EHzhw2tUYAABLBA

チュートリアル徳井さん、ガチADHD説勃発

チュートリアルの徳井、過去のTweetを見てみるとガチでADHDなのでは?と思えてくる。 pic.twitter.com/eZA77ig2Uj
スポンサーリンク
徳井さんのADHD疑惑、
私は事実重視なASD併発なので診断や公表をしていない時点で自分(ADHD)とは全く関係ないと思っているんだけど、
とりあえず、ADHD診断で医師から
「あー…100点取ったねぇ…」
と言われたADHD100点満点の女の日常はこんな感じです。 pic.twitter.com/GGfczJRPHi
徳井さん!!お気持ちわかります!!
僕の仲間はみんな仕方ないって言ってました!!!
pic.twitter.com/rOeMpNpeu1
チュートリアル徳井の「なんとなくいけるのかなという感覚」、ADHDすぎて分かりすぎる

ADHDは免罪符にはならない

なんというか。
ADHDだから苦手、できないことがある、というのは周知されて欲しいの思うのね。
でも、ADHDだから大人としてやらなくてはいけないことを、できなくても仕方ない、はなんか違うなあと。
あと、徳井さんがADHDかどうかなんて誰もわからないよね。
徳井がADHDだとしたら無申告も仕方がないみたいなトーンのツイートが見られるけど、
とんでもない話だな。

 無申告3年×3回は相当悪質だし、事務作業が苦手なら金払って誰かにやって貰えばいいんだし、そのお金もあったよねという話。

ADHDなら納税ブッチも仕方ないという論調は差別を強めると思うよ
自分もADHDだから言うけど
ADHDだから犯罪を犯しても仕方ないってことはないんだよな
それを拡大した先に毎度皆さんが叩いている「精神疾患だから人を殺しても仕方ない」があると思うし

犯罪は犯罪なのでそこで外野が「発達障害」だ「精神疾患」だを持ち出してくること自体が非常にナンセンス
「ADHDだと診断された人はADHDを理由に100%が免責され、ADHDではないと診断された人は100%自己責任」という話でもないぢゃろ。

ADHDはグレーゾーンが幅広く、定型発達者とされる人でも幾分かのADHD的グレーさを持ってるのが普通で、グレーの濃さに応じて「できること/できないこと」が変わるんぢゃ
確かに脱税はダメだけど、
ちゃんと罰せられてるのになぜ関係ない人達が
「病気でも脱税が許されると思うな!」とか憤ってるんだろう?

もっと「そういう病気があるんだ」とか
「日本の税制は複雑だよね」とか、
そういう事は言えないのだろうか。


罪を憎んで人を憎まずだよ。#ADHD snjpn.net/archives/164248
未払いでガスや水道が止まった過去が掘り起こされ、徳井さんの脱税はADHDだからガチ面倒で先延ばししてただけ説が浮上。
彼の過失は変わらないけど、これは個人や中小経営者のリソースを食い潰す税制の問題でもあると思う。

確定申告の煩雑さがどれだけ国民の時間を奪ってるか振り返って欲しい。 twitter.com/meumeumeume14/status/1187984757096738817 

徳井さんADHD問題は「目が悪いのに眼鏡の存在を知らない状態」

医者でもないのにチュートリアル徳井にADHDの診断下しちゃうのちょっとヤバいと思いますよ
徳井さんの発達障がい疑惑が話題になってるみたいなんだけど、友人でもいる...。
すぐ「私、ADHDだから〜」とか「私、発達障がいあるから〜」とか文言並べる人。けど彼女素人目から見ても分かる。
ADHDではない。
医者の診断も受けてないだろうし。何でもかんでも発達障がいにする風潮しんどいなと思う。
徳井氏がADHDでは?って言うのは
障害者扱いしてんじゃなくて

性格のせいで済まされて放置はまずい対策してあげてほしい
って切実に願う話だから健常の方々は落ち着いてほしい

目が悪いのに眼鏡の存在を知らない状態なんじゃないかって心配してるのよ
徳井の脱税、今までのエピソード(ネットソースなので真偽不明)が本当だとしたらこれADHDの回避行動では?って思ったのと今までの回避行動がお笑い芸人の単なるおもしろエピソードとして消化されていたせいで誰も指摘することなく年々重症化していたのでは?って思うとちょっと問題が変わってくるな pic.twitter.com/jnCqBx7Y4c
勿論相応の処分は受けるべきだけど悪意があったかどうかはしっかり調べた方がいい気がする
@joriojorijori もし徳井が本当にADHDだったら、
彼に今必要なのは、活動自粛してじっくり自分を見つめ直す事ではなくて、
病院に行って最低でも診断を受けて必要なら治療を始めたり、
社会生活できる様にサポートする体制を誰かが作ってあげたりする事だな。そして徳井はそれを受け入れる必要がある。
徳井さん、自粛期間中になんとかコンサータは処方されて欲しい。
リアルなADHDの症例集が増えて、自力でメシ食って生きて来た障害者が一人発見されて、追徴分納税額も増えた。
いいことしか起きてない。そういう社会じゃあかんのか?
税理士に電話して関連書類バサっと送り付けて「金は払うから頼みます」って言えば解決してた話をひたすら放置して大惨事にしてるわけで、悪意を読み取ることは難しいんちゃうのという感じですね。
全国ニュースになって仕事全部ブッ飛んで、「生活上の困難」が無いとはどう転んでも言えないだろうし、カネあるんだろうから対策打つのも比較的簡単だろうし、具体的に解決した方がいいと思うね。
仕事のあらかた吹っ飛んで違約金払って追徴課税払って、本人は既にメタクソになってんだから、「ADHDだから擁護されるべきというのか?」とか言われてもね…。
別にADHDだの発達障害だのどうでもいいんだけど、自分と似たようなことで大惨事を発生させてしまったパーソンがいたら、「自覚して対策打った方がええで」って気持ちに誰だってなるだろうっていうね。
徳井さんは、本当に

・通帳を月1で記帳する
・ギャラは絶対手渡しで受け取らない
・領収書を入れる箱を作る
・月1~2くらいで来て、書類全部まとめて支払い全部やってくれる人を雇う
・鬼電してくれる税理士を雇う

をやらんとダメだと思う。まぁ、僕がやってることですが…。
個人的には「発達障害」という概念は「出来ない」の自覚のための補助線であることが大事だと僕は思うんですよね。

「出来ない」とか「苦手」の自覚からしか対策って生まれないので…。
発達障害と健常なんてスペクトラムなんだから診断自体に大した意味は元々無いんだよ。問題は、具体的にどうするかって話なんだよね。
ADHDの中で、本当に重要なのは最後のDなんだよ。
明らかに実生活に問題が出ているというところを理解すること、個人個人の症状や問題は千差万別なんだからそこから自己理解を始めるしかないわけで。
「それは明瞭にDisorderに見えるよ」って話が一番重要だろ、明らかにDに見えるんだから。
チュートリアル徳井の脱税云々の件、
ADHD界隈からは「その感覚はわかるよ…」の大合唱だけど、

これだけたくさんの人間から自覚ない状態(おそらく)で名指しで「ADHDでは?」と指摘される経験をしたADHDはまずいないよなぁ。

ご本人がどう動くかはわからないけど…なんとかいい方向にいけるといいよね…。
発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 3,171