ダウンロード (3)

1: ななしさん ID:3mhXf7mt0
俺の場合、アスペの「人の感情が分からない」「人間関係の構築が苦手」「場の空気を読めない」が当てはまってるんだが
これは長期間引きこもってたせいで、ロクな対人経験を積んでなかったのが要因であり、元々は発達障害ではなかったと思ってるんだがどうなん?

スポンサーリンク

5: ななしさん ID:LR5APShk0
後天的になりようがないのが発達障害の特徴
脳の機能に問題が生まれつきあるから発達障害となる

6: ななしさん ID:jMWGQpKg0
後天的になることはないが
発達障害に近い症状が環境的要因で発生するとは聞いたことある

9: ななしさん ID:3mhXf7mt0
>>6
ほーーん
ならそれが俺だな
引きこもる前は1に書いた特徴当てはまらなかったと思うし

8: ななしさん ID:3mhXf7mt0
>>5
俺みたいに環境のせいで発達障害と似た特徴になった奴と、生来の発達障害の区別ってどうやんの?

20: ななしさん ID:MPjNuDuMM
>>8
見分け方は親の聞き取り調査や母子手帳、小中学校の成績、通信簿備考欄

7: ななしさん ID:MZ/KcVuh0
俺も10年近くニートだった
俺は多分脳が萎縮したんだと思う

11: ななしさん ID:3mhXf7mt0
>>7
俺もだわ
コミュ障って問答無用に発達障害認定されてる節あるけど、俺らみたいに環境由来のケースもあるんだしもっと考えてほしいは

10: ななしさん ID:41QG133DM
先天的な発達障害が原因でうまくいかず引きこもりになったんじゃ?

14: ななしさん ID:3mhXf7mt0
>>10
引きこもりこそ環境でほとんど決まるやろ
ワイが引きこもりになったのは小学生の頃やし、親と周りの人間が悪いとしか思えん

17: ななしさん ID:ig3c0nA5a
あんまり場違いでも困りますけど適材適所ってありますから似たような人ばかりなら困らないのでは

18: ななしさん ID:LON4eWP5a
発達障害の定義は生まれつきが前提
そのかわり同じ症状ならそれに対応した機能障害とは呼ぶ
能力が低いわけでなく周囲の環境がまるで違っていた空間にいるならただの性格であり周りとの相性

21: ななしさん ID:3mhXf7mt0
今度 心療内科を受診してみて環境由来か、生まれつきか聞いてくるンゴ

23: ななしさん ID:LR5APShk0
>>21
普通の精神科ではそこまで調べてくれないよ
専門にしてるところじゃないとわかりませんけど薬出しときますねで終わる

24: ななしさん ID:MPjNuDuMM
>>23
俺も発達障害専門の精神科行って脳波検査からIQテストいろいろやった

31: ななしさん ID:MPjNuDuMM
>>28
俺も通信簿備考欄に落ち着きがないとか席立って勝手にどっか行くとかいろいろ書かれてた

29: ななしさん ID:6dh/Ej4Ar
発達なんて診断いい加減なもんだぞ

30: ななしさん ID:vJQJ3UOI0
発達に障害を抱えてるのが発達障害なんだから後天的にも十分あるだろ
幼いころにDVや過度な教育で大人になっても記憶力が弱かったりする人は多い

26: ななしさん ID:FhjUkYc5r
定義としては「通常低年齢で症状が現れる」 

34: ななしさん ID:i2z+Mue1p
通信簿に忘れ物ばっかりだと書かれてた俺は無事にADHDの診断をされたぞ
なのに何故か自閉の診断までもらって大変不本意だぞ

37: ななしさん ID:RJBYAYvN0
周囲に馴染めないから引きこもりになったんだろ

39: ななしさん ID:6dh/Ej4Ar
周囲に馴染めない=発達
ではないだろ
ちゃんと診断基準があんだよ

40: ななしさん ID:vSiFpErr0
発達障害ってなんで発達障害っていうんだ?
調べると先天的なものって書いてあるところが多いけどこの名称だとそれが分かりにくい

41: ななしさん ID:vyZf0cTt0
後天的な自己愛性人格障害とかうつ病でも脳に変化はあるぞ

43: ななしさん ID:vSiFpErr0
>>41
脳に変化が起きるものの中でも先天的なものや低年齢で症状が出るものを発達障害って言うんじゃないのか?
詳しくないから推測でしかないけど

46: ななしさん ID:vyZf0cTt0
>>43
そうだよ
うつ病と自己愛は発達障害ではないよ
発達障害は原因は不明だが、脳味噌の発育が何故か健常者のように上手く育たず、
変な行動を自分で止められなかったり、健常者なら出来る事を上手く出来なかったりする

48: ななしさん ID:vSiFpErr0
>>46
脳が発育が上手くいかないってところから発達障害なのかな
先天的なものとしてるサイトはその発育が上手くいかないのが生まれついた時点で決まってるっていう立場なのだろうか

49: ななしさん ID:vyZf0cTt0
>>48
原因が不明だからね
幼少期に親やいじめっ子のせいでうつ病や自己愛性を発症してそのまま大人になってしまった可能性もある
問題は先天性でも後天性でも人生に支障を来たしているのに、個性で片付けて問題解決に動かないことだと思うわ
発覚が早ければ早い程この障害は改善しやすい

42: ななしさん ID:klJZtcUM0
大人になって発達障害と診断される人が多いのはなぜなんだ
子供のころに気がつかないの

45: ななしさん ID:MPjNuDuMM
>>42
発達障害はココ最近騒がれ出した俺らの時は個性で片付けられたからな

44: ななしさん ID:vyZf0cTt0
10年前程で発達障害って概念が海外からやって来たからじゃね
大人になってから「あなたは発達障害です」って言われても取り返しつかんわ

52: ななしさん ID:6dh/Ej4Ar
これだもんな
世間で正しく認知されるのはずっと先の話だよ
今の子供が大人になった辺りかな?

51: ななしさん ID:6dh/Ej4Ar
現役医師に言われたんですが
一生治るものじゃないってね

50: ななしさん ID:6dh/Ej4Ar
改善しないから障害なんじゃん
二次障害が出ないように工夫はできるけど

54: ななしさん ID:vyZf0cTt0
例えば片付けの出来ないADHDの人にストラテラを投与する
ストラテラが体質に合っていたようでADHDの人は生まれて初めて自分の力で片付けをやり遂げる事が出来た
片付けという行動の方法とやり遂げたという成功体験をADHDの人は学ぶ事に成功した訳だ
健常者はこの学習を幼少期に既にモノにしていて、次のステージに進みつつある

成功体験は若ければ若い程積み上げやすい、大人達が課題の難易度を若い程簡単に設定してくれているから
だから治療は速いほど良い



発達障害グレーゾーン (扶桑社新書)
姫野 桂 OMgray事務局
扶桑社 (2018-12-27)
売り上げランキング: 321

http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1551084688/

\他サイト様最新記事/