ダウンロード (20)
突然ですが、
精神疾患持ちにとって「田舎で療養」みたいなハックは逆効果でしかないです。

多くの場合「完全に孤立する」
もしくは「煩雑な人間関係に晒され消耗する」の2択だと思っています...
スポンサーリンク
過度な干渉はしてこないが、自分から近づけば確かな温もりを与えてくれる、
そんな個々のペースを尊重してくれる居場所こそが鬱の回復には必須なわけですが...
田舎のコミュニティは粘性が高かったり極度に排他的だったりで、
却って消耗してしまうというお話です。
福祉サービスの内情も精神疾患持ちには厳しいです。
都心部と比べると老人介護や生活支援等に比率が偏っていて、精神保険に十分なリソースが割かれていない印象がありますね。us/1185073975841325058?s=19 
余談ですが、メンタルを癒やそうと田舎に帰って来た途端に医療機関との繋がりが切れるケース、割と多いですね。
理由は単純で病院までのアクセスが悪いからです。

「バスで二駅」で通えていたところが「自家用車で2時間」になる。コレ足が遠のく理由としては十分ですよ。
引用元
進学で上京してから田舎の実家に戻ったけどこれはガチ
というか向き不向きがあると思う。
地方にもよるけど、家父長制が濃く残り「家族」単位で行動するコミュニティの中では、単身者は特に孤立しやすい
凄くわかる。
鬱病を患った最初の頃「田舎へ越してきなさい。きっと寛解するから」とお誘いを受け、一瞬心揺さぶられたけれど、
ADHDの本能が「違う」と叫んでくれたお陰で、月一程度は都会のイベントへ参加する、準引きこもり生活を辛うじて維持している。
私もこの経験があります

田舎で療養生活をすると交流の機会が激減しさらに孤立します

そして田舎でトラブルを起こすと限られた居場所さえ失い、どこにも行く場所がなくなります

社会に疲れて都会から田舎へ引っ越しを検討されてる方は、慎重に考えて行動する事をおすすめします
@minolitea おっしゃる通り。

障害者福祉も税収が豊富な都会の自治体の方が充実してる。
田舎は閉鎖性から精神障害者は未だに腫れ物扱い、偏見差別がまかり通る。
精神障害者が田舎に居続けるポジティブな理由など無し。
引っ越す資金も体力気力もない為、仕方なく田舎に居るだけ。
地元から逃げて某大都市に2ヶ月過ごしたけど。誰も私のことを知らない人ばかりで天国だった。
知らない人から身を守らなきゃいけないけど、知ってる人からの攻撃はない。知ってる人たちが私をターゲットにしてたのはそこにはない。
@minolitea 私はど田舎から東京に出てきた口なので、理解できます。
まあ田舎にもよると思いますが、私のところは酷かった。あ、かなりパーソナルで親戚関係につかれた私の戯言です。
@minolitea @onosatori 病気とかない人で田舎暮らしに憧れて住み着いたが複雑な人間関係に嫌になって結局その田舎を出てしまうという事が多いそうです
私も田舎出身でそこにはもう戻りたくありません
だからその話よくわかります
もちろん全ての田舎が大変と言っているわけではありませんが
@minolitea 都会のように近所でなんでも済ますことが出来ないので体力消耗する
あると思います
@minolitea 自然に癒される、という効果はないでしょうか…?
田舎じゃ散歩してもなんの気分転換にもならないので、都会のほうが確実に癒やされますね。
私のようにジブリ的かつ、活気のある田舎にくらせばそうでもないのですが、活気のある地域とない地域の精神的格差は、都会よりもはるかに大きいです、事前調査が物を言い、人脈作りもものをいいます。
@minolitea 全ての田舎がジブリみたいならいいのにねえ🙄
おおむね合ってるけど、私は高知市の病院に転院したおかげで社会復帰してるからなぁ。

高知市は医療に力を入れているらしく、大きくて優秀な病院が多いのよ。

東京は小さな診療所が乱立してて、決めるのも大変だし設備もないし医師の質も優劣が激しい。

転居しないのは正論だけどね。
確率論だよね
人によるし、相手とか環境次第だけど、その確率は高い(笑)

ただ、東京しか知らない人とかは、やってみる価値あるかも。

経験者の呟き
程度問題で

適度に田舎な地方都市が最適解だと思う。

市街地半径1〜2kmに都市機能が密集していてそっから先はど田舎。
中心地のあまり人付き合いが活発では無いマンションとかに住めば都会と大差ないと思う。

自宅からちょっと離れると田舎風景で実生活は都市部みたいないいとこ取りも可能。
つけびの村  噂が5人を殺したのか?
高橋ユキ(タカハシユキ)
晶文社
売り上げランキング: 282