「ありのままでいい」は人に迷惑を掛ける免罪符じゃない。
発達障害者が「ありのまま」をやったら大体地獄になる。
スポンサーリンク
これな、ありのままをやったらな、否定されるんよ。
性格・人格・存在をな、否定されたんじゃよ
発達障害の学生をお世話してると分かるのですが、自分の症状を自覚して目標を掲げて努力する学生は二年もすると改善してきます。
逆に努力をしない(ありのままでいいと思っている)学生はまわりから嫌われ、留年か退学していきました。
発達障害者でありのままが許されるのは栗原類さんのような特異な才能を持つ方だけで、大多数は擬態しないと火に油を注ぐ事になりかねない。
発達障害のマイナスな側面(いわゆる凹の部分)を自覚して、勉強して、いかに周りに迷惑を掛けないで生きて行くかを工夫して、ゼーゼー息を切らせながらなんとかその日を乗り切る毎日。ありのままでやっていけるのは凸の部分がずば抜た人か、何も気付いてない人かな。
「ありのまま」の特性を受け入れるのは大事だけれど、「ありのまま」行動するとエゲツないことになるということですね。
発達障害者は内なる異常性を秘めていて、それらを開放した状態を、「ありのまま」だと考えてるとしか思えない言動すね
やっぱ障害持ち=迷惑なのかな、
確かに迷惑しかかけてない気はするけど
( ˙-˙ )
ありのままと傍若無人を履き違えてたら地獄やろうね
かと言ってありのままをやらずにい続け過ぎると、
自分を失い過ぎて就職活動で何を言っていいか分からなくなるんですよね。
結局どうすりゃええねんってなりますよね。
こいつもバランスが大事だな
追い込まれてる人に
ありのままではだめとか言ったらそのまま死んでしまう
この「ありのまま」というのは不当な扱いや我慢を強いられたり、自分を偽る必要なくいられるって意味なのでは?
「どこでもかしこでもありのままでいい」といってるのじゃなく、「ペルソナを外せる場所も必要」という話では…?と思いましたけれども
「こういう場所」でありのままでいいって言っているので、どんな場所でもって意味やないんやと思うけど。

どういう場所がこういう場所かってのがわからんハッタツは多そうやけど
「こういう場所で」は
「ありのままでいい」
この方はいつでもありのままでいることを勧めているのではないと思います。
発達特性のある子は失敗が多くなりがちなので、彼らの自己肯定感を育てるために、
「ありのままでいられる場所も必要」という意味ではないかと思いました🤔
突然失礼しました。
「ありのまま」てのは、無理に我慢を強いられたり、自分を偽らずに居られるって意味だと思う。

「どこでもかこでも好き放題に振舞っていい」とは別物。
そこに障害の有無は関係ない。

発達障害はただの自制心の効かない我儘人間じゃない。
発達も普通の人も互いにありのままで居られる社会が理想でしょう。
「子供の頃にありのままの自分を親に受け入れてもらえなかったやつは、大人になってから頭おかしくなる」ってだけであって。
社会に出てからありのままの自分をさらけ出す事なんて誰も推奨してないからな。
ありのままでいたら地獄になるのだとしても、時々ありのままでいられる場所が必要だと思う...

ずっと自分を抑圧してたら、ある時突然 物凄く悲しい気持ちになって世界がグレーに変わる。ほんとに。
発達障害もあって、結果的に困り感というか周りから追い詰められて苦しんできた人も一定数いるわけで……

そういう人に対して、少しでも自分を出せる環境があるってのは割と大事だと思う。

ただ、自と我は同じようで違う。
発達障害者ありのまま問題だけど、俺的には

「特性/困難を把握し、それを上手くコントロールしている自分もまた紛れも無く“本当の自分”」

と思うのが1番生きやすくなると思うんだよな。

「ありのままでいる事」と「ありのままな自分の表現/出力を工夫する」は、
全く矛盾/対立する概念では多分ないな。
発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 1,948