スポンサーリンク
災害時には感染症リスクが高まります.
浸水した家屋清掃時の感染症予防には

・ドアや窓を開けてしっかり換気
・汚泥を取り除いてしっかり乾燥
・ほこりを吸わないようマスク着用
・清掃中のケガ予防(手袋着用など)
・清掃後の手洗い

などが重要です.詳細:厚生労働省→
被災した家屋での感染症対策
災害ボランティアの予備知識についてのまとめ.水害ボランティア作業マニュアルなど有益です.ボランティア参加をお考えの方はご一読を.
災害ボラの予備知識 | NPO法人レスキューストックヤード(RSY)
@arakencloud 荒木さんにも折角ご紹介いただいたのでぶら下げておきますと、
これは災害ボランティア経験豊富な方々が知見を集めて作ったものなので現場経験の知恵が詰まっており、水害被災地では毎回重宝されています。
浸水した時の知識がないので、とてもありがたいです。
これから水がひけたらがんばります。 https://twitter.com/arakencloud/status/1183355298653732864
前進しようにも何から手をつけてよいやらとなりそうだけど、こういう手引きがあると必要以上に右往左往することがなくなるかも知れない。私も読んでおこう。 https://twitter.com/arakencloud/status/1183355298653732864
車の無償処分はマジで注意。
車好きだけどこういう時の対処わからんって人はまずお世話になってる車屋さんに電話しな。 https://twitter.com/arakencloud/status/1183355298653732864
@arakencloud 片付ける前に写真を撮ること、を全面に出してあげて欲しい。

罹災証明書を発行して貰うために必要。
アルコールを使う際は、できれば「無水アルコール」が良し。→水の入ったものは乾いた時に汚れが輪染み状に残る。
無水アルコールは水で薄めて使うこともできるので、染みにしたくない所とそうでもない所で使い分け可能。なお、手の油分水分取られてカッサカサなるので素手は避ける。換気は必須。 https://twitter.com/arakencloud/status/1183587323222450177
コレ見てふと思ったんだけど、NZやオーストラリアの紙幣ってプラスチック製やねんけど、日本みたいな現金Loveで天災大国にこそ、紙じゃなくてプラ製にした方が理にかなってない?カードや電子決済推進してるけど、日本人の現金愛はすぐに変えられないでしょ。 https://twitter.com/arakencloud/status/1183355298653732864
こういう災害お役立ち情報は、今のうちにスマホにダウンロードして保存しておきます。プリントアウトしても無くしたり、見なくなるので。 https://twitter.com/arakencloud/status/1183355298653732864