IMG_3095

1: 名無しさん@発達中 ID:wVG
いい所は、「お布施しなくちゃ!」って思って仕事に張り合いがでる所
悪い所は真理の探求の邪魔になる所だと思うんだけど、どう思う?

スポンサーリンク

4: 名無しさん@発達中 ID:Y27
いい所は価値観の指標になるから道を外れにくくなること
悪い所はそもそも信じる宗教が間違っているとダメなこと?

7: 名無しさん@発達中 ID:wVG
>>4
そうだと思うよ
道徳教育と恐怖を結びつけてるようなもんだと思う

11: 名無しさん@発達中 ID:Y27
>>7
恐怖?

12: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>11
カルマの概念とか、死後の世界とか

2: 名無しさん@発達中 ID:Tr4
真理ってなんや?
死後の世界はどうなんや
事件や災害でなくなる人達はなんでや?

6: 名無しさん@発達中 ID:wVG
>>2
真理ってのは人にとっても動植物にとっても当てはまる法則かな
死後の世界は、身近な人の葬式の日に2回不思議現象が起きたから信じてる
事故、災害で亡くなるのは前世で悪いことをして、した自覚を促すってよく言うけど分からない

53: 名無しさん@発達中 ID:Tr4
>>6
前世で悪い事をして
事故死させられるのはえげつないな
池袋の母子が轢かれたんもあの二人が前世に悪い事してたからか?残された遺族の苦しみはなんで?

66: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>53
遺族の苦しみに関しては、その遺族も前世で誰かに大切な人を死なせる行為をしたって解釈をするね宗教は
こういうこと考えたら宗教に入る気失せた

94: 名無しさん@発達中 ID:Tr4
>>66
宗教に入る気失せるよな……

13: 名無しさん@発達中 ID:710
良いのは自分で考えなくてもいいところ、
自分より大きなものに身をまかせられるところじゃないかね

15: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>13
そうだろうね
ただ、瞑想で得られる輝くような気付きとは無縁の人生を歩むことになると思う

17: 名無しさん@発達中 ID:PUa
いいところは
ただの言葉なのに
人を救っちゃうところとちゃうの?

19: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>17
そうだね
言葉以外に、あとは建物や階級制度(人を配置する仕組み)も関係してる

20: 名無しさん@発達中 ID:PUa
宗教がただの言葉なのに
どうして困ってる人を救えるのか?を考えてみたんやけど

言葉で人に与えることができる物は何か?を考えると
希望と許し これなのかなって思ってる

21: 名無しさん@発達中 ID:PUa
逆に考えると

希望と許し 

これがあれば苦しい状況でも人は生きられる ことになるんかな

23: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>21
どうだろう
フランス革命の前のフランスでも宗教は希望になってたのかな?

25: 名無しさん@発達中 ID:PUa
>>23
どーやろなー

全ての人に対してなりうる
ってもんではないやろからね

あと革命の代わりになるものでも

26: 名無しさん@発達中 ID:710
赦しっていうのは重要だよな

28: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>26
赦しって具体的にはどんなもん?

32: 名無しさん@発達中 ID:710
>>28
罪を赦してくれる。洗い流してくれる。

35: 名無しさん@発達中 ID:710
例えば、誰かに赦してもらったことある?
子供は親に、あなたは悪くないと言ってもらえるけど
大人は誰に言ってもらえるかね
それが宗教の役割の一つじゃないかね

43: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>35
ほんまその通りだ
宗教に入りたくなってきた
ただ、瞑想で深い気付きを得ることは不可能になるだろうから、ジレンマを感じる

48: 名無しさん@発達中 ID:710
>>43
宗教と真理の探究は矛盾しないよ
宗教はツールだよ。
人が抱える色々な矛盾した悪意
例えば貧しい人の犠牲のもとに裕福な暮らしを
している罪悪感なんかを神に赦してもらうんだよ

38: 名無しさん@発達中 ID:PUa
損しているとか
不利益をこうむるっていうものでもないような

困ったときに救いになるって話ちゃうかな

47: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>38
無宗教の人が宗教の救いと同等の効力を得るにはどうしたらいいの?

49: 名無しさん@発達中 ID:PUa
>>47
だれかの言葉を信じたらええんとちゃう?

好きならホリエモンさんでも
ワンピースでも

50: 名無しさん@発達中 ID:YaA
>>49
ようはそういう事なんだよな

辛いときに
これをしていたら楽しい
気持ちが楽になる
というのが救いの一種だと思うわ

58: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>49
そういうのって、誰かと共有されて強化されると思うけど、それでも宗教の強さに勝てないのでは?

33: 名無しさん@発達中 ID:k4y
友達や恋人作るチャンスくれる
同一宗教なら結婚も楽

お布施必須
定期イベント参加必須

39: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>33
>友達や恋人作るチャンスくれる

これはしょっちゅう考えるなぁ

42: 名無しさん@発達中 ID:YaA
これがあるから頑張れるという指針になってる
間違えた認識になるとやっかいな奴になる

54: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>42
>間違えた認識になるとやっかいな奴になる

これイメージ出来ない
気になるなぁ

69: 名無しさん@発達中 ID:YaA
>>54
免罪符があるから何やってもいいって認識だったりはよくあるしな
日本だと生類憐れみの令がそうだな
あれは行きすぎた認識が世の中をやっかいな事にした

72: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>69
理解できるけど、もうちょっと日常にありがちな事は何か無い?

73: 名無しさん@発達中 ID:Y27
>>72
入信する事が他人の幸せだと信じて疑わない人達が玄関開けたらいたり?

76: 名無しさん@発達中 ID:YaA
>>72
きしめんも言ってるけど
強引な勧誘とかだな

74: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>73
あー、なるほど
凄くいい例だ

75: 名無しさん@発達中 ID:710
生きてる上での苦しみは多いだろう
四苦八苦がそうだ。
自分の力ではどうしようもない。
それを自己責任、自分の所為とするから辛くなるわけよ。
神の思召しだと考えれば心が軽くなるわけ

77: 名無しさん@発達中 ID:YaA
>>75
そうだよな
辛い思いをしてるのには理由がはるはず
理不尽に辛い思いをしてるのは受け入れない
だかは前世のせいにしたり神様からの試練にするんだよな

78: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>75
よく分かる
思し召しだと思えば腹が据わるからね
落ち着いた人になれる
インド人が驚かないのは宗教が関係してる部分が大きいのかな?

79: 名無しさん@発達中 ID:Y27
なるほど
自己責任論はしんどいのか

82: 名無しさん@発達中 ID:YaA
>>79
とくに仏教が一気に広まった時って
飢饉、疫病、戦と理不尽に死ぬ事が多かったしな
何かにすがってないと生きていけないよ

80: 名無しさん@発達中 ID:710
四苦八苦を感じにくくするのが真理の探究であり、
宗教な訳よ。

83: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>80
>四苦八苦を感じにくくするのが真理の探究

この考えは片手落ちじゃないか

どうして自分たちの信仰を広めてマジョリティーにしたがるのかが分からん
宗教入れば理解出来るのかな?

86: 名無しさん@発達中 ID:710
>>83
良いものは人に勧めたいでしょ

89: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>86
自分の好きな洋楽のアーティストを人に勧めたがる奴と同じ構造?

90: 名無しさん@発達中 ID:YaA
>>89
目の前に思い悩んでる人がいて
自分はその手助けができる知識(宗教)を知っていたら
手助けする為に教える
という感じでは?

92: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>90
イメージできるけど、純粋な気持ち100%で入信を勧めてるの? 疑問

93: 名無しさん@発達中 ID:Y27
>>92
自分が所属してる会に新しい人が入ったら嬉しいじゃん?

95: 名無しさん@発達中 ID:YaA
>>73 こういう人達はある意味
宗教としては本来なんだよね
やり方が強引なのが問題だけど

97: 名無しさん@発達中 ID:Y27
勧誘のメリットはなー
新興宗教だと、勧誘者が多ければ役職つけてもらえたり利己的な部分も出てくるんだろうけどねー

91: 名無しさん@発達中 ID:Y27
他人を救う事も理念に含まれているのでは?

99: 名無しさん@発達中 ID:Tr4
幸福の科学は儲かって仕方が無いんやろな

85: 名無しさん@発達中 ID:mVX
「なぜこれをやっちゃいけないの?」って問に対して
道徳的な正邪を理由としたタブーを作る事ができるから便利

ただ狂信的なヤツは現代では技術革新によってただの迷信になってしまったものについてまで
技術を放棄して従来のしきたりを行うべきと考えるようになったりするのが悪いとこ

87: 名無しさん@発達中 ID:Lq0
>>85
君頭いいね
ほんとそう思う

88: 名無しさん@発達中 ID:YaA
>>85
京都にある高台寺の「アンドロイド観音」は
一般の方のほうが批判的だったな

46: 名無しさん@発達中 ID:Y27
ここで語ってる人達の宗教観のバラツキがすごい

図解 世界5大宗教全史
図解 世界5大宗教全史
posted with amazlet at 19.05.05
中村 圭志
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2016-06-23)
売り上げランキング: 34,288

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1556947490/