AADfgmV

1: 名無しさん@発達中 ID:XegCqcW29
タレントでエッセイストの小島慶子さんが、6月24日放送の「あさイチ」(NHK総合)にゲスト出演し、自身の経験を交えコメントした。
小島さんは、昨年夏に軽度の発達障害であることを公表している。

番組では、「思春期の発達障害」について特集。小島さんは、40歳を過ぎてから軽度のADHD(注意欠如・多動症)だと医師に告げられたと明かす。

「びっくりしましたけど、色々と困りごとがあったのは、そういうことだったのかと。対処の仕方が分かるようになったので良かったですね」

など、当事者の目線に立った意見を述べた。(文:okei)

■「私なんか死ねばいい、私なんかダメ人間だと自分を責めた」

小島さんは、「中学3年間は闇の時代だったんです」と、苦しんだ思春期を語った。中学校から私立に通い始めたが、環境の変化や、もともと得意ではなかった人間関係が、中学でより複雑になったことで躓いたという。

「なぜうまくいかないかわからないので、学校も世の中も何もかも、私も消えてなくなればいいと思って。3年間は反抗をしまくってブラックリストに載ってしまった。辛かったですね」
「親ともぶつかり合った。私なんか死ねばいい、私なんかダメ人間だと自分を責めるほうに行ってしまった」

思春期は、親と話したくない反抗期でもあるため、周囲も本当の苦しみに気づきにくいという。小島さんが10代の頃は、まだ「発達障害」は一般に知られておらず、親も本人も訳が分からないまま苦しむしかなかったようだ。

また、自身が軽度のADHDを公表した後、周囲から様々な反応があったことも明かした。「小島さんやっぱり発達障害だからそうなのね」と閉じた見方になってしまう人もいるし、「うちの子に診断が下っちゃったらどうしよう」と怯える人もいるとした上で、

「診断がくだるかくだらないかより、その人が何に困っているかのほうが大事」
「困っていることを解決してあげるために、専門家につながるのが良い場合もあるし、話を聞いてあげることが必要な場合もあるし。それは人それぞれなので、あまりにも『診断が下る』ことにこだわり過ぎてしまうと、却ってその人が見えなくなってしまう」

と指摘した。日本はまだまだ「障害」と名の付くものに偏見があるが、診断そのものより、本人の生きづらさを周囲が具体的に理解することが先決、という意見だ。ネット上では小島さんに対して、「さすが」「問題への切り込みが適切で鋭い」など称賛が上がっている。

■発達障害の判断基準のひとつ「そのことで生活に支障が出るかどうか」

番組では、精神科医の本田秀夫医師は、小島さんの考えは、「とても大事なこと」と頷く。発達障害の判断基準は色々あるが、「そのことで生活に支障が出るかどうか」が大事。つまり、困っていることが無ければ「発達障害」と診断する必要は無く、「何か特別な対応をしたほうがいい場合に、初めて診断するという考え方」だという。

例えば番組では、感覚過敏の高校生が教室の明かりが眩しくて体調を崩したとき、暗い静かな部屋に移動したり、字は読めるが書けない学習障害の中学生が、パソコンでテストを受けるなどの配慮が紹介された。この男子生徒は、「知ることや、勉強が好きになった」と語っていた。小島さんが言うように、診断を受けたことで本人が何に困っているか分かり、周囲がそれを助けた好例だ。

これは「合理的配慮」といい、周囲ができるだけ障壁を取り除いていくよう、3年前から法律で定められている。しかし、まだ認識不足の学校や教員も多く、すべてがかなえられるわけではない。本田医師は、目が悪い人がメガネをかけるように、「本来は全ての学校でやらなきゃいけない」と指摘していた。

https://news.careerconnection.jp/?p=73779
スポンサーリンク

12: 名無しさん@発達中 ID:f14xU/5q0
診断がついて安心する人とそんなわけないって受け入れない人がいる。

46: 名無しさん@発達中 ID:PxUYrKzF0
うちの姪も中学時代は登校拒否になってた
理由も分からず、朝になると高熱が出る状態がずっと続いていた
家族ともコミュニケーション取れず、本当に腫れ物に触るようにしてた
大人になってからADHDだと判明して、本人はホッとしてた
それくらい生きづらい障害なんだと思う

50: 名無しさん@発達中 ID:MFQvNWhI0
>>46
わかって、楽になることはあるよね

8: 名無しさん@発達中 ID:NKc4G6zq0
自分も大変だったろうけど周りもかなり大変だったんだよ…

6: 名無しさん@発達中 ID:uU3RyZ4t0
反社会的行動に出てるなら周りの人間は地獄だったろうな

16: 名無しさん@発達中 ID:h7UCmHw+0
発達障害は本人より周りが困ってるよ振り回されて

100: 名無しさん@発達中 ID:nX5k69Wv0
>>16
ほんこれ

55: 名無しさん@発達中 ID:YPg+DGCg0
周りは大変だったろうな

59: 名無しさん@発達中 ID:MFQvNWhI0
周りは大変、もう聞きあきたよ
家族にとっては、大切な人であることに
変わりないんだからさ、そんな人でなしみたいなこと言うなよ

18: 名無しさん@発達中 ID:hpdxavvy0
今は何でも病名を付けすぎ。
一昔前なら個性の範疇のものが今では何とか障害とか何とか症候群とか。

27: 名無しさん@発達中 ID:e35GUbS80
>>18
けど発達障害はガチだからね
先天的に脳の系統が人と全く違う
表向きは全くわかんないけどね

141: 名無しさん@発達中 ID:Fz2M+b+E0
>>18
>人とまったく違うのどこから?
画像

37: 名無しさん@発達中 ID:pVNTK9ZT0
似たような性格だけど
受験して入った中学は成績は良いが問題児が他にもいて
その子らとつるんで楽しかったけど

小学校のほうがきつかった

11: 名無しさん@発達中 ID:S8HzP8se0
大学でて女子アナになった人が「困った感」つっててもな
もっと酷い目にあった例はたくさんあるだろう

44: 名無しさん@発達中 ID:IvkeJDBw0
大学卒業して、今は辞めているが、狭き門であるキー局「TBS」の
アナウンサーになったんだから、人生、大成功じゃないか。

51: 名無しさん@発達中 ID:uW5M+uXm0
>>44
成功した発達障がい者組だよね。

54: 名無しさん@発達中 ID:MFQvNWhI0
でもさ、成功例じゃないか って、叩く必要はないよね。
うまくいかないってのが病状なんだからさ。
こういう人に、どういう心の持ち方というか、
切り替え方というか 受容というべきかも知れないけど、
聞くことは 参考になるかも知れないよね。

56: 名無しさん@発達中 ID:MFQvNWhI0
小島さんは、せっかくアナウンサー何ですから
発達障害人にインタビューして、本にまとめたら
いいんじゃないですかね。きっと、喜ばれますよ。
同じ病気で苦しんでる方は、沢山おられるようですし

64: 名無しさん@発達中 ID:TOsPxCka0
子供の頃ちょっとズレてるくらいだと案外病院行かない人のほうが多いのかね。
知人で既婚子持ちママになって20代後半とかでようやく自分がASDって知ったって人いるわ。
全く時間通りに行動できないし、仲間内でもあの子はどうせ遅刻って決め付けるくらいトロかったけど、遅刻癖の酷い子くらいに思ってたわ。
出会ったのが大人になってからだからわからないけど、学生時代とか困らなかったのかな。

83: 名無しさん@発達中 ID:DO2+B09X0
学生時代に病む奴は何らかの障害あるのは間違いないな
だってあんなに楽な環境でどうやって病むんだよ

86: 名無しさん@発達中 ID:S8HzP8se0
>>83
楽だなんてのは社会に出てわかることさ
だけど社会と学校は違う

会社は辞めればいいが、学校は逃げ場がない

92: 名無しさん@発達中 ID:jE96E0RB0
今、発達で就活してる。
なかなか苦しいよ。

71: 名無しさん@発達中 ID:b5EOAR0U0
なんでこんな奴が難関のTBSアナウンサー試験通るんだよ。

73: 名無しさん@発達中 ID:pNbLf48d0
>>71
大学は学習院で勉強は出来るしアナウンサーに起用する分なら悪くないルックスだしな。

発達障害は他人とのコミュニケーションで問題が起こる障害だから面接レベルなら健常者に見える。

99: 名無しさん@発達中 ID:ifn4S+vz0
勉強出来て世に出れる人なんだから どうでもいいだろう。
問題は のびた型にしろジャイアン型にしろ LD児だよ。
それと 自閉症とADHDとLD児 名称分けるべきだわ。
重なってるケースがあるのも分かるけど 差があり過ぎる。

98: 名無しさん@発達中 ID:MrPVr5Ut0
発達障害の子の親も大抵発達障害だから療育は親子で受けた方がいいんだよ

120: 名無しさん@発達中 ID:mi/xUdvm0
おそらく発達障害であっても本人が意地を張って診断を受けず普通なフリをして社会に出て来たら周りが大変

132: 名無しさん@発達中 ID:ifn4S+vz0
小中学生の頃は 学校から相手の気持ちの分かる人間になろうとかよく言われたもんだが
いつも 担任の前の席にさせられ叱られてたやつとか、
英会話のサークルで毎回 延々と自分語りして
周囲をイラつかせる人物とか
そういう今まで出会ってきた??な 人達が
生まれつき相手の気持ちを汲むのが苦手なのを知って
ひどく納得した事がある。

152: 名無しさん@発達中 ID:+i1B3J5a0
本人の困り具合だけじゃなく周りの困り具合も診断基準にすべき
じゃなきゃおかしい

125: 名無しさん@発達中 ID:MrPVr5Ut0
例えば周りに迷惑かけてようと本人が困ってなければ発達障害にはならないからな
発達障害の特性が弱くても本人が困ってれば「発達障害」になり
発達障害の特性が強くても本人が困ってなければノーカウント

130: 名無しさん@発達中 ID:JjA3l4Xx0
みんな多少は変わってるもんだとした方が気が楽だなあ

138: 名無しさん@発達中 ID:PwuHGzEL0
あまりに複雑な構造だからだから
ゲノム通りの完璧な脳なんて在り得なくて
誰もが何かしらのエラーを持っている
そのエラーが実社会で発現するかしないかの違い

146: 名無しさん@発達中 ID:AMReOeyI0
多動でミスだらけ、本人無自覚
周りはほんと地獄

147: 名無しさん@発達中 ID:hblu2Teh0
>>146
多動でミスだらけで無自覚なのは
きっとおまえだと思うわw

136: 名無しさん@発達中 ID:4RncFWXr0
人の気持ちをわかれと教師は言うが、自分の心を壊してまで人の気持ちをわかろうとはしないほうがいいということも教えるべきだ
いい人ほど気を使いすぎて病む事があるから
他人の心などわからなくて当然であり、適当にお互いに害無く付き合うのが楽でいいよ

発達障害グレーゾーン (扶桑社新書)
姫野 桂 OMgray事務局
扶桑社 (2018-12-27)
売り上げランキング: 1,649

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561462280/