519pjYBG7CL

1: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 17:06:57.36 ID:CAP_USER
無視できない遺伝の影響 
ほぼあらゆる個人差には無視できない遺伝の影響がある。
「ほぼあらゆる」には身長・体重、疾患のかかりやすさ、心身の健康度、発達障害や精神疾患、物資依存、犯罪、パーソナリティ、社会的態度、知能、学力、さらには職業適性や収入など、人が社会の中で生きるとき、気になる側面がおおむね網羅されている。

「無視できない遺伝の影響」とは、おおむね30%~60%程度だ。特に知能や学力、精神疾患は遺伝率の高いほう(50~60%)に位置づく。パーソナリティや社会的態度は30~40%程度だから、逆にいえば遺伝で説明できない割合(60~70%)の方が大きいともいえる。

しかしいずれにしても、人間は環境次第でどうにでもなるほど環境に従順ではなく、良きにつけ悪しきにつけ、その人物の内側からにじみ出る遺伝的な持ち味を、程度の差こそあれ、発揮している。
「行動のあらゆる側面には遺伝の影響がある」――これが行動遺伝学の第一原則である。これはどの瞬間の行動や心の動きにも、何らかの形でその人物の遺伝的な個性が表れているということを意味するのである。

学校を卒業したてのころ、収入の個人差を一番説明するものは共有環境で、およそ60%がこれで説明できる。一方、遺伝の影響は20%に過ぎない。

共有環境とは家族が共有することでお互いに類似性を作り出す環境の効果である(これがあると遺伝の影響とは別に、きょうだいの類似度がその分だけ増す。類似性の原因が遺伝だけだと、50%の遺伝子を共有する二卵性双生児の類似性は、100%遺伝的に等しい一卵性双生児のちょうど半分程度になるのだが、これに共有環境の影響が加わると、二卵性双生児の類似性は一卵性の半分以上になるから、それがどの程度あるかをデータから算出できる。この場合一卵性の類似性が80%に対して、二卵性も70%ほどである)。

つまり初めて職業に就くときは、親の意向や親族の人脈が、直接にせよ間接にせよ、影響力を及ぼして、初任給のよい会社、儲かる仕事にありつくことが出来る人もいれば、そんな境遇に恵まれずに零細な会社、ぱっとしない仕事に甘んじて、キャリアをスタートさせざるを得ない人もいることを意味する。

ところがそんな親の七光りや役に立たない親族のおかげで与えられた共有環境による貧富の差は、その後20年余りをかけて仕事をこなし一人前になるに従って、徐々にその人自身の遺伝的実力が顕わになってゆく。

働き盛りの40代半ばに向かって、共有環境の影響はどんどん減少し、逆に遺伝の影響が60%を説明するほどまで増加するのだ。

あわせて非共有環境の割合も増加する。つまりその人が、実力とは別に、たまたまどんな儲かる仕事の機会にありつけたかということも30~40%近くを説明するというわけである。

つまり男性の収入は、その人の遺伝的素質をどれだけ伸ばしつづけ、そのときたまたまどんな仕事に恵まれていたかでほぼ説明がつき、はじめあった親や親族のコネの影響など雲散霧消してしまうのである。

以下ソース
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/69659
スポンサーリンク

3: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 17:10:46.66 ID:cv7WEiUe
ただ謎なのは
劣性の遺伝子は排除されていくから
今生きているって事はそこそこみんな優秀なんじゃない

8: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 17:52:14.90 ID:F9/lGHyk
>3
遺伝での劣性 とは 社会的に劣った性質という意味ではない 

38: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:17:52.59 ID:x3r+E5wK
>>3
こういうやつのために優勢、劣勢って言葉を変えたんだよな

4: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 17:20:22.84 ID:bQnE75oy
>>3
親がお金持ちだとコネもあるから排除されず
ダメダメ遺伝子が引き継がれてしまう。実体験w

12: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 18:25:49.96 ID:rC52upLo
>>3

サルやアザラシならボスがSXXを独占するからそう言えるが、人間は一夫一妻制で駄目になった。

21: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 19:27:06.00 ID:4jBcXoFc
>>3
何をもって優秀かどうかなんて時代ごとによって異なるわけで
石器時代なら石槍つくるのが得意な人間は優秀扱いだろうが現代ではそうじゃない
高額年俸のサッカー選手だって時代が変われば蹴鞠以下の扱いになることもあり得る
サイレント映画時代の活動弁士なんて当時いかに売れっ子であっても今の時代に顧みられることは全くないみたいな話

64: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 21:28:27.47 ID:Ky554SKx
>>21
トランプが自伝で同じ事言ってた。
数百年前に歌が飛び抜けて上手いのと狩猟が上手い人がいると歌が飛び抜けて上手い人は何の役にも立たないが狩猟が飛び抜けて上手い人は大儲けできた(昔、アメリカでとれた毛皮を欧州で売る毛皮ビジネスが莫大な利益を生んでたから。)。
しかし現代では歌の飛び抜けて上手い人は歌手になって大儲けできる可能性があるのに対し、狩猟が上手い人はほとんど金にならなくなってる。
というようなこと言ってた。

5: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 17:22:32.58 ID:P/E1h+ZG
家計が繁栄されてる証拠
これ実験として有意なのは小さいうちに子供を隔離して
同じ生活で同じ教育して比べるしかないよね
そこで差が出て初めて有意と言える

7: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 17:49:44.38 ID:JJ8Ck0zJ
金持ちでもあっという間に没落する家はある

6: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 17:48:40.82 ID:R3VX/dMe
遺伝が重要なのはもちろん目同意だけど、
収入がー 知能がー なんて始まると、行き着く先はナチス優生学とか、スーパーコーディネーターじゃね?

13: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 19:06:35.63 ID:kqbAGA8G
脳の活動力は、筋肉や運動神経、音楽的才能と同じく、遺伝の影響が大きいです。

こんなこと分かってるんだけど言うと教育産業に悪影響与えるからね・・・。

15: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 19:12:00.16 ID:DRXbwdw/
金銭も遺伝するよ。
うちの家計なんて何百年も前から貧困小作人で、現在に至るまで貧乏。
金持ちの子供は金銭の遺伝に恵まれて、その上で大概いい大学に進学してて頭の遺伝も
恵まれてるからね~
底辺のうちに生まれた私なんて働きながら夜間高校に行くのが精一杯。w

40: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:22:08.62 ID:qAJEjREn
>>15
けどあなた、人生楽しむ能力高そうよ。

143: ななしさん@発達中 2020/01/11(土) 10:03:45.93 ID:jAdNIXdQ
>>15
貧困小作人でここまで代が続いているのは凄いこと

193: ななしさん@発達中 2020/01/12(日) 06:31:27.49 ID:EwZnY+Kz
>>15
貧乏小作は、一世代で14%程度の絶家になるという江戸時代の研究がある。
400年後だと、1割しか残らない計算だ。
それが今も残っているということは、非常に生命力が強いか運がいいか、有能か。

26: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 19:44:12.50 ID:7kE1vzOT
父親の実家が大地主。
親戚のおじさんもYahoo株で何千万円も儲けたと言ってた。
若い頃はそれ見て羨ましいなーと思ってたけど、気が付いたら自分も株で億持ちになってた。
仕事は普通のサラリーマンだし、遺産も貰ってないのにね。
やっぱり血筋なんだろうか。

44: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:27:53.50 ID:qAJEjREn
>>26
血筋だね。
うちのじいちゃん、今でいうアーリーリタイア
お金持ちだった
私の父、経営者。お金持ちだと思う
私の妹、エリートさん。稼げる
私は、稼げる夫をてにいれた。(笑)
感謝しつつ、たまにボランティアしてるわ。
せめてと思うから。
まあ、なんだかんだお金の苦労のない人
頑張っても貧困から抜け出せない人
いろんな人生よね。

79: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 22:21:57.52 ID:UjQu03c1
>>26
血筋というか環境じゃないかな?
金を稼ぐ事が身近な環境だったから稼げたし、困ったときは相談だって出来ただろうし

28: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 19:47:21.61 ID:TevJwfYr
地方公務員の世襲。
確かに遺伝子は同じだ。

30: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 19:52:43.87 ID:2H6nn/4M
うむ、遺伝の影響でかいよな

31: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 19:53:23.27 ID:2H6nn/4M
結婚できるかどうかも
遺伝できまるよな

37: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:15:34.96 ID:SvzeYdmU
遺伝で決まるんならその方がいいじゃないか。早くはっきりさせろ。不毛な努力を強いられるより
よっぽどいいわ。
遺伝が原因だったんならどうせ遺伝なんだからのんびり生きようぜ。

16: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 19:20:09.63 ID:Dqv5ZABJ
もう少しここは判断を待ったほうがええわ

本当にそうなら、多少時代は変われど遺伝がいい連中が残ってるはずだろ

実態はそうじゃない気もする

22: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 19:30:40.54 ID:4jBcXoFc
何をもって優秀とみなされるかどうかは時代によって異なるから
多様性が重要という話になってくる
今優秀な人間が次の時代でも優秀とみなされるとは限らない
今無能扱いされてる人間が次の時代も無能扱いとは限らない
プロゲーマーなんてそうだわな
ただゲームやってるだけなんて一昔前は馬鹿にされまくってた人間が
今では億円単位で稼ぐ出始めてるとか時代が変わるってそういうこと

32: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:02:38.70 ID:LyP1nEDU
俺は生まれながらにして病弱で風邪ひいたり、大病して死にかけたことも2回あったらしい
それをを見かねて親が水泳を始めさせたところ健康になって今に至ってる
しかし中年になって冷えると扁桃腺が腫れるという幼少の頃の癖がぶり返してきてるのを感じる
やはり体の弱さはDNAの中で燻り続けてるのか

41: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:24:12.37 ID:7PCwnXbV
これは仕方が無い。
例えば、知能の高い低いは、あらゆる面で如実に表れる。
スポーツの才能、音楽の才能、…能力の無い者は逆立ちしてもかなわない。
人生は、「与えられたもので如何に生きるか」というゲームだ。

45: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:29:04.14 ID:qAJEjREn
>>41
そう思うわ。

47: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:31:29.28 ID:vzy2cvZ3
これはあるな 親父も貧乏だったし俺も貧乏
潰れそうな会社で実を粉にして働いて大して資産も残せなかった

55: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 21:01:37.88 ID:YaTt475p
知り合いの公認会計士の先生が「金持ちは遺伝しないけど貧乏は遺伝する」と言ってた

154: ななしさん@発達中 2020/01/11(土) 11:39:17.38 ID:KWslW1FR
>>53
俺も遺伝とかいう運命に抗い続けるぜ!
もともと頭悪いけど金はそこそこ手に入った
次は地位と名誉だ

78: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 22:19:48.10 ID:IL2mV5re
>>55
ある社長が、お金持ちになりたいなら、お金持ちと付き合え、貧乏人と関わるな!っていってた。
一理あると思う

57: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 21:06:47.26 ID:ftxf7xez
>>55
それはマクロで見たら貧乏人がどんどん増えていくのではなかろうか?

50: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:45:17.82 ID:2GcCfGRK
貧乏な親は貧乏な経験しかしてないから子供に経験値を残せない。
だから子供も貧乏になるような思考になる。
当たり前ではないか。

53: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:52:47.07 ID:gNMo+EI8
>>1
それでも所詮、高くても50~60%なんだろ?
あとの半分は遺伝に影響しない可能性あるのならやっぱり人間はそいつの努力や心の在り方次第で何者にもなれると思うわ
遺伝だと諦めて変化を拒み進歩向上に背を向けるか、自分の可能性を信じて抗い努力し続けるか

俺はね、概念の可能性を生き様で証明したいんだわ

87: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 22:41:35.20 ID:lNo/qI2V
>>78
貧乏な人の特徴はお金以外の要素が充実してればと考える
まさにそれが貧乏の原因なのに

52: ななしさん@発達中 2020/01/10(金) 20:51:49.39 ID:n0n4Bk3F
例外をどうやって見つけて環境を与えるかの話にならないのが悲しくて仕方ないよ

日本人の9割が知らない遺伝の真実 (SB新書)
SBクリエイティブ (2016-12-05)
売り上げランキング: 2,181

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1578643617/

\他サイト様最新記事/