46万人以上のデータを分析した新たな研究で、「盲目であることが統合失調症から人を守る」という調査結果が示されている

画像


西オーストラリア大学の研究者によって、1980年から2001年までの報告の中に皮質盲の患者が統合失調症を発症するケースがゼロだったことが明らかになりました。このデータは西オーストラリアで暮らす46万7945人の子どもを対象としたもので、全体の0.4%にあたる1870人の子どもが統合失調症だと診断されていました。サンプル全体のうち66人の子どもは皮質盲でしたが、統合失調症患者は一人もいなかったとのこと。

この研究はサンプル数が非常に大きいこと、そして統合失調症に関する新しい側面を示している可能性があることで注目を浴びています。

「先天的な皮質盲をケーススタディーで観察した結果、保護現象があることがわかっていました。そして今、我々が保証する慎重な臨床調査によるデータは、この結果を支持しています」と研究者たちは述べています。

ただし、「証拠がないことは『存在しないこと』の証拠ではない」といわれるように、この調査結果は「皮質盲が統合失調症を減らすカギになるという証拠」を示すものではないという点には注意が必要とのこと。また今回の調査は14~35歳の人々を対象としており、人生の後半に統合失調症を発症する人はデータに含まれていません。

盲目であることと統合失調症の関係は今後のさらなる研究を必要とする分野ですが、現段階では「統合失調症患者において機能不全がある部分、つまり音の認識や注意力、記憶力、そして言語使用をカバーする部分の力を、先天性の盲目は増大させている」という仮説が立てられています。一方で、周辺視野障害の患者も統合失調症となる確率が通常に比べて少ないことが示されましたが、周辺視野障害は皮質盲と違って脳を変化させません。

盲目であることが脳に変化をもたらすという可能性は、他の精神疾患についても言えますが、現実との断絶が脳の感覚器に与える影響は、失明が先天性か後天性かで異なると示す研究者も存在します。

一方で、今回の研究結果は統合失調症に対する治療の新しいアプローチになる可能性があるほか、病気のサインを早期に発見し対処することで病気の影響を最小限にできる可能性もあるとのこと。統合失調症の対処において「感覚認知機能に重点を置いた認知トレーニングや、皮質の機能を再構築するような治療戦略」を視野に入れることができると研究者らは述べました。

https://gigazine.net/news/20190211-blind-schizophrenia/

スポンサーリンク

4: ななしさん ID:LhKxf+8g
資格は脳機能に影響与えるからな
目を閉じると安定するし

6: ななしさん ID:K1zT2VjO
なんか俺は勘違いしているのかもしれんが、
0.4%が統合失調症ということは皮質盲66人に1人も統合失調症が居なくても普通じゃないの?
(1-0.004)^66 ≒ 0.76

皮質盲だから統合失調症にならんという根拠にはならんと思うが?

25: ななしさん ID:NyaUdW3r
>>6 >>12
「全体の0.4%」とはあらゆる群が混じった状態だよ

86: ななしさん ID:2aDJm4kS
>>25
だからだろ
部分集合である盲目の人たちのサンプルにも
全サンプルと同じ確率で発症すると仮定しても
期待値は一人未満なので、たまたま0人になった場合と
区別が付かないというつっこみだ。

50: ななしさん ID:xSFVrdVv
自分は>>6  >>12  に賛成。

14: ななしさん ID:o4Z2lthb
視覚情報が多すぎて脳が過労なんじゃないの、統合失調症の人。この記事の情報からだと予想で情報足りないけどね。

9: ななしさん ID:sHIZSqRT
>>1
外界からの情報源が増えることで、それぞれの不整合確率が増え、ニューロンの学習にスパイクが発生するようになり、これが統合失調症を誘発するとうちのお袋が言ってた

18: ななしさん ID:jbjU/XRB
>>9
おまえのおふくろ何者だよ
何かのエージェントみたいだなw

32: ななしさん ID:QeWxgp25
>>9
脳生理は知らんが、視覚情報という莫大な情報源を失うことで、いわゆるダブルバインドな状況は圧倒的に減るね
特にベイトソンだと、矛盾したバーバルコミュニケーションとノンバーバルコミュニケーションが精神分裂を引き起こすとしてるし

10: ななしさん ID:Ij/dpp/m
つまり、現実から断絶して引きこもった統合失調症患者はある意味正しい行動を取っているかも知れないということか
ネット社会に入り浸ってしまったら意味がないとは思うが

11: ななしさん ID:BLsjn3fM
なんでやろ?
聾はどうなの?

13: ななしさん ID:EBr0Y6Hx
失明しておっぱいを見る事が出来なくなる位なら死んだほうがマシ
割と本気で思う

17: ななしさん ID:jbjU/XRB
>>13
おっぱいは見るものではなくモンだり吸ったりするものです。

16: ななしさん ID:B+7XMchp
視覚は割込み通知だらけで、脳のメインルーチンが乱れるのか

24: ななしさん ID:pFtq8Ea3
ビタミンb12の不足からくるのが糖質だから
視覚障害の人が糖質にならないという事はない

28: ななしさん ID:+dNS/7Yx
>>24
そしたらこの調査で得られた「事実」は理論に反しているわけで有益な論文ということになる

34: ななしさん ID:bezOAYii
刺激の大半を占める視覚の情報を処理する必要が無ければ
統合が楽なんだろう。

42: ななしさん ID:RNSQ5Miv
目は心の窓というものね

45: ななしさん ID:Nth43hFz
失明した人はうつ病も少ない
となったら、失明に怯える自分にはありがたい。

55: ななしさん ID:47chuySP
これは脳の器質的障害で目が見えない人限定ってことか?
眼球自体の障害とか後天的に見えなくなった人はダメって事?
つーかサンプル少なくね?

56: ななしさん ID:N/HrOeG+
目は発生史的には脳から"飛び出ている"ものだから、確かに統失とは関わっていても
おかしくはないww

61: ななしさん ID:NKqvTkfT
脳の表面細胞が進化して目の細胞になったんよ。
キチガイが目くらに居ないというのは関連性はあるよな。

63: ななしさん ID:YJ9TC7hn
>>61
そもそも、見てもいないものをあたかも見たかのように妄想できるというのが人間の特徴

それが暴走してしまったのが統合失調症
人間ならではの症状だと思うよ

67: ななしさん ID:Ur/488go
確かに、聴覚障害者にキチガイぽいのが多いのに対し、
視覚障害者にはキチガイぽいのがあまりいない感じがする。

59: ななしさん ID:HIBVAtwi
>>1
判定基準の幻覚判断がゴッソリとないからな
必然と除外されてるんじゃないの?

68: ななしさん ID:nlTd06j4
先天的な皮質盲ってことは、後天的な盲目には影響がないって事かな?
統合失調症の人が事故等で後天的に盲目になった場合は影響あるのかな?

統合失調症の症状は幻覚とかだから、そもそも見えなければ症状にならないとか?
ノイズの出るラジオの電源をオフにすると、ノイズは聞こえなくなった的な。
でもそれだと後天的でも同様な結果になるはずだが…?

69: ななしさん ID:nlTd06j4
もし、総合失調症が目が見えなくなることで改善されるなら、眼帯などで
目が見えない状態にする治療も出来そうだな。効果あるのかな?

睡眠も目が見えない状態と考えた場合、一定時間の視覚情報の遮断が脳に必要
なのかもしれない。そうなると睡眠不足だと総合失調症のような症状がでるかも。

81: ななしさん ID:CYp9J2lC
視覚系とドーパミンって密接に関係してるんだよな
恐らく、ドーパミンは視覚の刺激に対して放出される

71: ななしさん ID:bR4f6RIb
表情が見えない不安もあれば、表情を察知せずに済むストレスフリーもあるしなぁ

80: ななしさん ID:IVKeBX3a
現代のこの狂った世の中を見ずに済むからね。

29: ななしさん ID:5tx6IgWq
これから先情報過多社会への警笛のような研究結果だな

マンガでわかる!統合失調症
日本評論社 (2016-05-23)
売り上げランキング: 2,912

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1549851764/