スポンサーリンク
引用元
昨日の深夜2時の俺じゃん
めっちゃわかる…まじでこういう時よくある…
*今、このような状態が長く続いている。
わかりすぎて
朝はゲームして楽しかったけど仕事中に謎の不安感、死にたい感が来るとかあるある
これが躁鬱なのよね。
前にも躁鬱病を『自分が楽しめる時だけ楽しんでる。明らかに病気を言い訳にした甘えだ』って言ってるツイートあったけど実際はこれ。
昔自分が楽しめてたものを見て楽しまなきゃ……って謎の焦燥感に狩られて必死に楽しんでるフリして……でも楽しめなくて心ボロボロよ。
凛野ミキ先生(現/ 厘のミキ先生)
の作品は主人公がどんどん壊れていくのが印象的でしたねぇ(:3_ヽ)_

2作目の「光」はもっとサイコパス感が凄かった記憶が
クラブクライム: 1 (ZERO-SUMコミックス)
一迅社 (2013-02-01)
売り上げランキング: 32,450
光: 1 (ZERO-SUMコミックス)
一迅社 (2013-02-01)
売り上げランキング: 84,584
鬱のとき「雰囲気悪いからいつでも笑っていろよ!」って親に叱られて、
躁なると「なんで調子いいときこうでムラあるよなぁ!」って悪口言われて

自分でも一定にしたいけど、できないのにって思ってたから、これわかるなぁ。
まさにこれ…
突然すぎる鬱の出現に自分自身も戸惑います😢
楽しければ楽しいほどその波は大きく、付き合っていくのがとても難しいです😭
ヾノ・ω・`)イヤイヤ
これ、めっちゃラビットサイクラーな躁鬱やん。

(一応、双極性障害の人。鬱メインですけどね)
こんなんになるのか…ここまではなかったな。
酷い時は本当にこの位のターンで変わります。自分の場合は躁→喋りまくる、鬱→喋れなくなる、が主だけども。
こんな時期もあったけど、最終的に何もできなくなったなぁ。懐かしい。
何が怖いって、これに共感してる人がリプ欄に多すぎることなんだよな
落下傘ナース 1 (ヤングジャンプコミックス)
厘の ミキ
集英社
売り上げランキング: 136,267