ダウンロード (31)
おはようございます。
以前ツイートした、武田製薬さんの抗うつ薬「トリンテリックス」が今月末になったようです。

一応、双極性障害にも使えるようなので、期待はしております。
双極性障害二型の方にとってはいいかもしれませんね。
効果の程はどうでしょうね!

今日も一日宜しくお願い致します。
武田薬品、うつ病治療薬「トリンテリックス錠」の日本における製造販売承認を取得 :日本経済新聞
スクリーンショット 2019-11-13 16.37.48

「エベレンゾ」「トリンテリックス」など11月19日薬価収載へ…
スポンサーリンク
楽しみなこと、トリンテリックス
トリンテリックスもう発売されてたのか!!!!
治験の進捗的に来年になると思っててノーマークだった😂
名前がまだブリンテリックスだった時代からずっと注目はしてたけど、Lancetにも掲載されたメタアナリシスで最強の結果を残してからはめちゃくちゃ発売が楽しみでしたね🥺
Comparative efficacy and acceptability of 21 antidepressant drugs for the acute treatment of adults with major depressive disorder: a systematic review and network meta-analysis - The Lancet
トリンテリックスいいな。飲んでみてぇ
トリンテリックスけっこう面白い、最近読んだ審査報告書のなかでは好きな部類かも
トリンテリックス(ボルチオキセチン)の作用機序【うつ病】 - 新薬情報オンライン

製品名
トリンテリックス錠10mg/20mg

一般名
ボルチオキセチン臭化水素酸塩

製造販売
武田薬品工業(株)

効能・効果
うつ病、うつ状態

用法・用量
通常、成人にはボルチオキセチンとして10mgを1日1回経口投与する。
なお、患者の状態により1日20mgを超えない範囲で適宜増減するが、 増量は1週間以上の間隔をあけて行うこと。

収載時の薬価
10mg 1錠:168.90円(1日薬価:168.90円)
20mg 1錠:253.40円
2019年11月末頃、武田薬品からトリンテリックスという新しい抗うつ剤が発売される予定。
トリンテリックスは複雑な作用機序を持つが、簡単に言えばSSRIに加えリフレックスに似た特性を持ち合わせ、忍容性の低い人たちにも比較的に服薬しやすくした抗うつ剤とのこと。
トリンテリックスという新しい抗うつ薬が出るらしい。
セロトニン再取り込み阻害・ セロトニン受容体調節剤なのでセロトニンに超特化した薬。
SSRI+NaSSA、いわゆるカリフォルニアロケットのようにも見えるがノルアドレナリンに関与しないので微妙に違うのだろう。
武田薬品の担当者さんがトリンテリックスの説明に来たので聞いてみたところ、ノルアドレナリンの受容体作動作用はあるらしいもののミルタザピンとは受容体がまた違うらしい。再取り込み阻害作用は無し。ミルタザピンとの併用も可能らしいが、SSRIやSNRIとは併用注意とのこと。
セロトニン特化型だがセロトニン症候群のリスクはSSRIなどと比べて特に大きな差はないのだとか。
また、SSRIやNaSSAのような略称もちゃんとあるがまだ国に認められてないらしくきちんと公表はしていないとのこと。今後どれだけ使われるか注目。
@k_oasis_ まあつまりSSRIみたいにセロトニン再取り込みを阻害してセロトニンの量を増やし、NaSSAみたいにうつに関係するセロトニン5-HT1受容体を選択的に刺激して抗うつ作用を示すということらしい。
トリンテリックス

どうなんだろ。

副作用の体重増加が心配。

でも、試してみたい。
・kyupin先生のブログ