不思議の国のアリス症候群の様な、様々な症候群を集めてみた
不思議の国のアリス症候群…大きく見える
ピーターパン症候群…子供っぽい
白雪姫症候群…子供の頃にされた痛みを繰り返す
シンデレラ症候群…素敵な人が迎えにきてくれると常に願ってる
ラプンツェル症候群…他人の髪の毛に興奮を覚える(※訂正あり)
青い鳥症候群…嫌な事があると自分にあった場所をすぐに探す
ブランケット症候群
→おとなやカラダが大きくなっても
 人形とか大事な玩具とかを常に持ってること
※関連記事
ライナス症候群
全部大学時代に学びました😀
症候群の人間を集めて異能力バトルさせたら面白そう
わたしシンデレラでピーターパンでポリアンナでした!!
なんて素敵な症候群名()

#物語とは程遠い
オセロ症候群わかりみヤバい…
オセロ症候群

配偶者や恋人などに過剰な嫉妬妄想を抱く妄想性障害の一種。
病名はイギリスの劇作家シェークスピアの戯曲で、貞淑な妻の不貞を疑った軍人オセロの悲劇を描く『オセロ』に由来する。
パートナーと異性との些細な関わりにも激しく嫉妬する、確かな証拠もなくパートナーの浮気を疑い続ける、といった症状を特徴とする。

(引用元)
いやいや 日本って
オセロ症候群とポリアンナ症候群多すぎぃ
もうむしろポリアンナ症候群になってあらゆる物事を前向きに捉えるようになりたい…
ポリアンナ症候群
心的疾患のひとつ。 ポリアンナイズム(Pollyannaism)とも。
現実逃避の一種で、楽天主義の負の側面を表すもの。
(wiki)
ラプンツェル症候群だったのかあ。。
髪の毛異常に気になるし、女の子の髪めっちゃ見ちゃう。。
結構前に女子高生のポニーテール舐めた人が捕まったけど、それってもしかしてラプンツェル症候群?笑笑
ラプンツェル症候群は自分の毛を食べるんじゃなかった?
「ラプンツェル症候群」

グリム童話『ラプンツェル』に出てくる主人公が長い髪の持ち主であることから、「ラプンツェル症候群」と呼ばれています。
専門的には「食毛症」といい、まれな病気ですが、患者は10代の女性に多いといわれています。 ラプンツェル症候群は「異食症」の一種食毛症は、食べ物ではないものを継続的に摂取してしまう「異食症」の一種です。

(wiki)
ラプンツェルってそんなお話だったっけ…
たぶん、髪の毛に関する症候群だから髪の毛を題材にしたラプンツェルのお話の名前をつけることでイメージが湧きやすいようにしてるんじゃないかな?
自分は白雪姫症候群が怖いので、結婚というか子供が欲しいとは思わないのです
多分おんなじやり方でしか育ててあげられないから
自分の愛しい子を傷つけるのはたぶん嫌だし、それなら子供はいない方がいいかな
白雪姫コンプレックス

子どもの時に虐待された母親が、今度は自分の娘に対して虐待をしてしまう被虐待児症候群、およびそれに連なる一連の症候のことである。 精神分析学者の佐藤紀子が命名した。母親の娘に対する憎悪を意味する概念でもあるが、混同しやすいために白雪姫の母コンプレックスと区別することもある。白雪姫コンプレックスは、1990年代に出現した用語であるが、白雪姫の母コンプレックスの方は、1980年代半ばでも使用が確認されている。
(wiki)
不思議の国のアリス症候群は子供の頃なってたわ笑
カーテンの柄とか見つめてたらすんごく大きくなって癖になってあちこちを見つめてた
サザエさん症候群はこれみんなじゃないの?笑
サザエさん症候群だけなんか別物な気がする。。笑
だいたい勉強してたから分かったけどサザエさんはwwww
サザエさん症候群は正確に言うと、エンディングのイントロが聴こえた瞬間に訪れます。
ちなみに更に進行すると、笑点症候群やアタック25症候群に発展します。
僕はピーターパンとシンデレラと青い鳥(Twitterやり過ぎ)症候群だね!
いやこれ全部フルコンボしてるんやけど
世界の奇病大全
世界の奇病大全
posted with amazlet at 19.05.22
「奇病大全」制作委員会
宝島社
売り上げランキング: 554,350