スクリーンショット 2019-09-20 16.11.57
Amazonがkindleで進撃の巨人を安売りしてたからこの数日で29巻一気読みしたのだけど、
良かったところはもちろんたくさんあるんだけど、ここで言及しておきたいのは、
進撃の巨人の世界観には「女性差別」が文化として全くと言っていいほど存在しないように感じられたこと
スポンサーリンク
兵士や戦いを描いた作品なのに、

「女のくせに」
「女に兵士なんて無理だ」
みたいな表現が、私にはひとつもないように見えた


ひょっとしたら、人種差別や身分差別を際立たせたいなどの別の意図があるのかもしれないけど、おかげでとても快適に読むことができた

読んでよかった
続きが早く読みたい
引用元
ほんとだ。差別問題描いてるのに、「女性差別」は見当たらなかったような
なるほど。ミカサなんて超優秀な兵士ですもんね。
わかりみ。出産の時も、死ぬかも知れないって認識がちゃんと男性にもある発言がある。
進撃の巨人、私も全く同じことを感じた。
あと、女性たちが肌を露出したり異常に胸やお尻などを強調したピタピタで極めて不自然な格好をさせられていない点も好ましい。
私も進撃はジェンダー意識している作品と思ってる✨
ハンジは性別を敢えてグレーにしている感じがするし、調査兵団の服も男女分けされていないし。
これでいいじゃん。めっちゃおもしろいじゃん。
ラッキーエロとか無しで激売れじゃん。
エロ必要って表現者は悔しがれよ。
全くもって同じ気持ちで一気読みしてた
タイムアウトで17巻までしか読めなかったから買おうかな
かなり少ないとは思いましたが、キースがカルラを罵る際に使った言葉などを考えるに、女性差別そのものは残っているのかなと。
位の高い人の比率も男性に偏っている気がしますし。とはいえ現実の世界よりは遥かにマシですが。
そこは私も少し引っかかりました
でも、「女のくせに」のような言葉ではなく、カルラの仕事の内容そのものを蔑む言葉だったと思います
男性がカルラと同様の仕事をしていた場合でもその侮辱は成り立つ気がしましたし、女性差別ではなく嫉妬心に焦点を当てているのではないでしょうか
確かになぁ
進撃は何も引っかからない
これ、いつも思ってた。
女性の兵士は生理痛の時どうするんだろうとか考えちゃったりしたけど、

男女差別は全くない。そして、力仕事はさりげなく男性がやってたりして。
女性が得意な事は女性がやってたり。
差別と区別がちゃんとしてる気がする!
判る。すごく判る。
確か作者はミカサを『男を立てるヒロイン』にしたくなかったともコメントしてたような、うろ覚え。いちいち性差についてのセリフが出て来ない。
「お前女だろ!」みたいなのとか。
戦い方の向き不向き(体格や体力)は言われるけど、そらは性別で区分けされてないんだよね。あくまでも能力。
ミカサもエレンについてるのは女だからとかじゃなくて家族だから。
確かに他の漫画ならよくある表現なかったから気にならずに読めたわ。
確か作者さんは、「ハンジは男か女か?」と聞かれた時も、「人間として描いてる...」などと言われていたように記憶してます。
(たぶん、どっちでもいい事なんでしょう)

「男は〜」「女は〜」という意識で描いていないのでしょうね。
進撃の巨人(29) (週刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2019-08-09)
売り上げランキング: 2