【フィンランドの小学校の合理的配慮】

写真15枚を使って
フィンランドの小学校の教室の中公開✨

一人一人に合わせた学習環境に興味ある方是非ご覧ください!✨

ソファー、イアマスク、仕切り等
苛々なアイデアが得られると思います✨
一人一人に配慮したフィンランドの教室環境を公開


1. 少人数規模の教室
20191209063954

2. スクール形式ではなく、サークル形式に机の配置
20191209064158

3. 休める空間

20191209064645

4. バランスボールやバランスチェアー
20191209065727

詳細はこちら
スポンサーリンク
引用元
姿勢の保持が難しい子、感覚過敏な子、落ち着かない子。
「個」に配慮された空間づくり。保育園や幼稚園でも真似できるところがありそう💫
 https://twitter.com/tomofinedu/status/1203805037954244609 
羨ましすぎる…。
例え定型の子だって楽だよな、個を尊重してもらえる環境は。  https://twitter.com/tomofinedu/status/1203805037954244609 
これは必見!

感覚の過敏&鈍麻のある子たちに配慮した教室の工夫の数々は、学校や家庭にも使えるヒント。

姿勢を正して授業をきくのがいい子もいれば、
感覚刺激を与えながらの方が学習効果を得られる子もいるし
姿勢を正す事に気を取られ注意が学習に向けられない子もいる。

個を尊重するって大切  https://twitter.com/tomofinedu/status/1203805037954244609 
@tomofinedu 今年オーストラリアの小学校に行ってきたんですけど、こんな感じでのびのびとやっていました!欧米の文化なのですかね?いいですねー!!!
@tomofinedu @chubby_haha やはり、教育にお金をかけることが重要視された国ですね。これだけしてくれるなら、税金高くてもよし!
去年、オランダの小学校みにいったときもこうなってたが、
全員が一方向的に教師のほう向いてるスクール形式じゃなくて、
グループ内の議論に適したサークル形式にするだけで全然違う。

日本は給食のときだけサークルにして、授業は一方的に先生の言うこと覚えろっていう戦後の途上国教育をまだ続けてる。  https://twitter.com/tomofinedu/status/1203805037954244609 
すごいなあ

フィンランド教育にはフィンランド教育の問題点があるだろうけど、単純にすごいなあと思う
日本がこの段階に行き着くまであと何十年…百何十年…  https://twitter.com/tomofinedu/status/1203805037954244609 
フィンランドで教育について勉強したい

ただ教室を用意して机と椅子を並べるだけじゃダメだよね。私が知っている限り机や椅子の配置などを考えているのは2校ぐらい。

“教師は教材研究よりも学習環境の整備する役割がある”

#フィンランド #フィンランド教育 #日本語教師 #日本語教師養成講座  https://twitter.com/tomofinedu/status/1203805037954244609 
これって、一般的な学校なのかな。20人の中にイヤマフ使う子が数人もいるってことは、日本のクラスにもあったほうがいい子が相当数いるんだろうな。「みんなと同じ」にこだわるより、自分はどうやったら学びやすいかを把握して、そのやり方で学ぶほうがいいよなぁ…。  https://twitter.com/tomofinedu/status/1203805037954244609 
こんな環境整備を当たり前にした方が、「あの子だけインチキ!ズルイ!」も無くなるし、何より今の日本式の教室で落ち着かない子も不適応を起こすリスクも減るし、学校も生徒もお互いWin-Winの関係になり、授業が捗ると思うけどなー  https://twitter.com/tomofinedu/status/1203805037954244609 
「合理的配慮」「ひとりひとりに合わせた環境」とはどういうことなのか、好例から学んで広がって欲しいです。  https://twitter.com/tomofinedu/status/1203805037954244609 
\他サイト様最新記事/