shutterstock_114045100
そのうち"発達 ⇆障害"じゃなくて、血液型みたいに、脳のタイプみたいな認識にならないかなー

『あ〜ADHD型なんだ!勢いあると思った〜!いろんな意味でw』

『ASDタイプ?そういえば、毎朝ちゃんと朝一で日報出すもんね』

『混合?へーどっちかっていったらADHD強めって感じやんねぇ』


…とか。
スポンサーリンク
すこいしっくりきた!!!!!発達障害ってネーミングほんとナンセンスだった! witter.com/pakeo_omame/st
こういう時代が来てほしい…。 witter.com/pakeo_omame/st
@pakeo_omame LGBTQとか他の色んな性マイノリティも“左利きの人”ぐらいの感覚の社会になればいいな
星座くらいなトーンで良い意味で軽く言い合いたい witter.com/pakeo_omame/st
これはある
あの子ASDっぽいよね とか、普通に面白い子だねって意味で思うけど、言うと悪口と認識されがちだからなかなか言えない。 witter.com/pakeo_omame/st
若者が使うスラングとしてのアスペとかこういうニュアンスなんでしょうね witter.com/pakeo_omame/st
その発想はなかったけど、その発想が素晴らしすぎてちょっと泣きそうになってる。

人間、特に日本人は偏見とか固定観念とかがあるから、今の世代ですぐにと言うのは難しいだろうけど、いつかの未来にそんな日が来たらと想像するとちょっとだけ気持ちが救われる。 witter.com/pakeo_omame/st
O型にも几帳面なところが目立って見られて「A型っぽいのにー」といわれるように、「全然ADHDっぽくないのにね、授業中もおとなしく座ってたのに」とか言ってもらえるのかな。 witter.com/pakeo_omame/st
ADHD型女子とASD型のカレとの相性は何%です!とか雑誌の占いでやってる的な witter.com/pakeo_omame/st
職場で普通の会話として皆使ってる…
私は混合の多動不注意傾向+低緊張・前庭感覚鈍麻で身体イメージが終わってるタイプです_(:3」 ∠ )_
視覚優位だから1度通った道を覚えるの得意( *˙ω˙*)و グッ! witter.com/pakeo_omame/st
もっと楽な感じに、みなさんに浸透していったらいいなって思っています。
偏見でもなく、堅っ苦しいものでもなく。
「そういうもんなんだね」って、お互い認めて分かりあっていきたいなぁって。
witter.com/pakeo_omame/st
仕事できるADHDは個性
仕事できないADHDは障害みたいな世界線になりそう

やな世界だ
witter.com/pakeo_omame/st
@watawatatv 「腐る」ったって食えるなら「発酵」だし食えないなら「腐敗」だし

所詮周りの価値の付け方次第でどうにでも変えられちゃうのよね
@pakeo_omame @_Within_A_Dream 基本的にはそれで良いとおもうのですが、
特性が重度で、それによる困り方も半端ない方々には、適切な配慮を極自然にしてほしいと思います。
@3818riekom @_Within_A_Dream "極自然に"わたしもそう願います

特性の軽度・重度に関係なく、本人が困ってるなら助けてもらえるような制度がいいなと。

見えない病気や障害での重症度での判断は難しいです。

まして発達だと当事者は『このくらい、みんな頑張ってるはず』と思って、なかなか助けを求められないですよね😢
左利きですら強引に矯正させる世代が残ってるからまだまだ先だろうなぁ…
左利きグッズも溢れてるけど、やっぱり右利きが便利な環境だしね。 witter.com/pakeo_omame/st
心理士さんはこういう説明してくれたよ。あくまでASDは脳のタイプで血液型みたいなもんだって。ASDって分かったからって私は私だしね。

それでも、退院して社会に出たら偏見に苦しむのかな。 witter.com/pakeo_omame/st
私1人がこの反応をしたところで受け手の解釈によってはまだまだ傷付けてしまう場合もありそう。
周りの大多数がこれを知って賛同できるような場を教育の中に組み込んでもいいと思う witter.com/pakeo_omame/st
同じような主旨で、「発達障害」ではなくて「非定型発達」と言えばいいのに~と考えています。 witter.com/pakeo_omame/st
クレッチマーやエゴグラムじゃないけど、どーせ定形の方も性格パターンみたいなのあるし、むしろ定型の方が性格パターン多いから、ほんとに血液型占いみたいなやつの1つみたいになってほしい… witter.com/pakeo_omame/st
ビック5による分類が、日常会話レベルで流行ってもいいと思う。 witter.com/pakeo_omame/st
薄いか、濃いか。それだけの違いだもんね。この考え方が当たり前になる時代、きっとくる。 witter.com/pakeo_omame/st
発達障害グレーゾーン (扶桑社新書)
姫野 桂 OMgray事務局
扶桑社 (2018-12-27)
売り上げランキング: 5,426