o0784077514410480772
「生理の手当のために女性が一生の間に出費する額は18,500リーブル(約258万円)」

「生理はその人の所得額に関係なくやってくる」

***
フランスで生理用品の無償化がテストされた。
フランスで生理用品の無償化がテストされた。

スコットランドやイギリスで女子中高生、学生への生理用品の無償化が始まっている。日本でも、10月初めに渋谷で月刊誌「SPUR」が生理ナプキンを配布するキャンペーンを行ったと聞いた。

そして、遅ればせながら、フランスでもマルレーン・シアパ男女平等大臣が、女子中高生・女子学生・受刑者・ホームレスを対象にした生理用品の無償化を提案している。10月17日、その第一歩として「生理用品の無償化に関する報告書」が発表された。リール大学やカーン大学、その他の場所で無償配布をテストし、「生理貧困」、つまり経済的理由から生理の手当が充分にできない女性がいるという実態について調査した結果である。

(中略)

イギリスのメディアでは随分前から「生理の貧困」について報道している。
2015年にHUFFPOSTが報道したところによれば,
生理手当のために女性が一生の間に出費する額は18,500ポンド(約258万円)
ただし、これは生理用下着から鎮痛剤、生理中にイライラを紛らわすために購入したDVDや雑誌までも含んだ額だ。

その後、2017年、BBCが報道したところによると、一生で1,550ポンド(約20万円)
フランスのル・モンド紙では今年7月に統計を取ったところ、約3,800ユーロ(約45万円)という結果が出た。

鎮痛剤、診療費、下着の購入などを入れると、年間で約100ユーロから150ユーロ(1万2千円から1万8千円)と計算している。ちなみにナプキンとタンポンの消費税は2016年まで20%だったが、現在5.5%だ。

たかだか1ヶ月に10ユーロちょっとじゃないか、と言う人もいるかもしれない。

しかし、生理はその人の所得額に関係なくやってくる。富裕層に10ユーロは安いが、貧困層にはキツイ。中高生の娘3人を抱えた非正規雇用のシングルマザーにとっては、大きな出費になるではないか。

https://news.yahoo.co.jp/byline/puradonatsuki/20191025-00148213/
スポンサーリンク
引用元
@plumyogamat @nemuke9 うわ、これあったらめちゃくちゃ助かるな…
私も貧困層の一人ぐらしですがもったいないとか安いのを買おうって意識はありますね。消耗品だから安いのでいいやって。
なんで画期的な試み!てか、そんなに費用かかってたのかという驚愕。少ない稼ぎからこんなに出ていくのね。切な😢 twitter.com/plumyogamat/st
1年は生理の為にタダ働きしてると言っても間違ってない気がする… twitter.com/plumyogamat/st
素直に「いいなー」って思ってしまう。
好きで毎月迎えてるわけじゃないからね。
日用品も増税になったから地味にこたえてる。2%の差の積み重ねって結構な額なんだけどな。
痛みやだるさも伴うから、その緩和のために薬も使えばもっとかかる。

こういうとき女って損だなとつくづく…😖 twitter.com/plumyogamat/st
確かに所得額に関係ないし、お金を払える人ほど鎮痛剤やピルを購入して辛さを抑えることができる。なかなか表には出ないけど、とても深刻な問題。
ところでリーブルというお金の単位はポンドでもユーロでもないんだね??ロシア? twitter.com/plumyogamat/st
@plumyogamat なんでリーブルなの?ユーロじゃないの?
@SallyWarner_DE @plumyogamat 恐らくですが、「BBCによると1550リーブル(約20万円)」ということなので、おそらくは英国のポンド(旧称・リブラ)を何らかの理由でそのまま訳してフランス語読みにしてしまったのかもしれません。現行レートだと計算も合いますし。
@plumyogamat 記事のお金の単位はともかく(笑)
経血量が多くてトイレになかなか行けない立ち仕事なので高価な生理用品しか使えず更に消費税は10%
国は少子化を本気でどうにかする気はないんだなって思います
生理用品に軽減税制対応させて女性優遇男性差別だって批判が来るのが嫌なんですかね
日本でも是非こうなってほしいと思う一方、生理用品が軽減税率の対象から外され正反対の状況…。 twitter.com/plumyogamat/st
@plumyogamat そう。
なのに、日本はオムツも生理用品も軽減税率除外の10%…
@plumyogamat @pat052 少子化が問題だと言うなら、日本もこれくらいやれ!
日本もやってほしいよね

女性活躍っていっても
こういう固定出費はあるもんね twitter.com/plumyogamat/st
日本ではまだまだ無理な話。被災地の避難場所でいつも出てくるひどい話…… twitter.com/plumyogamat/st
「生理は所得額関係なくやってくる」って言葉、刺さるな...。
無償提供でもいいけど250万円分の税金免除でもいいのよ? twitter.com/plumyogamat/st
@plumyogamat 無償化…財源と企業の売り上げ 価格設定どうなるか、なんとも言えないのでとりあえず非課税がいいかな。

twitter.com/plumyogamat/status/1188002049905942529?s=21 
無償化まではしなくても高額医療費みたいにレシートだして基準額との差額が戻ってきたりして欲しい。
生理用品にはかなりお金を使ってきたのでずっと思っていた。 twitter.com/plumyogamat/st
無償じゃなくても、おむつと生理用品を-25%くらいにしてくれたらうれしいからちょっとずつ頼むって感じ twitter.com/plumyogamat/st
生理用品の社会史 (角川ソフィア文庫)
田中 ひかる
KADOKAWA (2019-02-23)
売り上げランキング: 54,504