20180309-00082512-roupeiro-000-4-view
そろそろ花粉が舞う頃なのでお伝えすると、
花粉症は花粉が飛び始める前の初期療法が肝心です。

その季節に一度症状が出ると、
後から薬飲んでも初期療法を行った場合より症状抑えるのが難しいので
症状出る前に飲み始めるのが効果的。

これを言うと、早く教えてよと言われるので早めにお伝えしました。
とうとうこの季節がやって来たか。
今年こそは発症なしで乗り切りたい。
もう既に飛んでいます😃💦
花粉症の症状が出てからでは遅い
そうなんですよね!
私のお世話になっている耳鼻科の先生も
チョコをもらう季節になったらおクスリ飲みましょう
と言われたことを思い出しました😊
私は医者から「半月~1ヶ月ぐらい前から飲んで下さい」と言われているので、
例年1月半ばぐらいから花粉症の薬💊を飲み始めてる。
症状が出だして関心が高まるため、テレビジョンなどは、後手の情報が多い。
情報の発信についても、機会損失しない人をプロフェッショナルだと思っている。
今の時期かられんこん食べるといいよ。
週1~2で食べると良いよ。
おかげで花粉症がほぼ完治したよ。
もう10年近く、シソの実油サプリメント飲んでます。まだ大丈夫。
数年前に風邪かなんかでアレルギーの薬を1月に飲んでたら、春が終わるまで花粉症がだいぶ楽やった。
偶然やと思ってたけど、花粉症療法になってたんや。
ついこの間Eテレで見た「チョイス」花粉症回では、
今の第2世代の抗ヒスタミン薬(だったかな?)は、昔のと違って眠気もほぼ無いし、
症状が出てからの服用でOKって言ってたけど
こんな事言ってる人もいるし、実際はどうなんだろうね?
これは本当。
第2世代抗ヒスタミン薬(アレグラ 、ザイザルなど)と
抗ロイコトリエン薬(シングレア、キプレスなど)は
花粉予測飛散日orわずかでも症状が出た日から、
その他(鼻噴霧ステロイド剤など)は予測日の1-2週間前から始めると効果的とされています。
そして最大の予防は花粉をひたすら避けること。
ガチ勢は1月から対策してます。
ギリギリまで我慢して反応が出ちゃってからだと治りが悪いよね。
早めに対処するとそこまでひどくならないから眠くても早めに薬を飲むようにしてる。
花粉症、症状出る前の薬、ほんまに効く。
飲んでなくて、一度ぶわぁっと花粉が飛んだ風を浴びたが最後、シーズン中終わる…。

ちなみにスギを狙って1月下旬に飲み始めると3月には薬なくなるけど、ヒノキもあるならまた3月にまたもらったほうがいい、4月のヒノキがまた強烈なので…。
もはや国民病とも言える花粉症ですが初期療法がこんなに大事とは…!

本格的に飛び始める前のこのタイミングで対策しておくことで、春の過ごし方が変わってきそうですね。
アレグラ、買って帰ろうかな‥。
引用元