発達障害者支援ハンドブック(2013年度版)より

DayeWc5VAAAQvht

サイト
https://www.pref.ehime.jp/h20123/kodomo-ryoiku/aiyu/index.html

URL
https://www.pref.ehime.jp/h20123/kodomo-ryoiku/aiyu/documents/handobook-zennbunn.pdf
スポンサーリンク
私の場合は

・睡眠のリズムが不安定で生後3ヶ月まで毎晩夜泣き
(冬生まれなので吹雪の日でも母が毎晩抱っこして寝つくまで外を歩いていた)
・有意語の出現が遅かった
(3歳半まで発語なし)
・弟が入院した時に祖母に預けられていて迎えに来た親の顔を忘れて帰宅拒否
幼稚園時代は

・マイペースな行動が目立つ
・他の子供とトラブル起こして母が幼稚園に呼び出される
・一人遊び大好き
・ごっこ遊びが出来なかった
・子供らしくない大人びた発言を指摘されていた
18歳以降は全て当てはまる。
気づいたら二次障害で鬱になっていた。
引用元
思い当たることが多すぎる。
私の取扱説明書かと思うくらいの該当率....。
親に自閉症の疑いをスルーされてなければ...と思います。
自分も もっと 早く わかったら、仕事とか、できたと思う。
でも 比べたら きりがないなー。
人生変わってたかも⁉️
早めにわかっていたら特性に合う仕事を選んで、二次障害にならずに済んだのかもしれません。
普通級に在籍していたのが無謀だったと言われました笑
40年前は一般に知られてなかった。
知ってたら人生かなーり変わっていただろうね、今よりずっと幸せなほうに。
ウツと睡眠障害、症状固定になってしまった。薬がないと睡眠でなく気絶だもんな。
この表では12才で突然内罰的な傾向が出てきますね。
よくわかります。

「自分は周りに迷惑かけてる」と気づくのがこの時期で、でも自分がどこでどうしくじってるのかは相変わらずわかっていなくて、その結果、言っていいことも言えずやっていいこともやれなくなるわけです。
読めば読むほど「日本の精神病」って感じがする。

とどのつまり日本的「みんなにあわせてくうきよむ」ができないと、周りから排除されてどんどん萎縮して大人になってもうまく適応できなくなる的な。
躓きやすい点と逆に出来すぎる点ってのも存在する。
一例が、記憶力が良すぎるとか。僕の一例では1~3歳でアルファベットと簡単な漢字の読み書き、簡単な韓国語会話、英会話ができてたらしい。この症例で多いのがアスペルガー症候群ですね。
この0〜1歳の、全ちびっこに当てはまらないか…?
うーん。こんなん気にすればどれも当てはまる気がするんだが‥
最近ですからね、こういう症状がそうだとわかってきたのは。
すごく理解できます。
この「極端に」の極端にあたるのか悩んでしまうのですよね。
あと、私調べでは「初語が「ママ」ではない」があります。
自他の切り分けが難しい発達障害ならではかも。
>0~1歳:よく眠り手がかからない

うんうん、そうだったと聞いてるわ(´・_・`)

>1~3歳:おもちゃなどを1列に並べるなど変わった遊び方をする

え!、変わった遊び方だったの?(−_−;)
おもちゃを一列に並べる遊びって変わった遊びだったのか…
うちの息子よくやるし、他のママさんからもうちもやるって意見をもらった事があるからみんなやるもんかと…
@koumama69

例えばトミカの様な車の形のおもちゃを車として遊ぶこと(手で動かしたりブブーなど言ったり)は見立て遊びになるから一段階難しい遊びなんだそうです。

それができないため並べているのと、コレクションを並べて愛でるのとはまた意味合いが違ってくるのかもですねぇ。

弟は並べて満足するタイプでした笑
自分、3歳までにはわかってないとおかしいんじゃね?田舎悲しすぎる
気付いてもどうにもならなかった場合が多いと思うんですが。
ウチの娘、やっと検査して診断してもらえたのが6歳の頃だったけど、この表を見ると・・・それまでの年齢でもボロボロ当てはまってるんだけどorz

相談しても相談しても「気のせいですよお母さん~(^^」で流された日々を思い出す・・・
かなり当てはまる点が多い…もっとも自分のこの当時は、発達障害と言う概念がなかった時代でしたから。
オトナの発達障害大図解   ASDとADHDの基礎知識から社会復帰の方法まで
藤田 潔 古川 修 森脇 正詞
幻冬舎 (2017-09-20)
売り上げランキング: 120,757