10462df5
特性的に興味のある事を延々と話し続けてしまう息子と、軽い認知症の為今話した事を忘れがちな祖母は今日半日延々と

「メガテリウムは何故絶滅したか、そしてそれはいつの時代か」

「息子君はものしりだねぇ..」

という会話をしていたらしく、何その発達障害と認知症の意外な親和性の高さ。
スポンサーリンク
発達障害児、老人ホームで大人気は結構あるあるらしいですねw
実際に、自閉症スペクトラムが高めの人は同世代よりもお年寄りやこどもと話が合うといわれています。
老人デイサービス勤めです。ああ、だから私はご老人たちに好かれるのかと納得。部屋が汚い、時間が守れない、計画が立てられない、世間話が苦手。子どもの頃からずっと成績は良いのに問題児で、人間関係でつまづいてきた。今なら間違いなく発達障害と判断されると思う。でもご老人たちとは普通に接せる
ワーキングメモリ不足の私と認知症高齢者の親和性の高さもなかなか。いつも初めて聞いたみたいなリアクションで聞いてるから好かれてる説ある
そういや、うちの息子も老人ホームでお友達が多いんですよ〜って保育士さんに言われてました…

特性と特性が噛み合って…!!!ポケモンみたい!
発達障害者です。ディサービスに勤めていた時、利用者さんには随分かわいがっていただきました。
もちろんすべての方にではないですが、退職する時は涙々でした。
解ります。確かにそうですね。
私自身がそうでした。
ずっと、母方の祖母と、父方の祖父とはよく話をしていました。
子供の頃の記憶は、母方の祖母と、父方の祖父との記憶で埋め尽くされています。二人が大好きでした。
認知症の祖母と私、祖父の葬式で

「爺ちゃん帰ってくるから家に帰らなあかん…」

「今日は爺ちゃんの葬式。死んだで。見に行く?」

「(棺を見て)ああ爺ちゃん…成仏してやー」

「せやなー(散歩できてよかったー)」

10分たつと最初に戻る。

をやったけど私は平気だったなー(ADHD)定型な家族は病んでた。
今日のうちの息子とおばあちゃんみたいw

息子は妖怪ウォッチシャドーサイドの不動明王の話を、
それをきいたばぁちゃんは仏教の不動明王の話を、
端から見たら全く噛み合ってないのに永遠はなしてた。


うちのばぁちゃんも「あんたよぉ知ってんなぁ^^」つてwww
介護施設とかでも、延々と話し続けるタイプの方と短期記憶障害系認知症の方は意外と相性良いのだが、注意して見ていないとマジでエンドレスリピートで話し続けてしまいどちらが先に体力的に潰れるかみたいな状況になるので、スタッフが途中で止める事が必須であった...🤔
私、昔からお年寄りの話を聞くのが全く苦にならない……というより好きなので、
周りの人がお年寄りと会話をするのを嫌がる理由が全然分からなかったんだけど、特性的なものって場合もあるのね~

私は単に「お年寄りは話のネタの宝庫だから、お金を払っても聞きたい」ってだけなんだけど(笑
10代の頃、認知症 の祖母が繰り返す質問に毎回同じ回答をしていたことを思い出しました。
おとなしい母に「よく我慢できるわね」と言われ、
同じことを答えるだけだから楽なのにな、と思っていたことも。
(なおこの能力?、ITサポートでも役に立ちました。)
友人が福祉法人を運営していたのですが、特性のある子どもはお年寄りと一緒に過ごすといいと言っていて、こういう事だったのか、と。
特性もあるんだろうけど, 大好きな相手同士だからこそ上手く噛み合ってるんだろうね
引用元
aa これめちゃくちゃある・・・