ダウンロード (100)
しかし「平成」が「いろいろあったけど概ね平穏な時代だった」系の印象ってどこから出てくるんだろう。

冷戦崩壊からでかい震災が二発、
オウムに55年体制崩壊にミンス政権にリーマンショックに氷河期ロスジェネ&格差固定分断社会の可視化


とまあその「いろいろあった」の中身なかったことにしすぎてね?
スポンサーリンク
たしかに。
いくらなんでもあれで「平穏な時代」というのは世の中バカにしすぎだろとちょっと腹が立つ。 
比較対象が明治と大正と昭和だからね…
数百万の自国民と数百万の他国民を殺した末に負けて国号まで変えさせられた昭和に比べて、だということぐらい本当に分からないのか?
大戦プラス震災からの戦後の物資不足ベトナムに冷戦突入
そして、国内は過激派がテロ行為に明け暮れる。
それが昭和だから、それに比べてって事になるんだろうね。
平成以前の戦争があった時代との比較だから平穏というのも仕方ないのでは?
震災は悲劇だけど日本にとって震災はこれまでもこれからもつき合っていく日常ですし
「日本人は『戦争』以外は大したことないと思ってる」というのはあるかもです。(´ω`)
barbara_asuka それはあるかも。
あと、平成の30年間に関して言えば、トーキョーエリジウム前提の「経験」意味づけ文法が席巻したというのもありそうな気が。
震災も首都圏被災というわけじゃなかったわけですし(波及的に出現した「放射脳」の右往左往は別として)。
よーするに帝都に震度7とか戦略爆撃が無ければ平和なんでしょうな
大正は世界大戦にシベリア出兵、米騒動に大地震数回、テロで首相暗殺と荒れてるのに明るい時代扱いなんですよね
思うにあれほど天災と暗殺と反乱が起きて科学技術も経済力も同時代の諸国と比べても劣る奈良時代や平安時代を持ち上げる人がいるのだから、人は思い込みで判断するのだろうな。
バブルがはじけた後に生まれたら夢がないと言われ、
勝手に教育を変えられてゆとりと罵られ、
いじめは見て見ぬふりが当然で学校もなかったことにする、
そう、ぜーんぶなかったことに隠蔽して平穏だったことにするのが平成の特徴だったと私の目線では思う。
げにげに。
そして令和とは、その「なかったこと」にしてきたツケを、上御一人より下億兆までもが払っていく時代になりましょう。
まあ、平成以前と比べればって話でしょうし。
あと、病気や事故などで人の死ぬ数が減って、身近な人を理不尽に失くす経験が減ったというのも、平穏だと感じさせる要因かもしれない。
ミンス政権が入ってるのに、福島第一原子力発電所のメルトダウンが入ってないの、すごいな。
※阪神大震災、東北大震災、何より、福島原発事故、ヒロシマ・ナガサキ級の大災害。
戦争や核爆弾が「とにかくベラボーにマズイ。あれは最悪!」という事にしてしまったから相対的に「その他」は軽く「されてしまう」

破壊エネルギー的に見たら3.11の地震と津波のコンボは広島+長崎の原爆爆発の数倍の規模になるのだが、先の定義により軽く扱われてしまうんな…
興味ない人はどうでもいいって思うだろうね。冷戦?あーあったねみたいな感じ
無関心こそが平成を作り上げた感
そして人類皆兄弟から汝の敵は隣人へ。
太古の昔から毎年毎年他国にはないレベルで自然災害が起こる国なんだから、改元で忘れるしかないという良くも悪くもDNAレベルでの日本人の知恵w
時代を区切ると言うことはある面ではパッケージして忘れることが簡単ということでもありますね。
引用元
なるほど知図帳 平成本

昭文社
売り上げランキング: 2,640