img_0 (2)

1: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
現在29歳の自分が(小)中高とずっと抱いていたが叶わず
2008年、大学1年の時に一応は叶ったと言えなくもない?長年の夢の話です。

スポンサーリンク

3: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
その夢とはズバリ、
放課後直帰し自分だけの時間を満喫すること。

HRが終わるやいなや即帰宅、シャワーを浴びすかさずパジャマに着替えてドラマの再放送でも見ながら悠々自適。
大好きな漫画などに囲まれて自室で呑気に過ごすわけだ。
金もかからない、誰にも迷惑もかからない。

では、そんなリーズナブルな夢が何故大学入学まで叶わなかったのか…?

4: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
鋭い人ならこの時点で気付いたであろう。
日本の教育制度には直帰の天敵とも言える、ある概念が存在しているのだ。

5: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
その天敵とは…ズバリ、部活や塾、習い事や補習など。
文武を問わず時間外拘束と総称しよう。
この時間外拘束という概念が直帰を実質的に封じているのだ。
更には放課後だけでなく休日まで侵食するのが悪質。
放課後より休日が潰れる方が嫌だし…!

6: 名無しさん@発達中 ID:DJRxBpjyd
帰宅部母子家庭だったから、常に自由

8: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>6 ある意味では羨ましい

7: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
何が厄介かって、この時間外拘束ってのは学校を卒業する上で全く必要はないのだ。
卒業に必要なのは普通の授業だけだからな。
つまり、時間外拘束はなくてもいいものと言えよう。
ところが、現実はそうもいかなかったのだ。
ここから話はこじれていくわけだ。

9: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
この時間外拘束、下手すれば時間内つまり普通の授業よりも重んじられる風潮すらあるのだ。
時間外拘束で忙しいから時間内がおざなりになるのも仕方ないとか、偉いみたいな扱いになったりな。
あったでしょ実際?
授業中に寝るのも仕方ないとか…
やる気や頑張り、積極性を時間外拘束で評価されたり…

10: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
中退や不登校より直帰が悪みたいな風潮すらなかった?
中退や不登校といったケースはね、やむを得ない深い事情や心の傷などいった扱いでカウンセリング的に向き合ってもくれるのだ。
そしてやはり煙草や万引きより直帰が悪みたいな風潮すらあった気もする。
これもやはり煙草や万引きは若気の至りやヤンチャ、行動力やらでどこか認められたりな。
やはりやむを得ない事情でグレたとか…

11: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
中退や不登校を引きこもり系と総称し、煙草や万引きをヤンキー系と総称しよう。
引きこもり系もヤンキー系も特別枠扱いで受け皿があるのは共通しているのだ。
なんというか、ある種の市民権すらあるわけだね。
カテゴライズされるとある意味では楽なんだな。

あとはヤンキー系も引きこもり系も俺の嫌いな熱血教師様が真摯に向き合ってくれるわけだ。

12: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ところが直帰はね…
普通カテゴリーでのただの甘え、怠け者、無気力、言い訳、落ちこぼれやらで一蹴されてしまうのだ。
つまりは聞く耳すら持ってもらえないというわけだな。
いくら時間外拘束「だけ」が嫌だと言ったって、直帰したいと言ったって、まともに向き合ってくれないわけだな。

13: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
引きこもり系を知的障害
ヤンキー系を身体障害
直帰を発達障害
に例えるとわかりやすい

発達障害は一見普通と変わらないからわかりにくいし扱いが悪いという意味ね
更に言えば身体障害者は下手すりゃ健常者よりも優遇されるのだ
喩えとはいえ直帰を障害扱いには抵抗あり

14: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間内を行ける環境にあればあるほど、時間内を行く気があればあるほど、時間内を行けば行くほど
時間外拘束だけ行かない理由・行けない理由がなくなるというパラドックス。
ちゃんと毎日学校に行き悪さもしない人間がそうでない人間より扱いが悪くなるパラドックス。
そこまで出来て何故行けないの、となってしまうのが現実。直帰に理由がいるか?
授業を終えてチャイムが鳴って帰るのに何故理由がいる?

16: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
一応、魔の時間外拘束から逃れる方法もあるにはあるのだ
1.別の時間外拘束に変える(厳密には逃れていない)
2.時間内ごと行かない
3.校則や法律ごと破る
4.命ごと断つ

ごと、がキーワードなわけだ。
つまり時間外拘束だけを綺麗に取り除くのは実質不可能。

1~4までをわかりやすく言うと
ヤンキー系or引きこもり系になれば
自ずと時間外拘束からも逃れられるわけだ

17: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間内外が膠着してしまい、unremovableと化しているのが現実な。

時間内が行けるなら時間外も行けるはずだし、時間外が行けないなら時間内も行けないはずだよね?となってしまうのがやはり現実
実際あったでしょ?

18: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
なんとかして時間外拘束から逃れたとしても
落伍者の烙印を押されてしまい
少しでも楽しそうな顔をしようものなら
楽しそうな顔が出来るくらいに余裕があるなら再び時間外拘束にぶち込んでもいいはずだよね?となってしまうのだ。

つまり奇跡的に時間外拘束から逃れたとしても
常に後ろめたそうな顔をしてひっそりと生きないと認めてもらえないのだ。
ただ日常に戻ることは許されない、それは一番やってはいけないことだから。
時間外拘束がNGな状態なら時間内でもそれなりの振る舞いをしてもらわないと困るよね!?となってしまう
常に辛そうにしていないと鬱病と認めてくれないみたいな感じな

19: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
死ぬ勇気はあって直帰する勇気はないってのも変な話
案外中高生の自殺の理由はそこにもある?
なくてもいいものから逃れるために命までなくてもいいものにする?

20: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
全体的に日本人はね、普通カテゴリーのただの甘え、怠け者、屁理屈、言い訳、落ちこぼれ、無気力扱いにされてしまうことを一番の屈辱と考えるのだ

そうならずに済む方法は
1.病人・身体障害者になる
2.犯罪者になる
3.命を絶つ

1や2を選ぶ勇気がないから3を選ぶのも日本人の自殺率の高さと俺は読んでいるね

2や3を選ぶ勇気がないから1を選んでしまった人間の末路は
事故に見える片足の切断方法
で検索だ

22: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ちゃんとした悪さでちゃんと裁かれるのと
悪でもないこと(直帰)でよくわからないまま怒られるのどちらが嫌かって話だな。
殺人でなくても前述の煙草や万引きに置き換えるとわかるでしょ

あとね、殺人って懲役を条件に法が認めた行為なんだなこれが
殺人は許されて直帰は許されない
殺人は守られて直帰は守られない
殺人は認められて直帰は認められない

23: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
中退は夢追い人みたいな扱いだったりもするし…
夢が時間外拘束がない世界ではいけないの?最早戦争と同等かい。

やむを得ない深い事情がなければ直帰してはいけないの?

24: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
俺が求めていたのは時間外拘束が、ない世界
であって
時間外拘束も、ない世界
ではないのだ
それはそれで俺も困るしな

何を求めていたというか、何を求めていなかったか?

25: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外の1時間は時間内の3時間より嫌だね。

漫画ラーメン発見伝では1時間が30分より長いとは限らないという台詞があった。
店外や待合スペースで待っているうちは
まだ自分は客ではないから店からサービスを受ける立場でないと認識しているが
席につけばもう客だから少しでも待たされたくない。
店外で1時間待つより席で30分待つ方が長く苦痛に感じるという意味な。

26: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
全く同じことでも時間外拘束でやらされるのは苦痛極まりないのだ。


何がしたかった、ではない
何がしたくなかった…ともまた異なる
いつしたくなかった、なのかな

28: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外拘束で汚染された世界では
拘束されていない時間も苦痛に感じてしまうし。
食事もまずく感じるね。極端な体質

29: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
好きなものもそうでないものも
時間外拘束にすると嫌いになるしな。

好きな曲を着信音やアラームにすると嫌いになるのと同じか。曲としての個を消失するから?
つまり俺は問答無用で自分の世界に割り込まれるのが嫌なんだ。

27: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
共感できる?

30: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
役に立つとか本人に合うとかではなく
とにかく自由に過ごさせたくないからと
時間外拘束のための時間外拘束と化し
大人も子供も(俺も含めて)思考停止気味に満足、これもないと言ったら嘘にはなるだろうな。

31: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外までダラダラやるより
時間外拘束に頼る必要がないくらい時間内で精一杯やる方が偉いとは思うがね。

33: 名無しさん@発達中 ID:NDupkr0sM
悠々自適は頑張ったあとのご褒美でたまにあるから楽しいんだぞ
1ヶ月に2、3回で佳くないか?

34: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>33 普通の授業頑張ればよくない?

35: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外が時間内にまで蝕み侵すのだ
庇を貸して母屋を取られるとはまさにこのこと

学校ぐるみの直帰封じ、親と学校の共謀による直帰封じ…

実際、普通の授業が主で時間外が従であるはずが
逆転しているだろ

36: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ちゃんと毎日学校に行き
授業も受けて
やっつけとはいえ課題も出し
一夜漬けでも赤点回避して
非行にも走らなければ

それ以外の時間は何をしても…
いや、何をしなくてもいいはずだよな?

ところがそこまで出来るのに時間外だけが嫌なんておかしいよね!?となってしまうのが人間の心理

君には期待しているのだよ?もっと出来るはずだよね?
行きたくても行けない人もいるのだよ!?気の持ちようだよね!?
といったアフリカ理論にも似た精神論が振り翳されたり

37: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
普通枠で同調圧力の適用内になるといらんものまで課せられてしまうのだ
アフリカ理論とかもね…
そしてヤンキー系や引きこもり系は同調圧力の適用外となり色々と除外・免除されるのもやはり人間の心理。国民性?
前述の犯罪者や病人もそんな感じな

ヤンキー系でも引きこもり系でもないってことはあなたは普通枠になるはずだよね!?
てことは時間外拘束も行けるはずだよね!?
とな



同調圧力から逃れる身分、羨ましくもなったり
たとえそれが、犯罪者であってもね…

38: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ヤンキー系引きこもり系でもない故に生じる責任?

49: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ヤンキー系や引きこもり系を逃げと罵るのはわかる
直帰は別に逃げではないよな!?

39: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
コジコジでは
盗みや殺しや詐欺なんてしてないよ?
遊んで食べて寝てるだけだよ何が悪いの?
という台詞があった

現代文や英文法は無勉でも高得点だよ?何が悪いの?

40: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ちな進学校

46: 名無しさん@発達中 ID:NDupkr0sM
やらされてる感があるからつまらないんだろう
物理でも英語でもスポーツでも音楽でもなんでも前向きに捉えなよ
再放送のドラマや漫画は後回しでも良くないか?
周りを見渡すと意外と面白いものはたくさんあるよ

47: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>46 だから時間外拘束と化した時点で内容がどうでもよくなり嫌になるんだってば

50: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
◯◯だから嫌、ではなく時間外拘束だから嫌だったのだな。
着信音の例えだと根本に気付かずに音だけ変えても無意味どころか嫌いな音が増えるだけなわけだ。

51: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
普通の授業より必要なものみたいに扱われているのが問題なんだ
お前ら授業を軽んじ過ぎ

52: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
学校から直帰するのではない、直帰するために学校があるのだ。
生きることは直帰すること、直帰こそ生きた証な。
直帰やめるくらいなら人間やめるね。

53: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外拘束を時間外拘束と完全に認識したのは高3の夏な。
それまでも薄々認識していたものをやっと言葉に出来た

54: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
授業中寝るのは良くて
直帰は良くないみたいな風潮
授業サボったりとかは
青春の一つの形として
ある種認められてすらいるのよね
やはりどこか格好がつくのよね

あとは時間外が忙しいから授業中寝るのもやむなしみたいな…それは違うだろ

61: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
世の教育問題は大抵
ヤンキー系や引きこもり系ばかりを相手にしているのよ

いや直帰なんて問題とは思っていないが
なんだろねこのむず痒さは

62: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ヤンキー系や引きこもり系の対応マニュアルは
いくらでもあるのだ

いや直帰なんてマニュアルとかいらないはずだがね
なんだろねこのむず痒さは

63: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ヤンキー系や引きこもり系ばかりに構う時代はもう古いのだ

いや別に構って欲しいわけではないが
なんだろねこのむず痒さは

64: 名無しさん@発達中 ID:NDupkr0sM
拘束されてると思うからつまらないんだろうよ
自分で選んで利用してやるのさ
生活費や授業料は出してもらってるんだろうから今は甘えときなよ

66: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>64
時間外拘束自体の是非より
・時間外拘束を時間内より重んじる風潮
・時間外拘束だけから逃れるのは時間内ごと逃れるより難易度が高い風潮
・時間外拘束だけ頑張る奴が評価されて偉そうな風潮
・ヤンキー系引きこもり系より直帰が悪な風潮
・殺人より直帰が悪な風潮
が嫌なんだ

67: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外拘束だけ頑張る奴が評価される風潮あるよな
しかもそういう奴って偉そうだし

68: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
だから熱血教師は嫌いなんだ
理想の教師は淡々と授業だけする教師だわ

72: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
さてそろそろ大学の話だ。2008年に入学。
これからは思う存分に直帰できるんだ。直帰しまくるぞー!
他にも受かった大学はあったが直帰しやすそうな大学を選んだ。
直帰にしやすいもしにくいもあってはならんがね。

別にそれだけで大学なんか選ばないぞ!?

73: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
中身で選んだわけではないというか、中身なんかどうでもいいというか、中身が変にあったら困るのだ

74: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
あと別に直帰するなら大学でなくてもいいが学校からの直帰を長年望んでいたし…
それに大学生という身分は何かと役立つ

75: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
別にそれだけの理由で大学なんか行かないしそれだけじゃ4年も通えないぞ(重要)

76: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ちゃんと学校に行かなければならないのも、高校までは実質義務教育化しているのも、大学は出ないより出るべき(これは後に覆る)というのも、ちゃんと理解も納得しているわ

77: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ところが時間外拘束だけは待ったがかかるのだ
そこまで理解した人間に時間外拘束について説得させるのは至難の業だぞ

78: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外拘束が嫌という言葉の裏にはね、時間内は嫌ではないという意味が隠れているのだ。
その時点で説得力がなくなるのよね。普通枠扱いになってしまうから
普通枠になる責任?特別枠だと責任からも逃れる?

79: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
大学1年で叶った夢とはいえ
別にやっているこた大学入学前にも出来はしたししてはいたことなんだよなあ。

そして大学1年の夏休み。8/5(火)-9/21(日)、あちこちでポニョの曲が流れていた頃だね。
人生初?時間外拘束が一切ない夏休みだ。
幼稚園の頃から問答無用でぶち込まれたからやはり初だな。
凄く楽しかったが何故だか罪悪感もあったがね。
別に永遠の夏休みにしようって気はない。
学校が決めただけの期間の夏休みを不満はあれど受け入れる気は満々だったし。

80: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ところが大学でも邪魔者はあった。
そうだね、教習所とアルバイトだね。これがまた厄介だ。
俺は大学生活を
1人インドア受動的趣味を楽しむための大義名分やその他に諸々役立つ身分を4年間与える代わりに
最低限の単位は取り4年で卒業するという契約と考えていたからね
その契約自体は正当だし納得してもいた

もちろんそれだけでは4年通えないぞ?

ところがアルバイトも教習所も契約書には一切書いていないのだ。

81: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
アルバイトも教習所も通過儀礼と認識していたジレンマ。 お多福風邪と同列かい。
20歳前後で経験しなければ!人の道を大いに外れてしまう!
免許は一応ギリ大1で取ったのだ。
1~3月だから高3ばかりで予約取れないんだわ。
入学して暫くは喉から手が出るくらいに欲しかった
時間外拘束がない世界を甘受していたが
強迫観念やらに駆られて結局2009年明けから通ったのね。
何故大学に入ってまで時間外拘束に苦しめられなければならない。
舘ひろしかってくらいに免許が一刻も早く欲しい。
10代で免許取れたけどさ…
MTだから時間かかるし…
そして教習所以来MTは乗っていない

82: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
問題はアルバイトだ。大3で初体験だから遅かったね。
教習所とは違い明確な終わりがないのだ。
俺が本当に欲しかったのはアルバイト経験あり、という事実な。通過儀礼だからね。
そりゃ金も欲しいけどさ…
金はアルバイトでなくても手に入るが
アルバイト経験あり、という事実は他では手に入らないしな。
一刻も早くアルバイト経験ありという事実を手に入れなければ!人の道を大いに外れてしまう!
実際アルバイト未経験で成人式を迎えたのは辛さもありましたな。
寿命と引き換えにアルバイト経験あり、という事実を得たいとすら思ったり

83: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
結果2010年6月末~7月末の短期アルバイトだったのだが決まるまでが大変でしたな。
一刻も早く終えたいが短過ぎても通過儀礼にならないから最低1ヶ月はやらないと、という認識でした。
決まる前には面接で
やめたい時にはやめられますかと質問し落ちたこともありましたな。

84: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
最低1ヶ月のアルバイト経験あり、という事実を手に入れれば
今はたまたまやっていないだけだから、ね!?ね!?ね!?と言い張れるのだ

86: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ぶっちゃけちゃんと出席して単位を取る大学生より
留年しない大前提で
単位を落としまくるくらいにアルバイトやらサークルやらに明け暮れる大学生の方が就職しやすいし生きやすい

在学中は薄々だったのが卒業後に確信

逆アリとキリギリスと呼ぼう

91: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
逆アリとキリギリスはもっと知らしめたい
日本の大学の闇

87: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
逆アリとキリギリスは文系だと顕著
どうやら理系でもあるみたい
アルバイトせずに許される大学生は医大生だけ?

89: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
逆アリとキリギリスについて
在学中も単位をいくつ落とした話を聞いて何故か劣等感はあったなあ

準引きこもりやら真面目系クズやらについて知ってからは長年のモヤモヤが晴れたわ
そうそうそれが言いたかったのと

88: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
2012卒
落とした単位は1年前期に1コマ分だけ
3年後期では講義は火金だけ
4年では卒論だけ

就職は4年2月にやっと決まった

90: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
同級生に
小中高の頃、放課後直帰は悪みたいな風潮あったろと聞いた結果
高校だけ同じ→わからんでもない
小中高どれも同じ→言われてみれば確かにあったよ!

全面同意でないのが寧ろ盲点を突いた感で嬉しかったわ

94: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
あとね
学校ろくに行ってないというのは偉人の伝説扱いされるけど
時間外拘束ろくに行ってないというのは何言ってんだこいつ扱いされるのだ

95: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
実際学校ろくに行ってない自慢する奴いるよな
やはりコンプレックス発動する

96: 名無しさん@発達中 ID:HFtH0OEra
回りくどい
頭の悪い奴の文章

98: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>96 わざと回りくどくして長年のモヤモヤを表現

97: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外拘束の理想の立ち位置は寿司の山葵かな?
・なくても困らないし問題ない
・お好みで量を調節可
・人によっては適量ならスパイスやアクセントになったりならなかったり

99: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
山葵だらけで寿司本来の味を損なっては本末転倒なのだ
お前らそんなに山葵が食べたければ寿司なんていらないだろ
中には山葵を付けるべきでないネタもあるのだ
お前ら山葵を付けることが目的と化していないか?
本来の目的は、寿司を美味しく食べることだったはずだよな?
山葵はあくまで、寿司を美味しく食べるための数ある手段の一つでしかないのだ
山葵の辛さ自慢するなよ

100: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
手段の目的化、手段のためなら目的を選ばない…

101: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
俺の子供の頃の環境はこんな感じ
・マイペースに過ごしたいのに皆と遊ぶことを強いられた
・よく学び、よく遊べ!の押し売り
・あるべき反抗期すら否定された
・幼稚園の時点で習い事を最大4つ(実質6つ)掛け持ちしていた
・幼稚園の時点でお受験を2回経験
・幼稚園の時点で母親からあなたは◯◯高校に入るのだからと言われた(出身校は違う)


両親揃って異常
一見恵まれているが…

208: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
よくある教育ヒスマザーって
皆と遊びたいのに勉強漬けで禁じられた、とかじゃん
俺は>>101 だから尚更外部には伝わりにくい

103: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
小1の頃、放課後直帰したら
何で皆と遊んで来ないんだと怒られたし

102: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
あと母親は◯◯講座、◯◯教室と聞くやいなや目の色を変えるね

105: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
中高の頃を中心に母親から何度殺すって聞いたか

106: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
あとうちの母親は都合が悪くなると包丁持ち出したり飛び降り自殺しようとするからな
思春期反抗期なら至極まともな言動にまでな

107: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
中2の6月、塾帰りの車内で母親が買ってきたマクドナルドのポテト。
ふざけて全部食べて空の箱を後部座席から渡したら帰宅後飛び降りのフリな。
ただの子供の悪戯でこれだからな
声変わりすらまだしていない頃

108: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
人格形成の多感な時期にあの母親は…
飛び降りの方は最後に見たのは俺の大卒後の2013年

109: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
あと当時の母親が都合が悪くなると言うのが
・お前を殺して私も死ぬ(塾に行きたくないくらいで)
・そんなに憎いなら殺せ

111: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
秋葉原通り魔の犯人みたいと言われる生い立ち
暴力こそないが虐待と言われる生い立ち

112: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
その歳になるまで親の異常性に気付かないレベルで洗脳されていたらしいです

113: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
伊集院ラジオのコーナー投稿ネタが共感できる


今年も、僕を所謂腕白にしたがるタイプの父親がサマーキャンプの申込を勝手に済ませていました。
熱血指導員の「子供は海とカブトムシがだーい好き主義」による3泊4日強行スケジュールの中
僕の心の支えはゲームボーイでした

115: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ぶっちゃけ中高、そして大の頃の悩みの大半はあの母親がギャーギャー騒ぐからだぞ
んでもって父親の耳に入り更に面倒な事態になるのがワンセット
うちはそういう家庭
父親は俺がイタズラなどの被害者でも悔しくないのかと俺を怒るタイプ
場合によっては学校まで乗り込んだり

思春期の娘に避けられるような情け無い頼りないお父さんが羨ましい

119: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
大卒後に飲みに行く時
母親:早く帰ってきなさいよ
俺:あの頃は早く帰ったら怒ったのにな


また別の日
母親:早く帰ってきなさいよ
俺:その言葉をもっと早く聞きたかったよ

122: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
最低限学生としての本分さえ果たせば
あとはどう過ごしても…どう過ごさなくてもいいはずだよな!?

121: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ロボタックの後期EDで
♬放課後直帰も別に いいじゃない(いいじゃない)

123: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
世の教育問題に真っ向から立ち向かうスタンス

124: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外拘束が嫌という以外は
学校に従順なのに
その一点だけで不適合者扱い

127: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
習い事のための習い事とか、親同士で習い事の数を競うとか…


反吐が出るわ

128: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
チャイムが鳴れば帰れるって
日本国民から1円ずつ貰えば1億3千万円になるってのと
同等の机上論と化している現実

131: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
定時制や通信、高卒認定って聞いただけでコンプレックス刺激されるね
別に高校も大学も中退したいと思ったことは一度もないし
大学を出たこと自体を後悔してはいないが

選択肢が多く認められていたこと

SOSが届いたこと
が羨ましい

ヤンキー系や引きこもり系はSOSが届きやすいのもずるいんだ

144: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
殺人犯は別世界の住人を見る目で見られるが
直帰マンはただの落ちこぼれで見られる?

132: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
大卒が中卒などに劣等感を抱くパラドックス

134: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
実話を基にした、ドラッグや援助交際などといった
10代の闇を題材にした作品でもコンプレックス刺激されたし…

137: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
妊娠する(させる)高校生もいれば
役に立たない夏期講習を切り捨てる勇気すらない高校生もいて…

135: 名無しさん@発達中 ID:0uE+Lday0
これ何日かけて書いたの?

136: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>135 忘れた

138: 名無しさん@発達中 ID:ojtW1HJEa
前にスレ立てたことあるよね?

133: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
高2の頃に親から反強制的に申し込まされた学校の夏期講習
初日の時点で案の定役に立たなさを感じたのだ
定年前の教師が適当にやっているタイプ
2日目以降は行ったことにして時間を潰して帰りたかったが
それが出来なかった理由は

家に電話があったら怖いから
実際は高校にもなって電話があるとは限らないけど
当時で既にこの手のものは休むと電話がかかってくるものと
認識していたなあ

中学までの経験のせいかな
1分でも遅れたら電話がかかってくる認識すらあったよ
帰宅後に親から電話詰めよられたような…

かかってくるかもわからない電話に怯え
役に立たない夏期講習で貴重な高2の夏休みを潰してしまった

一度も来ない奴もいたぞ
メンタル鋼すぎ


んで、もし俺が夏期講習の役に立たなさを主張しても
偏った考えはよせと否定するのが父親

370: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>133
夏期講習自体がどうこうより
親の反応が真っ先に浮かんでしまうわけだ

141: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
時間外拘束自体が子供の能力や可能性を潰していたとしたら…!?

145: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ラーメン発見伝では
足し算ではなく引き算、という回もあった

使うものだからと思考停止気味にぶち込まれた煮干しのせいで
確か鯖と鰹による本来の持ち味が損なわれていたのだ

146: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
AもBも出来ない、しない、したくない人間より
Aは出来る・する・したいがBは出来ない・しない・したくない人間の方が
風当たりが強くなるのが人間の心理

416: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>146 は割と真理だと思うの
Aが出来るということはBも出来るはずだよね!?的に

147: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
身体障害知的障害発達障害の喩えがやはり一番適切?
身体障害は一目でわかるしな

148: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
熱血教師も、厳しい校則も、行き届いた教育制度もいらんのだ
直帰の邪魔

149: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ヤンキー系引きこもり系ばかり気にかけて
SOSがスルーされ

150: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ろくに授業も受けない人間に
部活やら塾やらに出る資格はない

151: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
たまたまそれが結果的に時間外拘束になるのはまだわかる
どの時間外拘束にする?とか愚の骨頂
時間外拘束ありきで考えているやん

154: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
生まれ変わったら
直帰しまくりたいなあ

163: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
高校に入ったら思う存分に直帰できると思っていた

164: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
大学に入ったら思う存分に直帰できると思っていた

直帰を青春に置き換えるとやるせないに

166: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
最近病んでいるのか
母親に向かって

いい学校の条件知ってるか?
とっとと帰れる学校だよ!なんで帰っちゃいけないんだよ!
とブチ切れたし

173: 名無しさん@発達中 ID:K3gmeq2K0
あなたが許さないといけないのは日本の教育でも何でもなくて毒親
あなたが救わなきゃいけないのはあなたの中の小さなあなた
辛かったね

174: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>173 ありがとう

175: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>173 うちは毒親だよね?

178: 名無しさん@発達中 ID:K3gmeq2K0
>>175
毒親毒家庭以外の何者でもない
生まれた時代も良くなかったね
今の教育はできる限り削減縮小を目指してるよ

176: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>173 小中学校の話していい?

177: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>173 あの親、許していいのか?加藤智大みたいな生い立ちだぞ

180: 名無しさん@発達中 ID:K3gmeq2K0
>>177
許さないと小さな自分(インナーチャイルド)が報われないよ
「もういいや」って思えるまではきっと辛い
吐き出しどうぞ、小中高も読むよ

335: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>180 ずっと辛いわ

182: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
自分が卒業した小中学校は国立大学附属の一貫なのだ

183: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
お受験が必要だったり、小学校で制服だったり
他と違うのは枚挙に遑がない

184: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
一般的には羨ましがられがちだが実情は…
そしてここ数年で自分は附属だからとどれだけ苦しんだかと気付いた。

185: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
附属だからと就職で落ちたと思しきケースもあったし。
町工場にて、うちは君には勿体無いとか…インパルスのコントみたいなケースな。
そりゃ建前や丁重な断り文句もあるだろうが大きな理由の一つではあるだろう。 半分本音で半分建前と言ったところか。
確実にそうだと思われるケースもあったし。
なんでわかるかって、うち1社は受けて落ちた後に町工場の人と話す機会があったのだ。
そしてういう町工場に限ってホワイトだったりな。あと独自技術ありで高給だったり。
町工場は基本大卒は不利なもの、そして俺はそれに加え…

186: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
長年高校選びを悔やんでいたがそもそもそれも附属だからということに気付いた。

188: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
全体的に附属は進学校しか認めない環境なのだ
だからこそ選択肢が狭まるパラドックス

189: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
中3の秋には恐らく一般的とは逆の意味で俺には入れる高校がない!と本気で思ったし。

190: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
余談だが自宅からそんなに遠くないところに商業高校があるのを知ったのは大学入学後。
市内の高校ロケーションも20代になってやっと一通り知ったレベル。

191: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
選択を間違っていたのは実は義務教育から、だったわけだ。

192: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
附属の常識はよその非常識、逆もまた然りともやっと気付いた。
良く(一応フォロー)も悪くも特殊な環境なのは事実だろ。自分が長らく当たり前だと思っていた環境は当たり前ではなかったと。
おかしかったのは自分の育った環境の方だったと色々な人間と接していくうちにやっと知りました。
あんなのはしなくてもいい苦労をさせる場所、悪質な宗教でしかないわ。
暴力を引いた戸塚ヨットスクールみたいなもの?

194: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
人格形成の9年間同じ面子ってのもわかりやすい欠点か。幼稚園もあるから最長12年。
何も知らない小1から中3まで新陳代謝ほぼなし。
中高一貫は小→中で一旦途切れるからまだいいのよ。それでもやはり一貫には否定的だが…

195: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
自分で入りたいと言った記憶もそりゃ凄くあるけど、所詮は幼稚園児の言うことじゃん。
小学校選びなんて本人が決められることじゃない。
中学、いや高校選びですら100%自分の意思ではないし。

197: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
そしてそれに気付いてから附属の連中とは全員縁を切りました。
2014年下半期から少しずつ電話帳では削除するようになり、同年内には確か附属全滅。

198: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
電話帳で消したのは附属組に限らんがね。
25歳を前にして心境の変化か色々断捨離するようになったの。

199: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
そして2015年8月、確か盆明けには遂にFacebookでも附属一斉削除。100いたのが60は消えたか。
紛れもなく決別で絶縁と言えるのがこの時。

因みにLINE開始は2016年の8月だから決別後だね。

長期レギュラーを全員降板の暴挙は俺も辛かった

201: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
2014年の時点では電話帳で削除しても向こうから来る分には拒まないつもりだった。
前の携帯にはまだ残っていたし
Facebookでも消すつもりなんてなかったし
あくまで電話帳のみでの削除のつもりだった

それが1年しないうちに根絶

202: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
2010年の成人式では附属の連中と会いたくて仕方がなくて会えて嬉しくて日常に戻るのが嫌だったほどだったのだ。
それが9年でこうも変わるか…
洗脳が解ける前だからね。9年なんてものではない長期間洗脳されていたわけだ。
2014年から徐々に洗脳が解けていき…

203: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
小中学校に加えて上で書いたようにうちは親も異常で…


親戚も
半ば引き気味に>>1 君の母親は教育熱心だからと語る
外部にはその程度の認識なんだよなあ

206: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
あとねえ
母親は俺の同級生に
息子と遊んでやってとか言うタイプな

中学ですらそれやるし
当時そういうの嫌じゃん
それでマザコンとか言われたし

207: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
親はどちらも1961年生まれで父親が早生まれ

210: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
その日の出来事を報告しなくてはいけないタイプの家庭でさ

小学校の頃からテストの最後にある
自分の答えを書く問題で
なんでそんなこと書いたの、ってのもあった記憶

某所では秋葉原の通り魔みたいと言われた生い立ち
加藤智大のエピソードの一つ、作文の内容に口出しとかは俺もあったぞ…!

211: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
覚えていないが
幼稚園の頃からマザーヒス炸裂していたのかな、と
面接の練習とかで受け応えを叩き込んだりね
違うでしょ!とかね
あの人ならそうだろ

俺は幼稚園でお受験を2回経験しているのだ
附属幼稚園の編入試験と附属小学校の入学試験

213: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
幼稚園の習い事

・公文式
・体操教室
・スイミング
・個人塾

更に幼稚園の特別クラスと公文式の特別クラスを掛け持ちしていたから実質6つ

214: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
2015年の10月には母親にも附属決別を話しました。怒るトーンではなく諭すようにね。
ここ数年色々あったことを知っているから意外と冷静だったヒスマザー。内心まではわからん。
父親には未だに話せないわ。いつかは…

・俺はいったい附属だからって何社落ちたのだろうねえ…?
・附属故の欠点も多々あることにも気付かず盲信して疑わなかったわけだ
・自分で入りたいと言ったのはなしだからな
・あの頃みたいにギャーギャー騒ぐのはなしだからな
とか色々。

とどめして 「あんたの口癖、後悔のないように。俺は附属に入ったことを心から、後悔しているよ?これが望んだ結末ではない…よね?」
言いたくなかったけどあの人にはこれくらい言わないと効かないし。

229: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>214 の時もFacebookすら知らない母親にまずそこから説明したし

母親:決別したからって会ったら挨拶くらいしなさいよ。決別したことを別に言う必要なんてないんだし。
俺:その必要はない。二度と連絡すら来ないようにしたから。
母親:!?あんたまさか変なことしたんじゃないでしょうね!?
俺:違う。Facebookってのがあって…

このやりとりだけで色々わかるでしょ。
1961年生まれなら2015年の時点でFacebookを知らない方が珍しいわ。

215: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
2016年放送しくじり先生、ブル中野回にて
引退後に女子プロ時代の仲間達の連絡先を消し一方的に失踪

見ながら母親の前で嫌味ったらしく
これ俺じゃんなと呟いたら露骨に不機嫌そうな顔していた

色々言いながら親とは月曜夜に一緒にTVを見る関係性かい

216: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
附属の話に戻ると


一般的に自習時間って嬉しい認識でしょ?
でも俺にはその認識が希薄なのよね。
小1の時点で自習時間に騒いだ人の名は委員長的な存在にメモされて
後で担任に報告されるシステムが確かあったから
何も知らない小1の時点でこれだからね
これが附属クオリティ

全体的に観察されて後で報告されるのが多かった印象
小1からすればあのメモは恐怖

217: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
全体的に
いちいち教師に観察されている環境
いちいち教師に報告しなければならない環境
いちいち教師が干渉してくる環境
いちいち教師の許可がいる環境
だね

218: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
日本の学校は軍隊で社畜養成所だが
附属は尚更そうだな
小学校で制服だし…!

あと小学校では職員室を教官室と呼ぶのも気持ち悪い

219: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
学校ぐるみであるべき反抗期すら否定するスタンス

うちの場合は親にも反抗できない環境で…
板挟みかよ

220: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
皆一緒、を法律を破ってでも押し付ける国民性だが
附属はそれが強い?
最長で12年一緒だからねえ

221: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
あと思ったのが
附属は簡単なことも難しくさせる環境なのかな、と
普通ならすんなりできることもいちいち教師の許可がいるというか

そもそも入学からして普通は小学校に入試なんていらないのに
わざわざ面倒な手順を設けているし

222: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
小中一貫とはいえ
小学校の卒業式も中学校の入学式もあった
そもそも場所も離れてはいるし教師も違う


とはいえ明確に世界観が地続きな続編だからね

223: 名無しさん@発達中 ID:0uE+Lday0
なんでこの長い文章書こうと思ったの?

228: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
他人のことでも教育熱心とかお受験とか習い事とか聞くと
身体が拒否反応

250: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
コント番組で小学校舞台のコントが出てきただけで
微弱ながらも持病が発してしまう
制服ではない普通の小学校を見るとねえ
制服ではないのが一般的な小学校のイメージだよな、と 

256: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
母親も当時のヒステリーぶりを反省してはいるが
今でも垣間見えるし

減りはしても消えはしないな

265: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
あと思ったのが
附属ってだけでマザーヒスが正当化されてしまうのかな、と
普通の公立ならもっと周囲が向き合ってくれたかもしれないが
附属ってのが乗っかっただけで教育熱心やら子を持つ親心で一蹴されたりな

278: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
◯◯高校なんて無理だからやめなさい、と
親や学校に言われたかった

変な言い方だがそれが普通なんだよね

279: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
親がいても、大卒でも
辛いものは辛いのだ


アフリカ理論嫌い

283: 名無しさん@発達中 ID:81PYFaHxa
そろそろ終わった?

284: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>283 もう少し

289: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
附属批判してもまともに向き合ってくれる人が僅少
いい学校じゃん、で一蹴されたり

291: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
別に皆が皆◯高◯女を目指しているわけではないことも
25歳頃にやっと知り

ハナっから選択肢にないのもザラなんだな普通は…

294: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
当時附属を批判したらマザーヒス発動

298: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
附属を否定してはいけない認識

やはり宗教かい


長年附属を疑いもしなかった

300: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
長年当たり前だと思っていた環境が
当たり前ではなかったわけで

高校選びは加点法が一般的ってのも25歳頃に知り

301: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
附属は減点法、よそが加点法

高校選びに限った話ではないのかもね

308: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
学校より親に問題がある気もしてきた
どちらも異常な環境には変わりないが

315: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
あるべき反抗期すら否定するのが教育熱心なんですかねえ…

323: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
家事放棄とか男作るタイプの母親が羨ましいと思わないわけではない

325: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
一番おかしいのはどれ
・俺
・親
・附属

328: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
普通の小中学校を一生経験出来ないと思うと悲しくなった

330: 名無しさん@発達中 ID:0uE+Lday0
そろそろおわる?

332: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>330 とりあえず終わった

340: 名無しさん@発達中 ID:nSnH8HO0M
辛いな…

341: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>340 そう言ってくれると助かる

354: 名無しさん@発達中 ID:0uE+Lday0
つまりどういうこと?

355: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>354 親と学校に直帰を禁じられて直帰に魅入られた

368: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
帰りたい、ばかり思っていた学生生活
時計ばかり見ていた学生生活

390: 名無しさん@発達中 ID:RtE/UQuxa
長過ぎて読み返す気にならんのだけど29歳の今は何して生活してるの?

392: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>390 正社員

394: 名無しさん@発達中 ID:RtE/UQuxa
>>392
そうか
一人立ちしてるんならいつまでも過去にとらわれて良いことなんか一つもないぞ
今日吐き出して明日からは清々しく生きてくれ

389: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
最近病んでいるのか
1人の時に
・親がいないのがそんなに偉いか
・高校出ていないのがそんなに偉いか
・手足がないのがそんなに偉いか
と愚痴ったりしたなあ

上3つは周囲が手助けしてくれたりするからね

391: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ヤンキー系引きこもり系をスケープゴートにしている自覚はある

ヤンキー系引きこもり系の方が優遇される風潮が胸糞悪いんだ

393: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
↓早い話がこんな感じ

前に太田総理(だったと思う)で伊集院光が義家氏と「不良による学級崩壊にどう対処すべきか」という問題でやりあったとき、義家氏の「不良に対して教師をマンツーマンに近い形で付けてフォローする」という主張に対して、伊集院は
「そうやって不良にリソースがどんどん割かれていることを目の当たりにして、勉強も運動も特にできるわけでもない、ただ真面目にやってるだけが取り得のような生徒はその状況をどう解釈したら良いんだ!?」
というような事を強く主張していたんだけど、これを理解できた人が視聴者の何割居ただろうか。
勉強も運動もできるわけではないから正の方向に注目を浴びるでもなく、でも真面目にやってて問題や害が無いからという理由で負の方向の注目も浴びるでもないため、できる人にだけならまだしも不良にまで本来平等に振り分けられるはずのリソースを奪われるという状況の主張。

395: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ヤンキー系はね
ったく、しょーがねえなあ(満更でもない)
的に熱血教師様が厚遇してくれるのだ

399: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
・普通の授業を軽んじ過ぎ
・ヤンキー系引きこもり系ばかり優遇し過ぎ
・隠れたSOSに目を向けよう
普遍的なメッセージが隠れているのだ

405: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
ヤンキー系引きこもり系を目の敵にしている自覚はある

407: 名無しさん@発達中 ID:fJOdBASF0
中退や不登校より直帰が悪みたいな風潮すらなかった?←そんな風潮聞いたこともないな

小学校は直帰せずに寄り道ばかりして起こられた
中学や高校は俺は好き好んで部活に入ってたけど
帰宅部のヤツもいたし高校は全体の5割くらいは帰宅部だった

410: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>407 羨ましい

412: 名無しさん@発達中 ID:YSu0MRkHa
諦めて来世にかけろよ
今生は生まれた時点から失敗だったわ

414: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>412 来世では直帰しまくりたい、ちゃんと授業を受けた上でね

415: 名無しさん@発達中 ID:YSu0MRkHa
>>414
今の仕事は直帰できてんの?

417: 名無しさん@発達中 ID:qD1Ik7Z20
>>415 はい

418: 名無しさん@発達中 ID:YSu0MRkHa
>>417
そうか良かったな

http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1562231623/