mig (5)

1: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:14:08 ID:cvk
主に昭和に起きた精神病院の事件をまとめる。
精神病患者による事件も後日まとめようと思うが今回は昭和のヤバすぎた精神病院の事件簿

スポンサーリンク

2: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:15:11 ID:cvk
1954年、東教授事件
日本女子大東佐誉子教授がパラノイアの診断で自傷他害の恐れが全くないのに措置入院させられる

24: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:23:46 ID:ZKR
>>2
これは単なる誤診?それとも何かの謀略?

30: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:25:53 ID:cvk
>>24
大正時代は勝手に精神病院に入院させて家督を奪うとか多発していた
それと同様の事件

31: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:26:08 ID:ZKR
>>30
やっぱ嵌められたんやな

33: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:27:04 ID:FHS
>>30
小説みたいな話やな
そういうのガチなんか

36: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:28:22 ID:cvk
>>33
ガチ

海外でもよく起きていた

40: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:30:04 ID:FHS
>>36
ヒエッ…

3: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:15:55 ID:cvk
1957年、新潟精神病院事件

国立大学医学部内科教授がツツガムシ病研究のため
講師らに命じて患者149人に病原菌を注射、人体実験

5: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:16:52 ID:cvk
1958年、毛呂病院事件

精神病とされ、強制入院せしめられ、不当に断種手術をされた

タネ無しにされた事件

7: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:18:39 ID:FHS
詳細あるんか?

9: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:19:41 ID:cvk
>>7
事件の数が多いのでザッと載せてくよ
個別に調べて

8: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:19:07 ID:cvk
1965年、南光病院(岩手県立)

院長が新薬エピアジンを、てんかん患者十数名に与える人体実験で2名が死亡
 

※この当時の人体実験は患者に許可なし告知なし

10: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:20:14 ID:t0A
精神病院という名のマッドサイエンティストラボやん

11: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:20:39 ID:cvk
1968年、栗岡病院(大阪)

入院患者13人に看護人が暴行患者2名が死亡。
院長がリンチ指揮

13: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:21:01 ID:FHS
>>11
病んでて草

21: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:22:51 ID:ZKR
>>11
病院ぐるみとか逃げようがないやん

19: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:22:18 ID:cvk
同1968年、南埼病院(埼玉)

東京山谷からアル中労務者を狩り集め、
事故を起こしかつ贈賄事件を摘発された

23: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:23:41 ID:cvk
さらに同年1968年、近藤病院(高知)

患者であった暴力団員が病院の経営権を握り、
女性患者への暴行。健保の水増し請求と悪の限りを尽くす

※精神病患者の事件と捉えるかヤクザが仮病で潜り込んだと捉えるか、

28: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:25:00 ID:FHS
>>23
これは脅すネタ仕入れたヤクザのシノギやろ多分

27: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:24:55 ID:cvk
1970年、碧水荘病院(三鷹市)

不当な保護室監禁・懲罰的電気ショック

32: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:26:55 ID:cvk
1971年、恩方病院(東京)

アルコール中毒患者に過剰な電気ショック・10倍量の投薬で患者死亡が増大

34: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:27:41 ID:ZKR
精神科が薬漬けにして金儲けばかりしてるみたいなイメージってこの頃の名残なんかな?

37: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:28:49 ID:cvk
>>34
それは90年代かな

39: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:29:44 ID:ZKR
>>37
平成入ってそれなんか…

46: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:32:14 ID:TJd
>>39
【多剤併用療法】と呼ばれる

病院と薬局が分離されたのは2000年代からで
処方される薬剤が少なくても良いように改良されたのが2010年代から

49: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:32:50 ID:ZKR
>>46
だから分離したんか?

59: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:35:41 ID:TJd
>>49
せやで。医者が薬の量を多くしても薬局から確認が入るようになった

62: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:36:33 ID:ZKR
>>59
はえー

66: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:37:45 ID:FHS
>>59
それだけの手間のために年間数兆円www

68: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:37:53 ID:TQ6
>>46
ん?てことは今の薬は安全なんか?

ワイ薬進められてるけど怖くて始められんのや

70: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:38:47 ID:sZw
>>68
症状より薬のほうが不利益が少ないなら薬は飲もう

41: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:30:10 ID:cvk
同1973年、七尾松原病院

不当な強制入院・使役労働・暴行

※精神病かどうかも謎。とにかく捕まえてきて働かせるというカイジでも真っ青になる話

42: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:30:28 ID:ZKR
ほんとに病院なんですかねそれ…
>>41

43: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:30:33 ID:FHS
>>41
wwwwww

45: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:31:51 ID:ZKR
調べてみたら七尾松原病院まだあるやんけ なんで許されとるんや

56: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:34:59 ID:TJd
さらに同年1973年
かなり凶悪な事件
十全会双ヶ丘病院(京都)

患者虐待・看護職員の水増し

1月から9月までの間859人の患者
    死亡が発覚

58: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:35:31 ID:uoK
>>56
桁すげえ…

60: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:36:23 ID:ZKR
>>56
何人でやったんやこれ?それ次第で最悪の事件にもなるんじゃ…

67: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:37:48 ID:TJd
>>60
詳しくは
十全会株買い占め事件
 などで調べると出てくる


これらがキッカケになって
今では病院は医師しか開院出来ないようになった

69: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:38:44 ID:ZKR
>>67
なんで医師じゃない奴が開院してるんや…

84: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:42:56 ID:ZKR
>>67 ヤバすぎるやろこれ

○両手両足をしばりつけられて、CP 50ミリとヒベルナ25ミリを毎日3回ずつ注射され、6日目に死んだ。
 ○同様な処置をされて、3日目に昏睡状態におちいり、5日目に死んだ。
 ○無断外出したといって、電気ショックを施行され、まもなく死んだ。
 ○何回も電気ショックを施行され、「かなわん」といっていた夜、自殺した。
 ○昨日まで元気であった人が、今日は死んでいるといった例がしばしばある。
 ○死亡は日常茶飯事で、死ぬ前から葬儀屋が来て、待っている。
 ○看護婦と争ったら、深夜に自動車で運びだされ、路上にほうりだされた。
 ○400人の患者にたいして医師は2人。入院以来1ヵ月たっても医師の顔を見ない。医師の診察は鉄格子ごしだ。
 ○患者430人にたいして看護婦は41名で、うち10名は4時間勤務のパートである。
 ○食慾のおう盛な患者にも点滴注射をする。
 ○作業せぬといって注射、逃げかけたといって電気ショック、口答えしたといってしばりつけにあう。
 ○しばしば褥創ができる。

121: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:51:34 ID:ZKR
闘争とかの経過

99: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:45:48 ID:xVZ
>>84
これどうやって外部にバレたの?

105: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:47:46 ID:ZKR
>>99
福祉関係の団体とかに元医者とか患者の家族が告発したらしいに そして闘争に

108: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:48:12 ID:OZb
>>99
逃げ出した患者たちが集団になって通報して
それが何度も多すぎたので警察もおかしいと気がついた

109: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:48:13 ID:xVZ
>>105
なるほどサンガツ

112: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:49:06 ID:xVZ
>>108
そら通報多かったらおかしいと思うわね、サンガツ

114: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:49:36 ID:FHS
>>108
最初はまーたガイジかよ死ねよ糖質で終わってたんやろな

118: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:50:50 ID:OZb
>>114
それで送り返されてリンチされて殺された患者もいた模様

128: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:54:53 ID:FHS
>>118
ヒエエェェwww

57: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:35:06 ID:ZKR
キチガイ無罪を叩いとる奴おるけど精神病院の方がよっぽど地獄やんけ

63: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:36:38 ID:TJd
>>57
とはいってもこれは80年代までの話

83: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:42:15 ID:OZb
今ではかかる病院や医師を選べるからね
たくさんの犠牲の上に今があるというのは怖い話ではある

当時の悪徳運営者や悪徳看護師達がどこに行ったかは謎

85: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:43:08 ID:TQ6
うわぁあと二週間くらいでお薬始めるか決めんといかんのに怖くなってきた
やっぱやめとこうかな

93: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:44:48 ID:OZb
>>85
ヤバかったのは何十年も昔だから今は安心してや
それでもおかしいと思うならセカンド・オピニオンも出来る

104: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:47:23 ID:OZb
十全会の事件から数年後の1984年、
宇都宮病院(栃木県)

看護職員による集団リンチで患者死亡・無資格者の医療行為・
強制労働・人権蹂躙・
東大医師の患者モルモット化・診療報酬の水増し・
4年間で患者222名死亡

119: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:51:16 ID:TQ6
>>104
人間って残酷すぎん?

125: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:53:05 ID:OZb
>>119
えげつないことするやつは一定数おるよね
どちらが狂人なのか分からなくなることもある

110: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:48:24 ID:dHG
ちょっと解説が少ない

115: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:50:19 ID:OZb
>>110
事件数多すぎるからね、ザッと載せるしかない。あとは調べて

117: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:50:34 ID:dHG
>>115
ならしゃーない

113: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:49:22 ID:OZb
同年1984年、聖十字病院

無資格検査・女性に乱暴

122: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:52:27 ID:OZb
前回も事件を起こした大和川病院(大阪)、1993年

看護者による入院患者撲殺・劣悪な診療内容・診療報酬水増し・使役労働

126: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:54:20 ID:OZb
90年代も後半になるとヤバい事件が減り始める

2000年、朝倉病院(埼玉)

不適切な拘束・薬剤大量投与
・不審死・診療報酬の水増し

127: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:54:47 ID:ZKR
>>122
なんで平成になっても続いているの…?

132: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:56:58 ID:OZb
>>127
僻地の病院にガラの悪い看護師などが残っているからだと思う

経営側がヤクザの事件などは摘発されて無くなっていく

123: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:52:48 ID:ZKR
絶対この医者共の中に津山とか京アニとかより沢山の人間殺してる奴おるやろ

129: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:55:20 ID:OZb
2001年、松沢病院(東京)

痙攣伴う電気ショックが閉鎖病棟で常態化

131: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:56:14 ID:ZKR
遂に21世紀突入したぞ

136: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:58:33 ID:OZb
ヤバイ事件をザッとまとめた

137: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)18:59:37 ID:FHS
はえ~
サンガツ(?)やで
キチガイ多すぎ

139: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:00:22 ID:OZb
鉄道の事故史と精神病院の事件史は
犠牲者が多くてヤバくて
昔のズサンさと悪人の多さにドン引きする

141: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:01:21 ID:ZKR
>>139
脱線したから線路に降りるンゴ→対向列車「よろしくニキーwwwww」

144: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:04:11 ID:OZb
>>141
北陸鉄道火災とかもえげつないわ
そのおかげで青函トンネルが安全なんやと言われても何と言ったらよいのやら

151: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:09:54 ID:ZKR
>>144
数年前にも火災起きててその時は運転士が規則よりも安全をとってトンネル外に退避させた結果クビになってたのよな そこからこの事故

152: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:11:25 ID:OZb
>>151
鉄道事故って人災多いからなあ
事件やろと言いたい事故がけっこうある

142: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:01:56 ID:FHS
>>139
やっぱりモラルてか精神的なもんはどんなやる気ないだ仕事できないだいれても今の時代の方がだいぶましよ

146: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:04:56 ID:ZKR
精神科以外の病院もヤバい事やってたんやろか?戦時中なら九大の捕虜解剖事件とかあるけど

147: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:05:52 ID:OZb
>>146
精神科以外もあったはず

148: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:07:02 ID:OZb
今となってはクリーンなイメージで
実際中身の医者や看護師が入れ替わっててクリーンがほとんどなんだけど
昔は酷かったって話かな。まとめ

149: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:08:19 ID:FHS
>>148
まあ最近でもあったしなあ

150: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)19:08:56 ID:xVZ
色々教えてくれてサンガツ

155: 名無しさん@発達中 19/07/22(月)20:10:08 ID:05M
百舌の叫ぶ夜て小説で精神病院出てくるけど実際にあんな感じの事件があるんやな……

百舌の叫ぶ夜 (集英社文庫)
逢坂 剛
集英社 (2014-03-20)
売り上げランキング: 75,438

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563786848/