これ、天才的能力を親が潰す典型。

母親は良かれと思って話しかけてるが、所詮は自分の都合。

それが子供の特性分野で成長することをを阻害する。

ギフテッドかそうでないかの違いって、実は大半コレなんだよ。
引用:山田胡瓜「AIの遺電子」

D3bd9isUYAAZRSc

AIの遺電子 1 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2016-04-08)
売り上げランキング: 3,815
スポンサーリンク
俺がこの息子の立場なら…どんだけブチ切れるかわからなくて恐ろしい
わかる。
興味のあることを時間で区切っちゃいけない。
この日だけなら潰れないけど潰す親は毎日これやるし
飯食ったらもう風呂入って寝ろって言うのよ。
たったこれだけと思うかもしれないけどこれは確実に才能の芽を潰すわかりやすい例の1つだと思う。
これはまあその通りです。
社会適応を投げ捨てると生きづらいですが、社会適応のために潰される才能はたくさんあります。
何度声を掛けても自分が動く気にならないと動けない、っていうのが発達障害あるあるなんだな。
動けないのに怒鳴っちゃうから二次障害(親への不信感も)になっちゃう。
信頼回復するのって、並大抵じゃないんだ。
お腹すいたのに気づいたらご飯食べるから、時計通り、常識通りに動かさない方が吉。
私はこれを毎日やられて
絵を描くなと言われたけど
30歳になった今、自分が勝ったと思ってる

才能を押しつぶされて
学生時代にそんなに描いてないから
今も下手すぎて笑えてくるが、でも負けない

こんなことされてる子供たちを考えると心が痛い
まるで自分のようだ

でも負けない
この感覚は健常者には分からないですよね。

ギフテッドの人にはこのやり取りは凄まじいほどのストレスになるんですよね

このストレスに負けると二次障害を併発。一度マイナスのスパイラルになると過集中だから闇の根もかなり深くなります

理解ある環境が大事と考えさせられますね
どっちの立場も分かるんだよなー。

マンガのユウタくんはピアノだけど、これが天才的なゲームの才能や天才的なプログラム能力だとしたら、親が無知なら理解できる人はほぼいないと思うんだよね。
はた目にはただのモバイル依存症だもの。

その才能が世間に認められるかどうかは、その時代の運だよね。
これ許しちゃ親なんも出来なくね?
倒れるまで止められなケースもありますから、手放しで賛成は出来ないです…。
こういうのってある意味一方的に子供の言い分を受け入れろと言っているようにしか見えなくて、意図は分からなくもないが素直に賛同できん。
母親の都合でどうこう言ってるが、母親の都合などどうでもいいとでもいうのか?
飯食ってから録音しろよ。
途中飯食ってから録音したら才能が潰れるのか?意味がわからん。
家族には家族のちゃんとしたスケジュールつーもんがあんだよ。
所詮は親の都合?それ言うなら所詮は子供の都合だよ
でもあなたは自分のごはん作らないし、皿も洗わないんでしょう?
全部自分でやるなら良いですが、この漫画を見る限り母親がすべてやってくれている状態でしょう?
熱中するのも良いですが、やってくれた人への感謝と自分の体調を考えてくれてるって思わなきゃいけないのでは?
少なくても漫画の状態は
食事(生命維持)をする時間ですね

生命維持を忘れる程
過集中すれば誰でも止めますよ

case-by-caseだと思うけど
余りにも長時間やってる様なら
身体を心配して
怒ってでも止めます

生命に関わるし

それで天性を潰すと言われても
やはりピンときません
raspberrykiss01 飯くらい一食抜いても死にません。その時間に食べないといけないのはお母さんの都合。

それとも、才能つぶされて将来メシ食えなくなることを望んでいるのですか?
一食抜いても具合なんて悪くなりません。手術の日は、朝ごはん食べませんよね。子どもも。

私は子どもが集中していたら、一声はかけるけど放っておいてます(録音してるかはドアの外からではわからないので)
AMUo_oUANE そうですね

でも自分の中でキリ良くなったら、たぶん腹は減ります
その時にチンして食べれば良いかと
一食くらい抜いても大丈夫的なコメントもあったけど、
平気で2日くらい食べない寝ないトイレ行かないってことをするので、やはり程々に区切ってあげた方が良いと思う。


28時間集中→15時間爆睡→28時間集中→1週間くらい脱け殻に・・・みたいなの、何回もやったよ。学校とか仕事どころじゃないよ。
天才守るのも親の役目だから、ホンマに身体潰れそうなほど過集中をする子供に関しては強制終了はあり。ソースは私。

高校の時、トイレ行くのも何日か忘れて入院するハメになった。
阻害しないで欲しいけど、最低自分の身体守れる天才に育ててあげて欲しい😭
私べつにこういう普通の親でしたがとくに才能潰されたと思ってないし、ちゃんと寝ろ、食え、をしてくれたからある程度健康に生きて進学もできたんだと思う。
むしろ歯止めのきかない発達障害を止めてくれる人大事
こういう子供を持つ親が社会性を付けさせたいとか子供とコミュニケーションを取りたい場合はどのように気をつけたら良いのでしょうかね。
子供の伸びる特性は伸ばしてあげたいですし。
自分も軽度のADHDっぽいのでキリの良い所までやりたい気持ちはわかります。
botamoti_fire 親が子供に社会性を身につけさせることは出来ないと思います。

もちろんヒントやキッカケにはなるだろうけど。
本人の気付きを促進することしかできない。
あと、子供とコミニケーション取りたいなら、まずは観察。
言動パターンを把握して、どんな心理で生きているのかを見極める。
すいませんが、この程度で子供の才能を潰した(潰された)と言うのは極端過ぎると思いますよ
母への恨みが強すぎじゃないでしょうか

たかが晩飯に呼ばれたぐらいで潰れる才能なら、どの道潰れます

本物の才能がある人は、晩飯に呼ばれたら、超速で食べ終わって続きをやるもんです
何度も何度も繰り返せば、子供の才能なんて簡単に潰れます。
子供の才能なんて簡単に潰せるんだよ。
親は可処分時間や与える文化的資本のコントロールもできるし、なにより才能を伸ばす上で一番大事な「自己肯定感」を簡単に握りつぶせるのでね。
ちゃんとコミュニケーション取ればいいだけの話では。

ネグレクトは流石に飛躍させ過ぎかと。
aknr1130 その通り。親が一方的すぎるのです。
えっ?別にピアノに集中してるくらいさせておけばいいじゃない。

明日はやることやってからピアノに向かいなさいねで済むことなのに?

邪魔するのが正当とか分からん。
家族であってもその家庭内でのルールがありまして、それを守った上で学習するのではいけないのでしょうか。
時と場合によるでしょうが、思うようにピアノを弾かせることが能力を養うことに繋がるのでしょうか。
社会性が育たないように思います。
ccooot 逆です。
突出した能力があるから、周囲にも助けてもらえるし、結果として社会性が身につく。
その逆はない。社会性を追い求めた結果、自己肯定感の低い大人を量産する。結果として社会さ低くなる。
conisshow 食事とか睡眠とか生活の基本をちゃんとできる様にするのって一番の親の務めなんだよね。
この男の子の気持ちがわからない訳ではないけど、
夕食が遅くなると眠りに就く時間が遅くなるのだし結果睡眠時間が短くなるからね。
こういう場合子供の主治医はどの様な提案しているのだろうか。
生活リズムをにこだわって才能を潰してしまったら、その子を大人になった時、本当に苦労する。
この漫画ではお母さんの言うこと聞くように脳を手術され、社交的にはなったけどピアノの才能は消えた。というストーリー。
ケースバイケースで程度問題もあるし話し合いですよね
ほっといて病気にかかれば医療費もかかるしその医療費はどこから捻出するのかという話も。
momanina666 極端すぎるわ。
我が子をよく観察してたら、病院にかかる前に上手に誘導できるよ。
ゼロか100かでは子育て出来ない。
ただこのマンガの場合だと完全に親の都合なのはわかりますね。
このケースは完全に子どもの才能をつぶします。
お互い前もって最低限の決まりごとと報告(例えばあと何分で終わる、あと何分くらいでご飯ができる)それが完全にできるとは思わないけど、その時々で柔軟性をもって対応はしたいですね。
親の都合よりこの都合が必ず優先されるべきというのにも懐疑的です。話し合う余地はないのでしょうか?

あと、石橋さんはこのページの前後を読んだ上で話されていますが、見る側はこのページからしか判断できないので話がずれるんじゃないかな?と感じました。
External_WM その通りですね。
子の都合が最優先とは私は思ってません。そんなことが出来るほど子育ては甘くないのは知ってます。

大切なのは、親の都合と子供の都合をどのように折り合いつけるか、その工夫をしようぜ、ってこと。

「何度言ったら分かるの?」って言うセリフ。
「口で言って伝わると思うなよ」と。
これは、母親が声のかけ方をを変えれば、
うまく誘導できるのかなと。
たとえは、
「ゆうた、集中してるところわるいけど、ご飯どうする?」
と紙に書いて見せるとか。
NINGENSAKKAKU その通り!
親は自分が思いついた時に子供に動いて欲しい、そうならないのは聞き分け悪い子、
と決めつける親の多いこと。
自分が母親だったら。
とりあえず「○時までに食べてね」とだけ言う。そんで食べに来なかったら片付ける。

って感じでやるなぁ。
これは難しいよね。
子どもの特性を伸ばすのはもちろん大事だけど、メリハリをつけられないまま大人になるのも大変。食事しないわけにはいかないし不規則な時間に食べるのは健康を害する。
発達障害の人の中には視覚優位な人が多いので、療育タイマーを使って視覚的に終了タイミングを明示するのもいい
これを見て思い出した事だけど、

過集中の時に意識外から大きな音で中断させられると、精神的に手痛いダメージを受けてしまう。

感覚的には信号待ちで追突される様な物だ。
事前に時間を決めたり、隣に立って視覚的に合図してもらう、等配慮は欲しい所。
うちの子たちが過集中してるとき呼ばれても気づかないくらい没頭してたな…
しばらく無言で側にいると気づいてくれるから「ごはんだよ」と言うと「ごめんなさい、気づかなかった…」ってなるから、アラームつけたりいろいろしたな…
声掛けの仕方が悪いだけのような気がする。
『晩御飯出来たからその録音が終われば食べに来なさいね。』
で、いいんじゃなかろうか。
親の都合ばかりを押しつけるのは確かに良くないけど、子供だからって何もかも譲歩されるのも違うかなと個人的には思う。
こういう場面って、自己責任を子どもに負わせられると減る気がします。

晩御飯は準備した。
片付けや家庭のルールもあるから、時間内に食べなければならない。
でも、食べる食べないは子ども次第。
夕飯を食べずにピアノを選択したなら、それはそれで両者筋は通っていますよね。
様々な意見が飛び交っておりますが、結局は昔から今に至るまで、親の心子知らず、子の想い親には理解できず、に尽きると思う。
親はごく普通の人間を作ろうとしてる
自分はひとつのものを極めようとする
そりゃあこうなるわ
「楽しいのか?」って声かければ返事してくれるのに。
発達障害は遺伝する。

アスペ子の親はアスペなのでコミュ能力がなく、
空気が読めないのでアスペ親はアスペ子の気持ちがわからない。
またADHD親はADHDなので待つことが苦手であり
ADHD子が飯を早く食わないとブチ切れる。

親が発達障害児を潰すのではない。
発達障害が発達障害を潰すのだ
引用元
aa 難しい問題ですが、「親が子にできるのは”阻害しないこと”」に限られるというのは大事な視点かと。

AIの遺電子 1 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2016-04-08)
売り上げランキング: 3,815