ダウンロード
毎年呟く機会を失ってるので、今年こそ、新入社員のみんなに伝えたい。

「効果的な電話の取り方」
それは、相手の電話の内容を簡潔にオウム返しすること。

応えられなくてかまわない。
分からなくて保留する頃には、まわりの先輩はスタンバイできてる。
緊急を要する職でも使われる、裏技です。
ほんとこれ。
ちょっと大きめの声で再確認すると相手にこちらの理解度を認識させるとともに、
他の人にまわすときのほうれん草の報8割が達成される。
昔の刑事ドラマで「はい刑事課です。……なにっ、○○町でコロシ!」(周囲の刑事たちが一斉に立ち上がる)は正しかったんですね。
なるほど、
電話の内容を瞬時にみんなに伝えることができて、
切ったあと、あれ10人だったか、12人だったか、と迷っても誰かが聞いてるから大丈夫だな。
以前のバイト先で問い合わせがあると、復唱確認しながらメモをとっているあいだに、それをきいていた上司がささっと検索したり資料手もとにくれたりするので折返し電話の手間が省けて仕事の効率がすごくよくて助かりました。
コールセンター歴15年の自分から見ても、充分効果的な方法です。お勧めです。

コールセンター&お客様センターじゃなくて
会社で許されなら、入社3か月くらいは
『□□(会社名)、新人の●●です』と
名乗ってもらえると
多分お互い楽です。

難易度高そう&急ぐ案件なら他の人や専門担当者に代わって貰うので…。
確かに有効ですね。こちらも相手が新人とわかると意識して情報量多めに話しますし。
社歴ウン10年のおじさんですが…
ベテランになっても「相手の所属と名前」「相手が話したい当社の担当者の名前」はオウム返ししてます。
その方が、担当者も心の準備ができるし、仮に担当者が不在でも、他のメンバーからアドバイスやフォローが入れられますからね。
これ良いですよね。
「◯◯ですね」と声に出すとトイレに立とうとしてたところを待っててくれるし
「◎◎様ですね」と向こうからの折り返しの時も電話かけた職員が手を挙げてアピールしてくれる。
名前だけでも、ほんと効果的ですよ。
くそわかる
先輩側としても、何話してるかわかるから、対応準備できる
これ、よく分かる…。私もクレームの電話を受けたときは、復唱するふりして、周りの管理職にわざと聞こえるような声で言うから。
結構耳ダンボにして聞いてるもんですよ。困った時はおうむ返し。効果的です(^-^)
これ、自分も新しい職場に移って判断能力がない頃によくやってた。
先輩に、『何の要件やったんや』と言われる前に暗に伝えられたので、効果的でした。
これ新入社員じゃなくても効果ある。すぐに電話を繋げるし、くだらない社交辞令だのビジネスマナーだのでムダな時間とられる事を回避できる事も
これ、昔の職場で一番最初に教えられた。
緊急性がある事案も、すぐにまわりの先輩が対応できるので、絶対必要だと思うよー。
少しでも電話の内容が分かれば、それだけこちらはフォローが出来るのでこれは知っておいて貰いたい

※注
周りみを見ることが出来ない、自分のことしかやらないバカばかりの職場では例外なので早めの転職をオススメします
ほんこれ。医療業界では割とスタンダードです。母体搬送とか、婦人科救急とかで復唱しながらの電話対応。まわりのスタッフや医師らの心構え的な。対応中に、周りのみんなでオペ室やらNICUやら電話してくれたし、ベッドコントロールやら居残りスタッフの手配まで進んでいる…あのスピード感。
これは実際やってもらってます。
検査中にピッチなった時、
看護師さんにこれで対応してもらうと、そのまま指示が出せるし時短にもなって便利です✨
お、そういやソレしてるなぁ。特に教えられたわけじやわないけど自然にやってる。他力本願な働き手には新人でなくても大事なことですw
声に出すことで自分の頭の中にも落ち着いて入るし
周りの人間にもどういう案件なのかも同時に伝えられる。
本当に強い裏技。
基本中の基本

これはマジで最強やで
引用元
発達障害の僕が「食える人」に変わった すごい仕事術
借金玉
KADOKAWA (2018-05-25)
売り上げランキング: 1,072