body_icon07_daichou (1)
以前も書いたけど、

私たちが「おならができる」のは、
肛門が「降りてきたのは固体か液体か気体か」を瞬時に見分ける性能を持ち、「気体の時のみ排出する」という高度な選別ができるからです。


これは人間が社会生活を送る上で極めて重要な機能で、病気や外傷でこの機能を損なうとQOLはかなり落ちます。
スポンサーリンク
おならと便の区別がつかなくなると、「トイレに行かないとおならができない」「日中はオムツが外せない」という状態になり、生活がとても不便になります。

原因として、肛門の外傷(遊び半分あるいは自慰目的での肛門異物挿入など)や、病気(直腸がんや肛門管がん)の手術後などがあります。
引用元
肛門というと笑いを誘いがちですけど、かなり繊細な臓器って聞きました。
この門番は賢い😇
人体ってやっぱり無駄にすごい
ありがとう盲目の時計職人
肛門様とお呼びしないといけないな
たまに肛門も見分けられないときある
肛門の機能についての解説がありましたので貼っておきます
大便「おならです」
世にいう「肛門の変」である
ごく稀にバグる機能。
最近ちょっと選別ミスをするようになってきました…(笑)
おならか否か、一か八かみたいな話を聞いたことあるので個人差は確実にある
おならの種類

#図解作成の基本#マトリクス

①細くて短い
②細くて長い
③太くて短く&細い
④太くて長い
⑤断続的
⑥すかし
⑦巻き込み
⑧玄人
⑨スカしからの主張
⑩爆発

いつかシェアしたいと思ったリストを使う時がきました。
おなら、入院した時や風邪の時なんかもそうだけど
腸「おまたせ!営業再開やで!!」
っていう開店チャイムなので、実際すごく重要なんだよね。
大変尾篭な話ですが、
ブーッとするのに実が出ちゃうことなくオナラができるって、凄いことなんだ‼️
うまく行ってる時はほとんど意識されないけど、
人間としての尊厳を保つ、知られざる超重要な能力なんですねぇ😳
おならが出来る事に感謝だ☺️
言われてみれば確かに。
当たり前だと思っている身体の機能も、健康だからこそ。
最近フェイントがすごいんだよ~💦でも…いつも有り難う、肛門❤
ときどき判別し損なうことはあるにしても、概ねよくできてるよなあ。
肛門さん、ありがとう。