K10012157451_1910311312_1910311445_01_02

感覚鈍麻は“発達障害“ 

赤く示されているのが熱を感じて脳が反応している部分です。
熱を加えるとどちらも反応しますが、
発達障害の人の方が反応している範囲が狭いことがわかります。


画像


さらに、熱を加え続けて10秒後。
発達障害の人の脳だけ反応が消えてしまいました。
熱への反応が消え、感じなくなっていました。


画像


研究グループは、
感覚鈍麻は脳の一部が働かないことが
原因になっているのではないかとしています。

“暑さ・寒さを感じない”人も

痛みだけでなく「暑い」「寒い」という感覚を感じられない人もいます。
小学4年生のときに発達障害と診断された、リュウ太さん(仮名)です。

10月半ば。
私は、肌寒いので厚手のジャケットを着ていましたが、
リュウ太さんにはそれが分かりません。

このため母親は
「もう肌寒いから、触ってみて分厚い生地の長袖の服を選んでね」
などと、リュウ太さんに何を着ればよいかアドバイスしていました。

画像


NHK
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191031/amp/k10012157451000.html
スポンサーリンク

23: ななしさん@発達中 2019/11/05(火) 17:09:04 ID:qbXJsvoq0.net
マジかよ、全然平気なんだが

4: ななしさん@発達中 2019/11/05(火) 16:58:52.05 ID:YDbEKJ6e0.net
子供の頃そうだったな
今では逆に夏でもハーフパンツは穿かないが

10: ななしさん@発達中 2019/11/05(火) 17:00:56 ID:E6fYUxiQ0.net
小学生のとき授業中に校庭見ると寒いのに半袖短パンでやたら元気なのいたなw

14: ななしさん@発達中 2019/11/05(火) 17:04:00.71 ID:41hqCwPu0.net
確かに言われてみれば養護学校とかの人って薄着が多かったな
単純に元気だなぁとしか思ってなかったけどちゃんと理由があったのね

http://hayabusa3.5ch.net/test/read.cgi/news/1572940636/

発達障害の特性として「感覚過敏」は知っていましたが、「感覚鈍麻」については知りませんでした。科学文化部の池端記者の取材。
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191031/k10012157451000.html 
岩永先生だ!
感覚過敏も大変だけど、鈍麻も大変だよね。マジで危ない https://twitter.com/nhk_seikatsu/status/1189843569655373825 
ASDの感覚の問題って過敏だけじゃなくて、感じにくさも結構な割合で報告されてる。痛みとか暑さとか、感じ方が違うと気づくこと自体が難しいから難しい。

 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191031/k10012157451000.html 
発達障害あるあるやな、
ある時、娘は、ふくらはぎを切って血が流れていた状態を、うちが言うまで気が付いてへんかったわ。

結構な血の量で、靴下に染み込んでたのに、何で気付かへんかなぁ、見える注射は最初から暴れやるのに。

痛みの伝達方式やネットワークが違う?

 https://www.nhk.or.jp/d-navi/sci_cul/2019/11/story/story_191101/ 
雪のちらつく真冬でも半ズボンにTシャツ一枚のクラスメイトがいて「強いな~」って感心していたけれども、発達障害だったのかもしれない。
初任地でも、やはり真冬なのに半そでで通勤する会社員風の人がいた。
大人でもそういう方がいるんだなと。当時はやはり「丈夫だなあ」と思っていたが、案外風邪を引いたりしていたかもしれない。身体が丈夫だから薄着というわけではないのだとしたら。
@numatakazuya ああそういえば発達障害の知り合いで、真冬なのに冷や水を頭からかぶっても平気な人がいました。関係あるとは知りませんでした。
@morusbombycis もちろん、鍛錬してそうなる人もおられるとは思います。滝行とか。でも発達障害の人もかなりおられるでしょうね。
こういうテーマも取り上げられるようになってきたんだな。
極端な痛覚の鈍磨をみたときに、無痛無汗症のことなども気にかかるのだけど、極めて稀ということになっているので、どの程度疑った方がよいものなのか、よくわからないところもあるのだよな。

どんなもんなんだろう……とか、言っていてはいけないのだけど。
このレベルだと無痛症じゃないかと思ってしまう。  https://twitter.com/afcp_01/status/1190046117406265344 
@afcp_01 @nauselin 当事者です ここまで
すごい鈍麻はないけど いろいろ鈍麻で 不便です
正に息子がそうで
発語もないから常に目が離せない
外見でわかるなら良いけれどお腹や頭痛いのは見た目でわからないからな怖いですよ
満腹感もないから常に食べてる  https://twitter.com/afcp_01/status/1190046117406265344 
感覚鈍麻。。わたしもファミマで稼働中の180度のフライヤーの油を手の甲に被って大火傷したんだけど、一日放置して仕事続行したんだよね。半分イジメで抜けられなかったんだけど、痛みに耐えられたのは「感覚鈍麻」だったのかな?
『動物のお医者さん』の菱沼さんが氷水の冷たさを感じなかったり、注射のあと血が出てても気付かなかったりするエピソードを「わかる〜」と言ってた人が割といたので、ここまでじゃないけど多少ある人は相当数いると思ってる。
感覚過敏があるように、感覚鈍麻もあるのか・・・
感覚鈍麻と感覚過敏は対極にないことも知っておいてほしい。うちの息子は血が出ててもケロッとして遊んでいるが、聴覚については情報の取捨選択が出来ないため生活音に非常にナイーブである
多くの発達障害の人は、

感覚過敏と感覚鈍麻が両方あるんじゃないかとワシは思う。息子みてても日々感じる。だから難しい。