、日本の男性ロボット研究者、実業家。
ロボットコミュニケーターを自称。株式会社オリィ研究所代表取締役所長。デジタルハリウッド大学大学院特任教授[1]。分身ロボット「OriHime」の開発者。吉藤オリィと名乗る。
wikipedia
@origamicat 車椅子ユーザーからしては、 遊んでくれた方がありがたい。
@origamicat 現代の「車椅子」はネガティブなイメージが先行してしまいますが、吉藤さんがその概念をぶち壊してくれると信じてます。

超高齢化社会で平均寿命も延びていて、高齢でも働かなくてはならないかもしれない未来。義手義足や車椅子は身体の一部として捉えられる日が自分にも来ると思っています。
@origamicat @CordwainersCat 遊び心が元になっているのかもしれませんが、極めて実用的で求められている機能の追求です。
座りっぱなしの姿勢を余儀無くされる車椅子に、目線のみの操作で自立した姿勢に変えられる機能。
車椅子ユーザーの方々には希望を与え、健康支援にもなる考えです。
@origamicat 階段や段差、道幅などは車椅子が地面と接触しているために起きるバリアです。
なので、車椅子が空を飛べれば良いと思います(ドローン的な)。
本気で良いアイディアと思いましたが、非現実的、やめなさいと言われました。
でも世界各地をバリアフリーにする方が難易度高いです。みんな欲しいと思うんだ
@origamicat 車椅子に利便性を求めるのは利用者なのだから、利用者が空を飛びたいと思えば飛んでいいと思います。
すばらしいと思う。何故、「けしからん」のだろうか。健常者だって、怪我したり手術したりしたら限定的にだって車椅子を使う「当事者」になるのに。  https://twitter.com/origamicat/status/1224898621075673088 
今までを新しく楽しくするイノベーションはいつの時代も多くの「善人」から批判の的になる。でも当事者からしたらただ載る道具よりも楽しくて使いたくなる道具の方がいいに決まっている。それは文房具好きな人が新しい、可愛い文房具にワクワクするのと同じだと思う。  https://twitter.com/origamicat/status/1224898621075673088 
誰だって格好良いのに乗りたい。そういうのに向き合ってて良いと思う。

それに、走破性が高くなったりなれば、特別なバリアフリー的な設備無しに行けるところも増えるかもしれない。それって社会的にも意義があると思うんだよね。

従来の不便な車いすに押し込めておこうとする考えの方が傲慢だよな。  https://twitter.com/origamicat/status/1224898621075673088 
車椅子は現状「歩行が不自由な身体障害者だけのもの」という認識が強い気がする。

ずっと座ったまま移動出来るって快適。誰だって快適。例えば自宅と職場や学校の間とか。自動運転機能があれば読書しながらでも、絵を描きながらでも移動できる。無駄に歩くことから解放され、人間の創造性が拡大出来る  https://twitter.com/origamicat/status/1224898621075673088 
障害者らしい振る舞い、障害者としての配慮という無自覚の固定観念に自分も周りも縛られていないか?ということは、発達障害の領域にも、大いに関係ありそうだなと思いました!  https://twitter.com/origamicat/status/1224898621075673088 
当事者から言われても突っぱねて良い。
ただし違法改造だけはNGな!  https://twitter.com/origamicat/status/1224898621075673088 
この人の公演聞きに行ったけどほんとに面白くて、変わってる人やけど、自分を貫いてると思う  https://twitter.com/origamicat/status/1224898621075673088 
この動画見ると「健常者のための車椅子」というのがあってもいいんじゃないか?と思えてくる。  https://twitter.com/origamicat/status/1224898621075673088 
「孤独」は消せる。
「孤独」は消せる。
posted with amazlet at 20.02.12
吉藤健太朗
サンマーク出版
売り上げランキング: 861
\他サイト様最新記事/