images (79)
知り合いのFBで知った記事。知り合いはさっぱり分からん様子。
昨日友達に見せたら同じ反応やった。
「さっぱり分からん」と。
あちは高校生のときまでは走らせよった記憶がある。
いつから走らせてないんかはよく覚えてない。

みんなどうなんやろ。すごい気になる。
Dg4Qf8gV4AA_ti1
スポンサーリンク
引用元
完全に走らせてた
何故私のことを書いてあるの?とビックリしました(笑)忍者いました(笑)
強制横スクロール症候群
私も忍者を走らせてる
私の場合は30年近くカエルが走っています。
走らせてる。
何が走ってるかは分かんないけど、ビルとかピョーンて。
わからない人は、スーパーマリオだと思ってもらえればいい。
車の助手席の時は、白線とかをピョーンてやってる。
わろためっちゃやってたわ
走らせてる人こんないんのか
停車中は高いとこで腕組みして遠くを見てたわ(謎)
私も「走らせる派」。
更に言うと「屋根の上をピョンピョン移動するヒト型派」。
なおテトリスにハマってた頃は「建物の形に合わせてブロックをはめていく派」だった事も。
ビルの上なんかを飛び飛びで目を移していく、って事はあった気がする。
でもあれを「走ってる」って言うのかな。
この人達と同じモノを見ているのかは、謎な部分もあるかなー。
人差し指と中指を両足に見立てて、実際に流れる風景の中を走らせて遊んだことはありますね。
これ、例の「並走忍者」の一種ですよね。
#並走忍者
懐かしいなあ、みんなは忍者だったのか
俺は小さい頃というか今でもMR.インクレディブルが大好きだったから窓の外にはダッシュが走ってたよ
車窓から流れる景色に忍者を走らせるという遊び、僕の場合はでっかい巨人だった。
ビルのむこうに見える巨人を追いかけているという設定、
ときどき近づきすぎて巨人のまたの下をくぐったり、
電車がほぼない国で育ったのでもっぱら車からだってけど、
そのぶん立体的な想像をしていたなあ。

#並走忍者
忍者とか人ではなく姉と一緒にヤックル(もののけ姫の)走らせてました。
車酔いするから気を紛らわせるためにやってたと思う。
天気が良い日は山脈を青空からペラーって剥がして手前のビルとビルの間に掛けて干したり、陸橋の色塗り替えたり、果樹園全部の樹にせーのでキッチンハイター実らせたりとか、結構普通ばい。あと考え事。
私は色々走らせてた派なのですが、
凧みたいに車にくっ付けて引っ張るイメージを楽しむ時も多かったです。
あと、走らせてる最中は、その空想の並走者に、下校時に石ころ蹴りながら家まで連れていく時の石に対するような妙な友情、愛着を感じてました
雨の日に水溜まりから水溜まりへ魚を泳がせるのも同じことかな…?あれってなんでやってしまうのか分からないけど、雨の日はいつも泳がせてる。楽しい。
並走忍者の話、全然ピンと来てなかったけど車移動中にいつもでかいノコギリみたいなのを車から生やして道路脇の植え込みとか電柱とかを切りまくってることに気づいた。
対向車とか通行人とかきたら焦って引っ込める。
たしかに、自分も走らせる側の人間だった
いまでも走らせてる。
小学生の時に家族旅行の帰り道に寄ったサービスエリアで「セーブ」といって20年くらい停留させたままの人が居たのを思い出した。
そういえば、昔、走らせていた。
最近は走らせていない。
最後に走らせたのはいつだろう。
あと、走る電車の窓の外に見える自販機の数を数えたりも、よくしていた。
私、確か大学生の頃までは「走らせている人」だったな
中学くらいまではレイアースのキャラだったけど、その後は忍者っぽくなった自分だったり、キャッツ・アイ仕様だったり
社会人になって地下鉄乗ったりスマホを触るようになってから外を見なくなったので久しく並走していない
私は忍者が走ってました。
屋根から屋根へ、颯爽と。
今は道を覚えようとしたり会話に夢中だったりで、忍者はいなくなってしまいました。
そういや最近
走らせてなかったな