0d45b0d2c8af3c19e4578bbf36ddd422
こないだ奢りにきた精神科医が

「鬱の人はとりあえず働いたほうがいい」
「自分に合った働き方を見つければ鬱でも働ける」
「どれだけ薬を処方しても結局その場しのぎ」
「ぼくも昔は鬱だった」
「最もメンタルに効いた薬はお金、現金、マネーですよ、ハハ」


と言っていて、お金ってキマるんだなあ、などと、
スポンサーリンク
わかる。お金の心配がないってすごく大事。
うつの度合いや本人の状況にもよるので、必ず働けるとは思わないけど、メンタルにお金が効くというのは間違いないよね。
お金には鬱の予防効果もあると思う。仕事上の理不尽も「これも給料のうち」と思えばある程度は耐えられる。
双極性障害の家族がいる身としては、程度にもよるが概ねその通りと感じる。生きてくために仕事は必須ではないが、お金は必要。大金ではなく、生きる担保としての最低限「以上」のお金。まぁそのためには働くしかないわけだが。
まじで金だぞ。
今まで50万はずっと貯金のラインにしててメンタル良かったけど親にお金かして貯金残高3万になってから本当にしたいと思うようになっからね。
いや、まじお金ってすごいよ。
お金は大切だよ。
みんな家族にお金は貸しちゃダメだよ。
ほんとにダメだからね
これって、それだけ生命線をお金に握られてるってことか。

現代人はお金に洗脳されてる。強力だなあ。
お金自体ではなく、
稼げたという体験や、
手元の金銭によって何かが出来るという認識が、
自分に出来ることが有るという自己肯定に繋がるのでしょうかね。
自分も精神科医ですが
「自分に合った働き方を見つければ鬱でも働ける」
って言うのは同意ですね。

休養を優先して長期間働かずにいた結果、働き方を忘れて復帰が遅れる、
というパターンも結構あるので何かしら出来ることは早めに始めた方がいいです。
働いてもっと病気が進み隔離病棟まで行った人を知ってます
私は鬱病です。
働きたくても鬱病患者をどんな企業がやとってくれるんですか?働いている途中涙が出て気持ちの整理がつかなくて胸苦しくなり何も手につかなくなっても働けるんですか?鬱病患者の苦しさを精神科医がそんな目で見ていたのかと思うと悲しくてなりません。
Tapukatyan 鬱でも働けるだろ!苦しいとか言うな、働け!ではなく、
働かないことで金銭的に苦しくなると鬱はもっと悪化すると思います。
おっしゃる通り、働く環境を探すこともきっと大変かと思います。
ですが、此方の言ってることを歪曲して受け取らないであげて欲しいです。
nihix2hr 僕の場合は、休んでる間、働いてないこと自体がストレスになり、早く復職したい一心でした。
復職時には復職プログラムを会社が理解と同意してくれたのが幸運でした。
最初の二週間は、出勤して挨拶だけして帰る。
次の二週間は二時間仕事して帰る。そうして段々時間を伸ばしていき、成功しました。
うつの人が絶対に働かなきゃよくならないって訳ではないが、「仕事(役割)」があって「お金(安定)」が得られるのってかなり大事だったりするよね
休むのも大事と云われていますが、一方で何もやらないでいるとますます浮世との剝離が進み欝が進行しますからね。その辺のバランスコントロールなんでしょうね。
実は私も数年躁鬱とADHDでニート生活及び薬を服用をしていましたが、実際経験として楽しく働ける職場に出会い今はそれなりのポジション。
①お金が無く悪循環
②閉じこもったコミュニティによりさらに悪循環

これを解除すれば大半の人はどうにかなると思う。これ実体験。
わかる!!!
私ヒキニートで今思えば鬱だったと思うんだけだ、今やってるゆるい仕事見つけられたらかなり回復して今毎日楽しいっす!!!
なんか、世間との繋がりって大事なんだなって。なんとなく役に立ってるっぽいって思えたら現実はどうであろうとそれでいいと思う。
自分に合った働き方が難しいのです。
これ、本当に自分に合った仕事に巡り会えれば、鬱になんかならない(治る)って話で、鬱じゃなくてもそんな仕事に出会うの難しいのに、鬱状態で探そうなんてかなり無茶な話かと個人的には思う。薬よりマネーが効果的だろうし、間違ってないけど理想論で現実味がない感じ。
それはその方の鬱の主原因がお金だったからと、鬱が軽度から中度以下の短期間であられたからでしょうね、よかった!
とは思います。言葉通りとればですけれどね。本音かどうかなんて誰にもわからない

働き方忘れないように早めにって…働いたことない30代はその話からも漏れてます〜 ご参考までに。
これは一理あると思う。

何もしなければ社会から取り残された感覚になると思うしタイミングがずれたらなかなか戻れない。

私は医者にどうしても働きたいと言って短時間の仕事から始めて今に至る。もちろん、休職したり休みがちな時もあった。

金は鬱関係なく誰もが元気になるけどな。
暇と貧乏は本当に心が病んでいくので早く副業見つけて、寝る間もなく働いて稼いでいきたい。
薬は結局のところ
その場しのぎにしかならないからね
精神病院へ行っても、金にならない。
それなのに、「病院へ行ったら?」とか言われる。

これが現実何だよな。
引用元
しょぼい起業で生きていく
えらいてんちょう
イースト・プレス (2018-12-16)
売り上げランキング: 321