img_fa20d4a6ed1877e38183f3aae7f5a7d022896
浸水した民家の方へ

・家の断熱材が水吸ってるから早めに壁の下の方に穴をブチ開けて手を突っ込んで全部取り出して 柱が腐る

・食料も大事だが薬を特に大事に

・火事場泥棒が出る 見知らぬ人間を家に入れるな

・自衛隊を信じろ

・居場所を書いてドアに貼ろう 死んだと思われる※

西日本豪雨被災者より
※追記あり
スポンサーリンク
水を吸うと下の方に落っこちてくるのよね
あとどうせ壁は張り替えなので容赦なくやりましょう
あと、洪水の後に巻き上がる泥由来の粉塵ってめちゃくちゃ細かいので必ずマスクをしましょう
引用元
@nyuutoraru115 同じく西日本豪雨被災者です

濡れた畳も
早めに剥がして
ケルヒャーなどで思い切り洗って
完全に両面乾くまで干しましょう
乾いたと思っても
踏んだらまだジワっと水が出てくるので
根気よく乾かしましょう

ベタ基礎の家は床下には除湿機を置いて
よく乾かしましょう
@nyuutoraru115 被災した雪国のものです。
断熱材山盛り使っています。
浸水の場合まず断熱材からなんですね。
ありがとうございます。助かります。本当にありがとうございます。
@asakaoru11 西日本の時は夏でしたから、ほっとくと直ぐにカビが生え始めたりし始めました…
リフォームするにも柱が無事でなきゃならないのでやっといたんですよ
@asakaoru11 @nyuutoraru115 でも取り掛かる前に写真撮ってますか?
保険や罹災証明が楽になりますよ
@nyuutoraru115 火災保険で水災が出る方に。
断熱材ですが、必ず吸水している写真を撮っておいてください。

断熱材にかかわらず浸かって被害あったもの全てです。 
保険会社の現地確認は本当にいい加減です。
壁の中など見えないところは見ていきません。
ですので少しでも証拠を見せてください。
@nyuutoraru115 当方も床上浸水したことがあります。
リフォーム会社の見積書には当然含まれておりましたが、被害確認の時には確認してないので、断熱材の入替費用などは出ませんでした。(見える部分の被害はそこそこ出ましたが) 写真を取り忘れ捨てた家財もかなり認められなかったです。
@nyuutoraru115 保険会社によって、違いがあります。 
あくまで、私が加入していたところはということでした。 
見積してもらったリフォーム会社の社員いわく、会社によってかなり認められたところ、渋かったところ、いろいろあったとのこと。
写 真 を 撮 ろ う 
家 具 全 部 撮 ろ う
穴 を 開 け る と こ ろ も 撮 ろ う
『家の断熱材が水吸ってるから早めに壁の下の方に穴をブチ開けて手を突っ込んで全部取り出して』
断熱材がグラスウールの場合があるので、皮手袋必須です。
絶対に素手でやっちゃだめ。マスクも必須。

 https://twitter.com/nyuutoraru115/status/1183332238970122241 
@nyuutoraru115 @akubichandobin 断熱材はガラス繊維のものが多いので、綿のような感じですが、ガラス繊維が手に刺さり、しばらく痒みが取れません。
そして、むず痒いからと掻きむしると更に奥に刺さり、悪化します!
断熱材を取り出す時は腕まで覆うビニール手袋の上に革手袋を推奨します!
@nyuutoraru115 断熱材のお話しありがとうございます!

ただ、どこどこに避難してます、のような張り紙は絶対にしないように!とテレビで言ってましたよー。
泥棒が入るからだそうです。
やっぱり火事場泥棒出るんだ。
災害時に置いてこういった話はデマ扱いされるのが常だけど警戒したほうがいいのね。  https://twitter.com/nyuutoraru115/status/1183332238970122241