img_4a504c751dfabaf7a661d2b70fa4c339882571
アスペルガー治療に日本一積極的な大学:東京大学では、

通常1〜2万円かかるIQ検査(WAIS)を大学が負担してくれて、しかも実験協力料として謝礼が貰えるらしい(今日知った
大学のおける発達障害学生の実態調査/東京大学 保健センター

【研究方法】
自記式の質問紙(AQ-JやASRSなど)に記入して頂くものと,問診や心理検査(WAIS-Ⅲなど)を受けて頂くものがあります.
質問紙は健診や授業等の機会を活用して皆様に協力を依頼致します.また,既に受診や相談をされている場合には,カルテ等に記録されている情報を活用することもあります.これを元に,発達障害の性質がある方の割合を推定し,同時に個々の方々を詳細に拝見することで,必要かつ適切な支援を考えてゆく手掛かりを得てゆきます.

7.あなたの費用負担

今回の研究に必要な費用について,あなたに負担を求めることはありません.
また,相談や診療ため以外で心理検査(WAIS-Ⅲ)にご協力頂ける場合は3,000円の謝金をお支払い致します.
スポンサーリンク
対象は東大・東大院生らしいです。

発達障害の治療研究に、おそらく東大生が注目されてるのだと思われます。
「アスペルガー検査受けるから2万円ちょうだい!」ってなかなか親に言い出せないので、

自分は学内の精神科(無償)でしたが学生にはとても助かりました。
引用元
東大生なら、一万円近い発達障害の検査(WAIS-Ⅲ)が学生相談所で無料で受けられるので早いうちに受けるといいですよ!  https://twitter.com/phasetr/status/1104587597018349568 
これ受けたけど

・説明時に事前の問診票3枚(親へのものも含む)
・当日の拘束時間は2時間〜2時間半程度
・通常1万円のテストが無料で受けられる上に、謝礼としてQUOカード5000円もらえる
・結果はもちろん教えてもらえる


のでオススメです。
気になる人はコミュニケーションサポートルームへ!  https://twitter.com/piyoketa/status/1104588908359106560 
大切な情報なので補足します。

実験協力は、実験協力料がもらえても正確な調査のため親に電話など、大変な面ももちろんあります

一方、大学が負担(無償)で学内病院的な所で受けられる、という全く別のルートもあり、自分は後者派です。

能力を「活かす」ための画期的な治療の一歩だと自分は思います
実際に東大OBに数多く接してきた感想ですが、東大の人って一般世間に比べてそのケの人多い印象ある。東大を受験し(て落ち)た経験から言うと、むしろ「そのケがないと入れない大学」くらいのことが言えるかも。
偏見じゃなくて、そのケがないとああいう勉強とか研究ってやってられないんすよ。  https://twitter.com/ad_kamonabe/status/1002451665742716928 
大学負担というか、科研か何かの研究費が付いているんでしょうね。確かに自分のいた研究科では私はまともな人扱いで、日本人院生はASD傾向と思われる人が多かった。そう言う人は研究能力という点では概して能力高い。  https://twitter.com/ad_kamonabe/status/1002451665742716928 
へえー。そうやって、ケアした結果頭のいいアスペさんたちがいずれ世のため人のために働く人材になってくれれば本望だけど。集めたデータが未来のこどもらに役に立ってくれるなら、録でもない子供時代を過ごした大人としてこんなに嬉しいことはない。  https://twitter.com/ad_kamonabe/status/1002451665742716928 
地方国立大でも保健管理センターに行ったら無料でWAIS-IIIを受けれましたよ  https://twitter.com/ad_kamonabe/status/1002451665742716928 
うちの学校(木更津高専)もカウンセラーに言えば無料でやってもらえるよ  https://twitter.com/ad_kamonabe/status/1002451665742716928 
東大生を育てる親は家の中で何をしているのか?
文響社 (2017-07-21)
売り上げランキング: 85