3つの洗濯ライフハック

俺の個人的ADHD洗濯ライフハックは、

①ドラム式洗濯乾燥機導入による「干す行程」の削除
②全ての黒靴下を同じ型にして「ペア」の概念を潰す
③ノーアイロンシャツの導入により平日のアイロンがけにサヨナラ

によって成熟期に入った感があって、面倒くささが体感で50分の1になった。

靴下まとめ買いで「ペア」の概念を無くす

「家事に割くリソースを少しでも削って少ないメモリを他に使いたい」系のADHDだから、

仕事用に使ってる黒とかダークグレー系の靴下を思い切って全部捨てて
セールで全く同じ靴下を10足買うことで「靴下のペア」という概念を潰し、
「山から適当に2つとるだけ」にしたらすごく快適になった。
これの利点は先に挙げた

①ペアを探さなくていい

のほかにも、

②「なくした片方の発見待ち」となる片方が発生しない
③片方がダメになっても、「無事なもう片方」まで捨てなくていい

あたりがあって、

解放された今「靴下でどんだけストレス溜めてたんだろう」ってなってる。
ペアの概念つぶす、これはいいな。
全部いったん捨てて30足くらいまとめ買いするか。
俺だわ
どこでも買えるようにユニクロにしてます
同じの何足かあると、穴空いた時もペアで捨てなくていいから、無駄が少ないですよね。

「ノーアイロンシャツ」でアイロンがけから解放

日々のアイロンがけを「穴を掘って発生した土を埋める穴を掘る作業」くらい苦痛に感じる系ADHDだから、

はるやまの3点1万円福袋セールを発見して思い切って完全ノーアイロンシャツ6点買った。
これでアイロンがけから解放されるなら最高。
ノーアイロンシャツなんてあるの初めて知った。しわしわになっても放置しがちだし買おう
これ、うたい文句に偽りなしのすごく良い商品です。オススメ。
発達障害の特性を乗り切るにはお金がかかるのよね…

「ドラム式洗濯機」はADHDの三種の神器

学生のとき生活が破綻し部屋を汚部屋化してしまったので、なるべく家事はせずにすむようにしている。

掃除はルンバ任せ。
洗濯は乾燥までドラム式洗濯機任せ。

これだけで家事の負担は相当減った。
#個人的ADHD三種の神器

①ドラム式洗濯乾燥機
手順が「脱いだ服入れて週一で回して取り込んで収納ボックスに突っ込む」まで簡略化

②ルンバ
動くルンバを見たいという動機が誕生

③雑音出す機械
ストレス95%オフ。部屋に帰ってまずスイッチオン。モノとしての実態があることで習慣化する。
家電量販店の「新生活応援セット」みたいなノリで、
ドラム式洗濯機とかルンバとか玄関に鍵引っかけるマグネットとかライフハック本とか抱き合わせで
「ADHDスターターパック」を精神科とかクリニックの出口で斡旋したら
少なくとも俺は引っかかると思う。

感想

10年くらいこれで生きてる。
これやってる。靴下は同じ物を10足まとめ買い。
仕事の服装が一ヶ月同じパターンと言うこともある。
楽だよ。
靴下は徹底してないけどすでに全部やってる。みな似たような結論にたどり着くのね〜
①と②を取り入れている。
靴下や下着もハンガー干しにし、ピンチは引っ張ると取れる物を使用。
乾いたら畳まず、クローゼット収納。
畳むのタオルぐらい…
ドラム式洗濯乾燥機はあると無いのとで雲泥の差がある(*´・ω・)
天気の心配も干し忘れもいちいちハンガーに引っ掛けたり干したりする工程も全てカットできるの嬉しい
ドラム式
乾燥機付き洗濯機って、30万〜40万しませんか??
3Kinou 買ったのは一人暮らし用でしたけど新品で10万切ってました。
それでも高いけど価値はあったと思います。
心理的なハードルと言いますか、「やらないといけないこと」という漠然としたイメージをスケールダウンすることは結構重要ですしね
Eight_Shimeji そうですね、選択に対するいやーな感じが激減しました。
ジェルボールも加えると神
脱いだ靴下を全てネット入れて、ネットごと洗って畳まずにネットから取り出して使う事で洗濯物を分別しなくて良い物臭システムどうでしょう
furukawa4344 いいですね!試す人いそうです。
「かかと無し靴下」にすると、靴下の左右の概念が無くなるので、更におススメ。
全部俺と同じだった。ここに「飯は軍隊スタイルで仕切り付きの皿1枚にオカズからご飯まで全部盛る。最後はその1枚を洗って次のご飯でまた使う」で皿洗いも皿も無くなった。
生活の中の当たり前を疑って小さな改善を続けてると、いつのまにかとんでもない効率化が完了してるというの、まじである。

かくいうぼくも靴下は全色統一。
努力で解決出来ない問題は環境で解決すべし
引用元