画像


突発的なけいれんを起こす病気のてんかんについて、群馬大大学院医学系研究科の柴崎貢志准教授らの研究グループは29日、病態が悪化する仕組みを解明したと発表した。

発作が起こると脳が部分的に発熱して特定のタンパク質の働きが異常に活性化し、症状を悪化させていた。発熱部分を冷やすと発作が完全に治まることも判明。治療器具や治療薬の開発など「病気の進行を防ぐ新たな手法の確立につながる成果」としている。

◎ヒトへの臨床実験でも確認
 グループによると、てんかんは脳腫瘍や、頭部のけがなどで発症する。国内の患者は100万人と推計される。既存の治療薬では発作を完全に抑えることは難しいという。脳の原因部分を手術で切除する治療もあるが、運動機能に障害が出る恐れがある。

 グループは発作が起こる際のマウスの脳を詳しく分析した。その結果、発作時には脳の原因部分の温度が正常より1度ほど高くなることを突き止めた。さらに体温を感知する「TRPV4」と呼ばれるタンパク質が発熱により異常に活性化し、てんかんを引き起こす神経活動が強まって発作が悪化することも分かったという。

 マウスの実験で、脳を冷やす器具を作成し、発熱を抑えたところ、発作は完全に治まった。さらに臨床試験を行い、ヒトで同様の効果が得られることを確かめた。

 成果を踏まえ、グループは患者の脳に小型の冷却装置を埋め込み、発作を自動で検知して発熱を抑える治療法を研究している。今後5年程度をめどに実用化を目指している。

https://www.jomo-news.co.jp/news/gunma/society/169906
スポンサーリンク

2: ななしさん@発達中 2019/10/30(水) 12:25:31.57 ID:iMozcUtd
医療の転換期

11: ななしさん@発達中 2019/10/30(水) 14:11:26.22 ID:bfqDCcUg
CPUクーラーみたいな物を頭につけるのか

12: ななしさん@発達中 2019/10/30(水) 14:19:57.46 ID:9RIO/mOu
>>11
それいいな。

5: ななしさん@発達中 2019/10/30(水) 12:47:30.41 ID:GeCfO0Ug
民間口承で「頭寒足熱」っていうもんなぁ

40: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 09:59:11.20 ID:RdD5Xcb3
>>5
つくづく昔の人は凄いな、と

3: ななしさん@発達中 2019/10/30(水) 12:32:22.10 ID:6I4xgrnc
脳腫瘍や頭部のけがよりも先天性の障害を持った子の多くが合併症扱いと思っていたし
薬で制御できるから飲めばいいのに、その障害が故に飲まないで起きる子がほとんど
なのではないのかな、薬で制御できる状態なのに頭部への手術が必要なのだろうか

6: ななしさん@発達中 2019/10/30(水) 13:01:54.65 ID:M7d8jZ8M
>>3
普通に薬飲んでるよ。これは重積発作って言うんだけど
てんかん発作中にさらに発作が起きて、止まらなくなる
いわゆる発振状態になったときの研究だと思うよ。
こうなってしまうと、現代医療でも、自然に収まるまで
投薬で様子見るぐらいしか対処法がなくて、命落とす人も
多いんだ。新薬ができれば、こっちの奴でも対処できるように
なるかも、知れないね

4: ななしさん@発達中 2019/10/30(水) 12:39:58.99 ID:dFNrgeXf
なるほど。

21: ななしさん@発達中 2019/10/30(水) 21:31:34.57 ID:XIRfsoFx
熱暴走か。ヒートパイプ大活躍だな。

17: ななしさん@発達中 2019/10/30(水) 19:15:52.75 ID:yPbgNoFz
原因となる発熱部分は、ある特定の場所なのか、それとも人によって
場所が異なるのか、どっちなんだろう。

27: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 01:14:01.87 ID:SWjjGtdd
まさにCPUクーラーだな。これは医療大麻も効果ないレベルの発作ってことね?

28: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 01:17:02.29 ID:PWlufaiK
なんで発熱するのかまでは分かってないのか

31: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 01:55:14.02 ID:wZPNS5fI
腸内フローラも関係するのかな。
B12などの合成に胃の中での変化と腸での細菌によるB12合成。
神経活動を助ける働きをB12はあるという。
この合成がうまくいかないと、発熱暴走もあるなかと想像している。

36: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 05:10:20.15 ID:IaRB32hz
てんかんは脳の熱暴走ってこと?CPUを冷やすみたいに
脳みそにペルチェとか液冷とかシュールだな…。

37: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 05:14:20.52 ID:IaRB32hz
脳のどの辺なんだろう?外部冷却で対応可能なのか?
それとも埋め込まないと駄目か?

この研究が本当なら気温の低い地域だとてんかん症状が
軽いはずだけど、そんなの聞いたこと無いなぁ…。

43: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 13:23:42.93 ID:nOx/KH48
>>37
脳は頭蓋骨の下にあるから、頭皮冷やしても脳まで到達しない
脳を冷やすなら当然埋め込み
あとは頸動脈を冷やすぐらいか?
でも脳が温度差を検知して汗を引かせる程度で、脳そのものを冷やすのは困難だと思う
脳以外のところにも血液行ってるし

なお気温が下がったら発作起きにくいとかはない
変温動物じゃないんだから気温下がっても体温下がらんだろ

41: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 11:01:25.92 ID:5jbQnj2T
脳のこの辺冷やせば収まる筈って、大雑把な話だなあ
むしろそのTRPV4を遺伝子治療する事を考えるべきだろうに

47: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 21:21:31.06 ID:F7LFXa4w
てんかん持ちだが、この記事を読んでから仕事が終わったら
速攻コンビニ寄ってチョコモナカジャンボ買って食ってる

48: ななしさん@発達中 2019/11/01(金) 00:26:48.62 ID:xorKXFGF
>>47
癲癇が起きる前に自覚症状または予感とかあるんだろうか。
癲癇症状が本格化する前に頭部を冷やせば症状も軽減するのかな。
モナカアイスと言うことは、症状が出る前に氷を口に入れて冷やせば良いのか、
または良くないのか。
いずれにしろ、頭部の温度が高くなるなら、頭部に体温センサーを前もって接続しておけば
良いようだ。前もって、客観的に症状が出る前を的確につかめば対応処置も可能かと思う。

49: ななしさん@発達中 2019/11/01(金) 00:38:06.63 ID:yY+6ficX
>>48
予兆みたいなのはあるみたいよ
発作中は意識飛ぶから全く分からない様子

妹が重度のてんかん持ちだから、インタビュー結果はそんな感じ

50: ななしさん@発達中 2019/11/01(金) 00:44:44.40 ID:xorKXFGF
>>49
予兆があるんだ。
なら、新薬ができる前にも何が有効か検証してほしい。

52: ななしさん@発達中 2019/11/01(金) 05:00:29.33 ID:IDLuai8v
友人が癲癇の手術をしたけど、術後問題出て再度開いて手術してたな。でも、そのあと落ち着いて今は発作も出なくて運動機能にも問題は出ていないとの事。

51: ななしさん@発達中 2019/11/01(金) 04:53:50.30 ID:BuOmOxbX
ソクラテスがカエサルがーって有史以前からもあるだろう代表的な病気の一つだよな
ようやく最近になって原因らしい原因が分かったのか

38: ななしさん@発達中 2019/10/31(木) 05:53:01.15 ID:/pJ93Dge
こういう研究にたくさんお金使ってほしい

てんかん学ハンドブック 第4版
兼本浩祐
医学書院
売り上げランキング: 29,681

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1572405870/