453148 (1)
90歳の祖父が『少しでも世間様に迷惑掛けないように』と認知症を発症する10年以上も前から準備していた事を紹介します。

世話をしている両親いわく『多少は大変だけどおじいちゃん自分で対策してたから…同世代の他所の家庭よりかなりラクだと思う』とのこと。 pic.twitter.com/geZC2s4jSW
スポンサーリンク
その時代にキッズ携帯ないよってリプが来たけど、
今と形の違うシニア&子供向けのかんたん携帯が当時からありました。
5歳下の祖母も同じ対策を取っていますが、仕事も現役でofficeを使い熟し、
信号の点滅に小走りし、
私がプレゼントしたiPadで太鼓の達人をやりこみパーフェクトを出す元気さです。
家族は祖父を見つけても怒らずに『映画何観たの?』と普通に話しかけるそうです。
怒ってもお互い嫌な思いするだけだと。また赤の他人に勘違いされても話に乗るそうです。
先日実家に帰ったら父が外商になりきり、祖父に私の竹鶴25年を売りつけていました。
酒を飲まない祖父、贈答品用に買ったようです。
認知症発症時の準備より認知症にならない対策を取るべきだったのでは?という心無いリプもいただきました。対策していましたよ。
頭を使うゲームに有酸素運動、友人とのコミュニケーションも。
今でも一緒にテニスをしますし、ルールのあるゲーム、花札なんかもできます。
それでも発症する時はします。
引用元
@gomachan_ks 1枚目→めっちゃい良いお爺ちゃんやな
2枚目→「満を持してボケる」で草
@Ladybird0612 お爺ちゃんもこう思ってそうで草
「遂に来たッッ…勝負の時がッッッ!」て
@gomachan_ks @atsuji_yamamoto なんてシステマチックなお爺様、備えるって事の大切さを感じます。
@gomachan_ks 満を持してボケる、に吹きました。いや、笑いごとじゃないですが。
ご家族は大変だと思いますが、素晴らしいおじい様ですね。
@gomachan_ks お祖父様も本当に素敵だけれど、
少しは楽だと思うって言っておられるご両親様も素敵。
なかなか介護の最中には言えないことだと思います。
@gomachan_ks お爺様自身の考えも素晴らしいですが、そのお爺様ご本人の考えを尊重し関わっている周りのご家族の方の優しい心遣いにとても感銘を受けました
どんな状況になろうと家族を支えられる優しい心を大切にしようと強く感じました
むしろこれだけしっかりしてる人でも認知症からは逃れられないのかと atus/1119400212953362432
@busycreations そりゃ奥さん、どんなに優れた安全機構を持った装置でもいずれは壊れるように脳みその機構的限界で発生する認知症には勝てませんがな。
なお、その機構をメンテする手法も高価ながら少しずつ構築されつつあるそうな?人間また死ねなくなってきた。
願わくば万人が幸多き人生で死ねるように…
@gomachan_ks 『満を持してボケる』というパワーワード…
まだまだ先の事ですが、私も見習いたい
「満を持してボケる」で吹き出しつつ、私もそういうお年頃になったら満を持すぞ!と思った。 atus/1119400212953362432
すばらしい

「俺/私はボケない」は「俺/私は死なない」と同じくらいアホな発言なんだよな

防災と同じで、考え得る全ての対策を講じておくことだ
そうなるかもしれないし、そうならないかもしれない atus/1119400212953362432
私達は長生きするにあたって認知症は回避できないと思ってる。
「習慣づける」ってとても大切だと思いました。

私も満を持してボケたい。 atus/1119400212953362432
認知症の人の心の中はどうなっているのか? (光文社新書)
光文社 (2018-12-21)
売り上げランキング: 33,509