スクリーンショット 2019-04-04 12.46.37
このセサミストリートの動画がすごい。

・感覚過敏
・コミュニケーション不全
・聴覚過敏
・常同・反復行動
・言葉の遅れ


といった自閉症の諸症状に触れつつ、周囲の関わり方も提示して10分で収めている。
もはや自閉症の周知にこれ流せば済むレベル。
#世界自閉症啓発デー
多様性とインクルージョン / ビデオ / Meet Julia・ジュリアの紹介(吹替版)
スポンサーリンク
本当にいい動画だ…
どうして涙が出るのか説明できない。
このセサミストリートの動画見たけど、
本当にすごい、衝撃を受けた…。

こんな子供番組作りたいし、
これを見て育った子供たちが大人になる頃には、
きっと世の中の生きづらさが改善されてるに違いない。

サザエさんやドラえもん、ちびまる子ちゃんとかにも
いろんな属性のキャラが出てもいいと思う
個性の違いをポジティブに受け止める、ことこんなに明るく伝えられるんだなぁ。
そして幼児の頃からこういう優しさにつ包まれていたら、そりゃいろんな人との対処の仕方にも慣れた人間に育つよね。羨ましくなった。
もう日本の小学校で道徳の時間、セサミストリート流せば良いやん(割と本気)。
これが理想だけど皆の負担を考えると難しいんだろうな……
なんだこの幸せ空間
ああ、自閉症者の周りがみんなこういう風に接していけたら良いよね…でも、余裕がないと難しい時もある。
障害者に対して、「正しい」行動を求められる周りの戸惑いにも寄り添ってくれる動画。
このセサミストリートの凄さは、これが教育ビデオ的な堅苦しさじゃなくて、あくまでセサミの1エピソードに過ぎない上での、理想的で心地よいふれあい方を考え抜かれていることで。キャラクターが静かで可愛いという離れ業を考えられたのもすごい。
みんな見てくれ!!!
最後の集合してる構図でカメラに目を合わせてないとこまで完璧だ!!!
引用元
跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること
イースト・プレス (2014-12-19)
売り上げランキング: 268