美容整形はなぜ批判されるのか

整形って幸せになるためにやるんだよ。

こんな素敵な笑顔見て、まだ整形批判できる?
スポンサーリンク
これ見た時泣きそうになりました
めっちゃ泣いてしまった。ほんまにほんまに幸せになってほしい
圧倒的に整形賛成派。
有村架純の姉だって知ってた人には絶対比較されていただろうし、辛かったと思う。
お金貯めて決断して公表までしてくれた覚悟尊敬するし、何より笑顔がキラキラしてて幸せそうで素敵すぎる。
整形で変われるならいいと思います。
慢性の皮膚病とか身長とかそういう悩みは整形では変えられません。
変えられるなら変えて幸せになって欲しいです。
こち亀で麗子が「どんな外見に生まれても気持ちは変わらない」的なことを言った時、
両さんが「生まれてみろよ。一度で良いから!」と言っていたなあ。
整形ってやり出したら止まらないって言うじゃん。
もっと大事なことがあるんじゃないかなって…
vfsrujhdeeyu

この人の顔の何が悪いのかよくわからないので、ご教示ください…
僕は別に肯定派でも否定派でもないからどっちでもいいんだけど

整形肯定派がキレてる対象の批判派の人は別に有村さんに対して「整形したからクソ」っていう批判をしてるんじゃなくて
「自分の彼女だったらして欲しくない」とか「自分ならしたくない」とかのあくまでも自分語りであって批判では無いだろ

美容整形は「心の痛みを治す医療」

美容整形は顔ではなく心の痛みを治す医療だと考えてるので、
「親から貰った大切な体にメスを入れるなんて。私も顔にコンプレックスがあるけど笑顔でいられます」
と批判する人には、盲腸になっても手術をせずに笑顔でいてほしい。
命に関わるものと 一緒にすな(笑)
事故でどうしても とか 生まれながらに(アザがあるとか)なら 分かる
いけないとは云わないが 作ったものを 女磨きとか云うなと云う話し
努力で磨くのと 切ったり貼ったりで作られるものは別モノ
生死に関わる盲腸といっしょにするな、とお叱りを受けたんですが、

大袈裟でもなんでもなく
コンプレックスは死に至る病だと思ってます。
間違いない。ほんとに
「整形しなくても死なない」と言う人がいるけど、私が思うに
「死なない=生きている」ではない
ぷち整形ですごく前向きになれたので 精神の生死は関係あると思います
めちゃくちゃわかる。整形ってほんと心の痛みを治す治療だよ。奨励はされても批判されるべきじゃない。
整形肯定派です。推進じゃ無いけど、あくまで否定派ではないという意味で。
毎日毎朝テープや糊で二重にする作業が、糸(? 施術方法など医学的な内容には明るくないのですが)に変わるだけのことに、どれだけの差があるというのか。
私も、高校生からアイプチをして、そこからメイクがより楽しくなりました。そして、モテ方も変わった。

社会人になって、埋没で二重になって数年。もっとメイクが好きになりました。朝目が決まらなくて掛かる時間とストレスから解放。

数万円で手に入るには、十分すぎるくらいの幸せと充実です。
歯の矯正をして、いつも口許をき気にするコンプレックスから解放された私。有村さん、よかったねと思う。
「親から貰った大切な体、メスを入れて豊富なカスタマイズを行い、きみだけのさいきょうのからだをつくれ!」

と以前から主張しておりますが、悲しい事に、あまり、賛同を得られておりません。
そもそも「親からもらった」という発想も考え時なのかも。
くれるんだったら、最適な遺伝子配列を作りきってから与えてよと。
運ゲーの結果、マイナス(と思う)要素を持ったから、それを改善しようと試みていることの1つじゃ駄目なのかな
否定派ではないが、簡単にできるからと気軽にして欲しくない。
リスクを伴うものだと理解してからなら…賛成します。
なんか最近はピアス感覚で気軽にやる人が増えてて色々心配(身内にいるからよけいかも)。整形する前にダイエットしたりメイク磨くだけでも可愛くなったりするし…整形は最終手段かなと。

整形は「ボディイメージの歪み」を加速させる

自分を好きになるための美容整形、明るく生きるための美容整形は堂々やっていけばいいと思う一方で、
神経性食欲不振症(拒食症)患者が歪んだボディイメージを持ってしまっているように、

ゆがんだルックスイメージを持ってしまうとなかなか予後よくないだろうなという心配事が、、
今は術後から大して経過してないからナチュラルハイ状態かもしれない…
骨切り整形までしたのに今後仕事が上手くいかない…整形までしたのに何故…と言う病まないようにと祈る…
高校のころ、部活の後輩が「整形したい」と言っていたとき

「好きにすればいいけど、顔パーツ全般が全部チェンジ可能な世界に足を踏み込んだらそれはそれで気苦労の元が増えそう」

みたいな意見を言った覚えがある。今思うと余計なお世話だが。
整形する事で、自分の積年のコンプレックスを克服できるのなら全く問題ないんだけど、
小生の知る限りそゆ特効薬は新たなコンプレックスへの招待状になり、沼に突入するケースも多いので、むしろ配牌の受け容れ方を学ぶ方がそのあとの人生ラクだったりするので、ムツカシー。
エスカレートするよね。
私も反省歴あり。
整形でポジティブになれるならと思って、おススメしたけれど、実は、次から次へとコンプレックスが顕在化していくきっかけを作ってしまった。

整形が人生の目的となり、整形費用を捻出するのが大変で、それが決して幸福につながっていないのに、でもやってしまうという沼。
割とこれだと思うんだけど、

だからありのままの自分を受け入れようよみたいなの、
人によってハードルが違うからなかなさ気軽に言えないよなと

整形の背後には過酷な「ブス差別」

案の定、有村藍里の整形を批判している人がいるけど、

生まれてから常に妹と比較され貶されてきた人間の気持ちがわかるのかな。
地上波でテラフォーマーズのゴキブリと比較されても笑わないといけなかった人間の気持ちわかるのかな。


あなたがどう思っても彼女は強いし幸せになるよ。
朝、有村藍里さんのニュースを見てからずっと思ってたんだけど、妹と比較してブスだって言われ続けた女性が整形して、綺麗になって新しい人生を歩めるなら、有村藍里さんの整形は成功だよね。
それに、整形だけでも怖いのに公表までした有村藍里さんは強いと思うし、これから笑って生きてほしい。
グッディ。
ネット上の口汚い中傷に心を痛めて整形手術を決意した有村藍里さん。
自分の心の認識に沿う顔立ちになったとご本人が思えてより良い生き方が出来たらいいなと。
ただ、陰湿な連中は何か一言言わなければ気が済まないから「直してそれか?」と臭い口を開き始めそう。
久しぶりにテレビつけると未だにブスとかハゲとか容姿を笑い物にする風潮があり目を疑う。日本の芸能界ルッキズムに偏りすぎてるからこんな事になるんだろうな。
私が親からいただいた大切な身体を「ブス」などの言葉で傷つけたのはお前ですよ、整形した私に責任を転嫁するな
でかい顔して「整形って両親からもらった大事な体をなんたらかんたらありえない」とか言う奴、両親からもらったその大事な体で人様の顔に文句つけてるお前の方がよっぽど親不孝だと思うけどね
整形を否定するタイプの人、まわりまわって人を整形に追い込んでるんだよな
これ見てたけど、ただ美しくなりたいから整形したとかじゃない。

有村架純の姉ってことがバレてから、
自分を自分として見てもらえなくなって、
批判されて自分の容姿を酷く気にして、
人と話してても気にして、
歯を見せて笑えなくなって、
外出が億劫になって。

整形で前向きに人生歩めるなら凄くいいこと
ザ・ノンフィクション見てた人なら
わかると思うけど、
整形しても幸せになりそうにない人には
整形せえへんって言うてたし
無理な整形は逆に不幸にしてまう。
1番の理由はコンプレックスの改善で
あって幸せになるためではない気がする。
幸せと感じるのは結果次第。
何故、人は美容整形手術をするのか。
何故、美と幸福の関係性が成り立つのか。

美容整形を肯定とか否定とかする前に考えなければならないことはたくさんあるはずだ。
彼女は自分の人生について考え、より良く生きる為に大きな決断をした。
それが整形だっただけ。
自分の人生のために決断をできる人間は多くないし、大概は彼女ほど真面目に自分と向き合う勇気もない。

外見を気に病みながら死ぬ日を待つか、笑って生きるか、彼女は選んだのだ

自分の顔が嫌すぎて、整形に行った話
愛内 あいる
KADOKAWA (2018-11-30)
売り上げランキング: 38,751