img_3732e4bfd3472ce2c5ce9375a3f4801247207
今日は世界自閉症啓発デーですね。
実際にあった驚くお話を。

約5年前、娘に自閉症の診断が出た直後の事です。

義母が「私の知り合いのお孫さんが自閉症なんだけどとても効果のある良い漢方薬があって、それをもらいに新幹線で片道5時間かけてクリニックに通っている。1度行ってみた方が良い」と。→
スポンサーリンク
②→話だけでも聞いた方が良いという義母の強い勧めでそのクリニックに予約して1時間半かけて私と夫、娘で行ってみました。

最初に問診票を細かく書き、暫くすると診察室に呼ばれました。

そこには医師が一人いて、診断内容を聞いた後、娘の脈を計り少し手を握りました。
漢方薬を飲むにあたって→
③→効果がより出る水があるという話をしてきてチラシを渡しました。

そこで私は「え!?」となりました。
医師は「院長の診察まで廊下でお待ち下さい」と言い、困惑したまま廊下の椅子で待つことに。

この後、待っても待っても呼ばれないんです。勿論、娘が待てるはずも無く大変な時間でした。→
④→あまりにも呼ばれないので看護師さんや受付の方に聞いても「順番なのでお待ち下さい」だけ。
4時間近く待ってやっと呼ばれた時には娘も私達もグチャグチャのクタクタ。
院長の診察室内は高価そうな壺や装飾。窓からは都会の一等地が見えました。
デスクには廊下の様子が分かる防犯カメラの画面。→
⑤→院長が娘の手を握って一言「あぁ!この子は治る!」そう言って娘の手を雑に離しました。
そして院長独自の自閉症の説明やデータを見せ、いかに自分が実績のある凄い人物なのかを話してきました。
そこで「あなた達は私に会えてラッキーですよ!」との言葉。マルチ商法の様な言葉に私はショック。→
⑥更に驚いたのが!!

「私は自閉症の人の手を繋げば状態が分かる。もし本人が定期的に来れなかったら家族が写真を持って来れば良い。写真を見ただけで遠隔で様子がわかる。」

動揺していると、

「私が出す漢方薬で治ります。チョコ味の漢方薬を出すから飲んでねー。」と娘に話していました。→
⑦→院長は「では何ヵ月分出しますか?1ヶ月分で2万円です。」

私は娘と長時間待たされてグチャグチャ。
その時正常な判断能力はありませんでした。夫に聞くと「折角来たんだから試しに1ヶ月分にしよう」と。
院長は「では出しましょう。売店で効果が上がるメイプルシロップを買って混ぜて下さい」と→
⑧→約2万円払い、1ヶ月分の謎の漢方薬と謎のメイプルシロップを買って帰りました。

次の日、判断能力が戻ったところで夫と会議。

「何かおかしいと思わなかった?」と聞くと夫は「特に何も(無い)。」と。
私がおかしいと思った事を一つ一つ話し大泣きしました。
しぶしぶ夫は漢方薬の袋を確かめ→
⑨→薬の成分や説明が書かれた表が一切無い事に気が付きました。
「これを娘に飲ませるわけにはいかないな。」となり、娘には1度も飲ませることはありませんでした。

後日、療育機関の臨床心理士の先生に相談。とても驚いた様子でした。
今現在の自閉症に出される薬について、世界で認められている→
⑩→自閉症の論文についてを教えてくれました。

私はそれを夫に伝え、私達家族はそのクリニックに関わらない事にしました。
この事は今でも私の大きな心の傷です。
これ以来、私は必死に勉強をしたり勉強会に参加したりペアレントトレーニングに参加したりしました。

自分には降ってこないだろうと→
⑪思う予想外の話が意外な所から出てくるものだと感じました。

考え方は様々あるとは思います。
本人の特性も様々な自閉症。
本人、御家族が治療法で悲しむ事が少しでも減りますように。
勇気を出して思い切って投稿しました。

長い文章を読んで頂きましてありがとうございました。
引用元
これは完全に詐欺で訴えるべき案件
明らかな詐欺に思える。被害者が増えないようクリニック名を知りたいが…
人間の弱みにつけ込んだ医者なんか医者じゃない💢摘発されて当たり前だが…どうなんだか⁉️気になります
その方はきっと医師じゃなく本当の悪徳商法で稼いでるだけの人ですよ。
メンタルでも、それこそガンでも新興宗教や効果のない食品等でお金を搾り取る人は必ずいます。長時間待たされたのも洗脳の手段です。
様子を見てカモれそうな人にはガッツリ仕掛けてるはずですよ。ハマらなくて良かったです。
全部読まさせて頂きました。
多分、自由診療のクリニックです。
 院内処方だと薬剤情報はない所もありますが薬代だけで二万円は高い。
 何よりも写真だけで診察出来るなんてあやしい。
自閉症、発達障害周辺には、まだまだこの手の輩が多い。
あらゆる民間療法、自称専門家、自称支援者などなど。


#世界自閉症啓発デー
自閉症に漢方薬で効果があった例はありますが、なんの漢方薬かは説明する必要があると思います。
効果がある水は悪徳商法でよく使う手ですし、手を握ったり写真でわかるはずがない。

治したいという患者の弱みに付け込むのが許せないですね。
ちなみに漢方一部は自閉症対処として保険適用もされてます。
おそらくやぶ医者にひっかかったかと。
うちは自立支援つかい、1ヶ月数百円です………
親ごさんが冷静に判断できる方でよかった。

こういうの他人事じゃなくて、誰にも「引っかけられやすい瞬間」ってあるんだと思う。

心配やなんとか良い方にって気持ちを利用してつけ込む人、いるからなぁ。
自閉症に対して「治る」という表現をしている時点でその人は「医師」と呼べる代物ではないですまよね…。
今ならGoogle マップの口コミに書いておいて欲しい案件
私の周りも謎過ぎることを言う人がいて驚愕することがあーる。
製薬会社が儲かるから簡単に診断されるだけ!○○を食べれば治るよ!と。良かれと思っての発言だろうけど、偏りすぎた知識が自閉症の人を苦しめる。

それで治るならとっくに病院で取り扱ってるわ!と思いそっと距離を置いたのであった。
自閉症に限らず、慢性病でステロイドをずっと飲む事になる病気だと、こういう物に巻き込まれかねないので、人事ではない。
この一連の流れに背筋が寒くなった。こういう違法と言えそうな医療行為まがいを摘発できないんだろうか?
医師も怖いけど「特に何も。」って言う夫も怖いわ…
疲れさせて、判断能力を弱らせてから売り付けるのはよくある手口ですが、時間が経っても疑問をもたない夫さんはカモになる可能性大。みっこさんがいなかったら、漢方を飲ませて、薬代を払い続けていたのでしょうか。→「何かおかしいと思わなかった?」と聞くと夫は「特に何も(無い)。」
疑似科学に対する敵と云うか、障害と云うか、になるのが意外と親族だったりするんだよなぁ
医療関係者に読んでもらいたい。
発達ビジネスの問題は、患者間、保護者間で情報共有されているが、医療関係者も知っていて欲しい。
aa 最近この手の悪徳ビジネスが増えてるので自由診療には注意して欲しい。
ちなみに漢方に関しては発達障害の二次的な症状(体調不良やパニック症状など)に処方される事もあり、その場合は”証”を診れる専門医を紹介される流れになるので、なんの説明も無しに漢方を出す事はまともな医者ならありえないという事は覚えておいてくれ。(ちなみに保険も効きます)