listeningworking

仕事や勉強のときに音楽を聴くことが習慣になっている人も多いはず。しかし、環境音は妨げにならない一方、音楽を聴くことは創造性に大いに害を与える可能性があるという研究結果が報告されています。
セントラル・ランカッシャー大学のエマ・スレッドゴールド主任研究員率いる研究チームは、同大学に所属する英語を母国語とする成人男女数十人を対象に3回の実験を行いました。それぞれの実験で参加者にはCRATと呼ばれる創造性を計る単語パズルを解いてもらい、スコアを計測しています。実験では静かな環境でCRATを行った後、(1)外国語の歌が入った曲、(2)歌の入っていない曲、(3)母国語の歌が入った曲、という3種類の曲を聴きながら再びCRATを解いてもらっています。3つの実験から、どのような種類の音楽を聴いていても、音楽を聴かない場合の方がCRATのスコアが高くなる、つまりは創造性が豊かになることが判明しています。

3回の実験全てにおいて、静かな環境でのCRATの結果に比べ、音楽を聴きながらCRATを行うと、歌の有無や聞き取れる歌詞かどうかにかかわらず被験者のスコアは著しく低下しました。また、母国語の歌が入った曲を聴きながらCRATを行った被験者が「音楽のおかげで調子が良い」と主張した場合であっても、歌を聞かずにCRATを行った際の方がスコアは高かったそうです。

さらに、「Quiet(静かな環境)」「Music(母国語の歌が入った曲を聴きながら)」「Library Noise(タイピング音やコピー機の音などの環境音がする場所)」でテストを行ったところ、CRATのスコアは以下のグラフのようになりました。スコアは数字が大きいほど結果が良いということを示しています。母国語の音楽を聴きながらテストを行った場合、静かな場所や環境音の中でテストを行うよりも明らかにCRATのスコアが低くなっており、つまりは創造性に悪影響が出ていることがわかります。
画像


論文では、「実験によると、有声無声、好きな曲か嫌いな曲かに関わらず、静かな環境に比べるとBGMを聴きながらのCRATの結果は悪くなることが明らかになっています。この結果は音楽を聴くことは創造力を損なうという証拠になり得ます」と述べられています。

https://gigazine.net/news/20190304-listening-music-damage-creativity/

スポンサーリンク

3: 名無しさん@発達中 ID:vxMqJvBF
ながら勉強、ながら作業は集中力をそぐよ

5: 名無しさん@発達中 ID:2mROhoIX
ながらはその分メモリを消費する
運転でもずっと聞いてると疲れる

14: 名無しさん@発達中 ID:2dJ98Gkz
>>5
うむ、今更な記事だよな

6: 名無しさん@発達中 ID:yXi9qsEO
わかる
日本語や音が聞き取りやすいスペイン語の曲を聴くと
歌詞が頭に入ってきて作業しづらくなる

過集中の癖があるから英語の曲聴きながら作業するのが一番楽だな

2: 名無しさん@発達中 ID:K2erZ+pR
想像力なんて必要が無い単純作業なら、音楽は作業効率を高めるかも???

12: 名無しさん@発達中 ID:2k/b5r4Z
>参加者にはCRATと呼ばれる創造性を計る単語パズルを解いてもらい
そりゃ「単語パズル」を解くのに音楽がかかっていたら気が散るだろう。
それを「つまりは創造性に悪影響が出ていることがわかります」と帰結させるのは、ちょっとおかしい。
「音楽を聞きながらパズルを解くのは難しいということがわかります」だけのはずなのに。

理系の人の論文て、結論と観察された事実の結び付け方が、非論理的なんだよな。
文章をもってものごとを考えることが苦手だから、こんなに思考力が雑になるんだろうか?

24: 名無しさん@発達中 ID:uIbsS5w6
>>12
言えてるが、学問を文理で分けたがるのは己のことを馬鹿ですと自己紹介してるようなもんだぞ

13: 名無しさん@発達中 ID:S7cqJWkD
自分は腰が重いタイプだから、のってくるまで外国語の音楽を聞きつつ作業して、
音楽がうるさくなってきたら消して作業してるなー

18: 名無しさん@発達中 ID:ZNBgGFX2
音楽はある程度思考を支配してしまうからな
雑音ならそうはならない

20: 名無しさん@発達中 ID:+bWDQi11
東小金井のスタジオでワーグナーを聴き、
鞆の浦でベートーヴェンのピアノソナタを聴いていた宮崎駿涙目

23: 名無しさん@発達中 ID:3OKnj2zV
>>20
ああいう仕事は滅茶苦茶長時間かかるから
全力に比べて適度にブレーキをかけてやらないと
息切れせずに完走することができないのかもしれない

自分でアクセルとブレーキを制御するよりも音楽のような外部からの
干渉の方が自動的、放置できる、という意味で楽だろう

41: 名無しさん@発達中 ID:3OKnj2zV
>>23
付け加えるなら、長期戦にブレーキが必要だとして、
ブレーキはブレーキでも乱暴だったり不快なものはだめで
穏やかで心地よいブレーキが好適、と考えれば
好みの名曲が便利であることとつじつまが合う

21: 名無しさん@発達中 ID:ALDsJTCe
単純作業の場合は

>ドイツのMax Planck Instituteの実験によると、音楽のある環境では仕事がより捗り、
>疲れを感じにくいことが明らかになりました。その中でも、受動的に音楽を聴くより
>自分で歌ったり演奏することでより効果を上げられるとのこと。また、この効果は
>労働のみならず、スポーツやエクササイズでも有効です。

特に歌いながら奴隷労働するのは伝統的ではある

82: 名無しさん@発達中 ID:Sepm8h9i
>>21
農作業とかでも歌みたいなのあるよな、映画なんか見てると。

22: 名無しさん@発達中 ID:VG5tZVLA
低俗な音楽が駄目なのは当然
モーツァルトを聞かせれば逆の結果が出たはず 

30: 名無しさん@発達中 ID:hiEaFnAs
>>22
逆じゃねえの
良質な音楽ほど自動で脳を占有する
ノイズに近いゴミみたいな音楽ほど脳に響かない

34: 名無しさん@発達中 ID:VG5tZVLA
>>30
モーツァルトがα波をだす例は腐るほどある 

38: 名無しさん@発達中 ID:pPTFyrlT
>>34
活発な思考や集中と関連があるのはβ波なんだけどね

25: 名無しさん@発達中 ID:7OzNJPWk
誰もが思うであろう事
それは創造力ではなく集中力が阻害されているだけでは・・?

28: 名無しさん@発達中 ID:eOMrVAP2
CRATとやらがどんなパズルだか気になる。
「解く」という行為に創造性はあるのか?

32: 名無しさん@発達中 ID:VG5tZVLA
>>28
>>「解く」という行為に創造性はあるのか?
Mednickは、創造性は要素間の連合の組み合わせから生まれると考~

RAT remote associates test
三つの単語(例えば“Pure”,“Blue”,“Fall”)を実験参加者に呈示し,各単語と関連する共通の単語(“Water”)を発見する

CRAT compound remote associates test
解がいろいろあって採点しにくいという欠点を補うために、解が限定されるように制約を加える
上記のRATの例では Blue Water Water Fall のように接頭も接尾も許されるが
CRATでは、たとえば接尾しか許さない

43: 名無しさん@発達中 ID:5g2piKob
本当に集中して何かに取り組んでるときにBGMなんか聞いてられないわな
不要な情報はシャットアウトしたいと思う方が自然

37: 名無しさん@発達中 ID:a14fVNe/
創造力、元々俺には無さそうな能力だが…ww
これって絵画系の創造力にも影響するんかな?
とりあえず何かしら文章を書く時には確かに邪魔になるのは分かる。内言語での思考に干渉されてる感じで

56: 名無しさん@発達中 ID:fnUONzt3
経験的に知ってた。
いかに好きな音楽といえど、聴きながら睡眠も心身に良いことではない。
生活で発揮されるであろう創造性を養いたいなら、静かに眠るべし。

40: 名無しさん@発達中 ID:75QPXzlm
無音環境は思考が平均化してあらゆる事を深く考えるには良いとは思うんだが、音楽は思考を特定の方向に向け続ける力があると思うんだよね
創造性が失われるというより、思考を極一化出来る
音楽を聴くことに対する目的も考慮しなきゃいけないね

55: 名無しさん@発達中 ID:ly3tE1r3
集中してしまえば音楽は関係ないかとも思うが
音楽があると忘我の境地になりにくいというのはなんとなくわからんでもない

62: 名無しさん@発達中 ID:DwA4Hrkl
ただ、音楽を聴きながらだと、CRATのスコアは下がる、というのは確かな実験結果なんだろう。
それ以上でもそれ以下でもない。

創造性、という概念の定義からして、心理学的には幅が広すぎる。
こういうのは科学とは言えないんだよ。

65: 名無しさん@発達中 ID:DwA4Hrkl
CRATは日本語版が普及してないので、なかなか理解してもらうのが難しいんだが。
まあクロスワードパズルや連想ゲーム的なものを想像してもらえばいい。

これが得意な人、不得意な人ってのはわりとはっきり分かれるし、
音楽を聴きながらだと効率が下がる、ってのはそういう傾向が事実なのかもしれない。

でも、そういう言語パズルが得意な人が、いわゆる創造性の高い人、
創作やデザイン/設計の能力が高いって統計も出てないってこと。

知的能力、言語的能力の一部の度合いは計測できるテストだとは思うけどね。

67: 名無しさん@発達中 ID:/C5A2qoO
創造性って聞いて無から有を生み出す能力のようなことを
思い浮かべてる人がいるみたいだけど、それは勘違いだよ。

68: 名無しさん@発達中 ID:DwA4Hrkl
>>67
創造性を無から有を、とは理解してないが、曖昧な概念であることは確かだわな。

まあ、問題を見出し、かつ解決する能力、新奇な、新しい組み合わせや構造を創出する能力や
広意味での創作能力の事だろう。

53: 名無しさん@発達中 ID:wUWS8qMg
想像力じゃなくて言語処理が言語音で妨げられているので、
絵を描くなどの図形処理の課題だったら差は出ないだろう。
物理学者ファインマンのエッセイ「ワン・ツー・スリー、
ワン・ツー・スリー」がこのネタでは面白い。

ファインマンさんベストエッセイ
リチャード・P. ファインマン
岩波書店
売り上げランキング: 672,077

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1551672553/