ダウンロード (24)

1: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:28:01.06 0
メンタルが弱いの?

スポンサーリンク

2: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:29:28.81 0
昔がいつ頃を指してるのか知らんが
癲狂院は100年以上前からあった

5: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:31:33.64 0
徳川の何代目かも頭おかしかったよね

9: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:35:11.94 0
昔の人調べると発狂して死んだと書かれた人多いぞ
だいたい体から蝕まれてその後メンタル病むパターンだと思うが

36: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 16:23:22.43 0
>>9
高村智恵子が狂死だっけ

11: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:35:55.70 0
怠け病とかぐうたら病とか穀潰しとか別名で呼ばれていた

13: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:37:37.38 0
朝早く起きて体を動かして働いて夜は早く寝ていたから精神的には健康だった

16: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:39:01.14 0
通勤電車に押し込まれて会社の中に閉じ込められて帰宅電車に閉じこまれる

18: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:39:52.66 0
人が多すぎる

20: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:41:19.06 0
知る手段がなかったのと隠ぺいされてた

22: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:51:15.72 0
第二次世界大戦でPTSDとか精神疾患者大量に発生したじゃん

24: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:56:03.93 0
気がふれたとか気違いとか言われてた
うつ病は神経衰弱や虚弱といわれてた人らでしょう

25: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:57:44.91 0
明治以降ならノイローゼっていう括りか

27: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 16:00:15.85 0
鬱病になって自殺するサラリーマンは昔から大勢いた

26: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 15:59:52.88 0
鬱ていどでは病院に行かないで農薬飲んで自殺とかそんな感じ

31: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 16:13:56.85 0
歴史上の人物でも精神病んだとかいっぱい出てくるんだが

32: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 16:15:01.94 0
天皇陛下バンザイとかいって人殺ししてたんやぞ
青葉シゲルやんもうこれ

33: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 16:18:35.94 0
いたけど社会的に抹殺してたからいないように見えてた
要は井の中の蛙

37: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 17:31:53.23 0
水俣病とかハンセン病とかみたいに存在しない物として無視してきたんだよ
今は相談できる環境になって良い傾向だ

40: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 17:55:58.44 0
昔は「悪魔が取り付いた」とか「狐が取り付いた」とか「呪い祟りを受けた」とか
「ご乱心」とか言ってたんだよ

それで「取り付いた」系のやつはエクソシストや神主がお払いをやってた
まあそれで気休め程度にお茶を濁していたわけだ

それらは現代で言うと精神病と呼ばれそれぞれに病名がつくだけ

41: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 18:46:47.91 0
昔から病んでる人はいたけど病気扱いされなかっただけやろ

45: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 02:23:48.10 0
新しい病名が増えたからじゃね

44: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 02:22:03.54 0
精神崩壊する人が増えてるね

43: ななしさん@発達中 2019/09/01(日) 22:25:50.86 0
社会の価値の多様化による商品性の衰退と復興
それにともなう基本ルールの変動スパーンが短期的な周期になってそれにメンタルがおいつかない
昔は二者択一時に迷うやつが多くいたが、けっきょくは長いものに巻かれるシステムにゆだね
安定をはかることになっていた。会社の生涯雇用、年功序列などあるいは宗教組織のルールなど
精神的なよりどころもしくは逃げ道が用意されていた。
しかし現在はその逃げ道が失われ選択に失敗すれば敗者復活の機会もない
ただ貧富の差にのみこまれていく
これを自覚している奴は神経症的な症状をおこし
無自覚な奴はその精神いくつもの方向に引き裂かれて統一性を失っていくだけ
そーいうことに対応できる医者も機関も少ないから

46: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 02:24:37.68 0
昔は離れの小部屋に閉じ込めてたんだよな

47: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 02:51:12.61 0
昔は精神障碍者は自宅や施設に隔離していたから
家族や施設がめんどくさいと思えば病気や事故で死んでいた
今は高福祉社会で障がい者と暮らす社会
精神障碍者でもなるべく街中で暮らすようになって街でよく見かけるようになった

49: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 03:12:42.80 0
どのぐらい昔のことを言ってるか分からんが……

昭和40年代の話
わいの伯母の旦那さんは長身で面白いことが大好きな人で
当時まだ珍しい海外旅行とかにも積極的な人だった

47年あたりか? 
「家を出たきり帰ってこない」 夜遅く叔母から父に電話がかかってきた
叔父はここ最近鬱になり夜間に徘徊するようになっていたらしい

「山に入って行かれると、滑落して命を落としても見つけられないから行方不明扱いのままなんだ」
警察に届けを出した時にそう言われたらしい
叔父はまだ見つかっていない
  

50: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 05:07:31.56 O
精神病院が学校の前にあった
基地外病院と呼ばれていた
運動会になると見学が許されるのか窓から入院してる人たちが鉄格子から見ていた…
今もあるが建て替えられて外から見えないし中からも外は見れなくなってる

認知症の老人たちは呆け老人と言われ縛りつけられていた…

51: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 05:12:00.06 O
フーディーニ&ドイルの怪事件ファイルという洋ドラで
当時のイギリスの精神病院が描かれてた
鉄輪で拘束されたり わけわからん薬使ったり
まあ昔の医者と病院は酷いもの

57: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 05:38:09.23 0
>>51
映画アマデウスでサリエリがぶち込まれてたな

58: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 05:39:39.44 0
昔はメンタルだけでなく感染症で精神病?になっていたケースもあるからな
脳梅毒とか脳炎から発症する場合もかなりあったと思う

53: ななしさん@発達中 2019/09/02(月) 05:19:25.03 0
70年代は近所に狂った大人がたくさんいた

http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1567319281/