ダウンロード (75)

定型が本人の認識を確認するため

「仕事うまくいってるか?」と聞き、

発達が
(自分は心配されている…?)
(余計な心配をかけてはいけない)
「大丈夫です、皆さんのおかげで順調です(本当はダメダメだけど)」

って答え、

定型が
(ダメだこいつ…何もわかってない)

ってなるすれ違いっぽいの

嫌ほど見てる。
スポンサーリンク
先週の上司との面談です。
私これで、いつも上の人に嫌われる…
この状況で「大丈夫です」と答えたらいけなかったんだ…

と、

このつぶやきを見て知って愕然としてます
深読みしすぎて、

(ここで上手く行ってますって言わないと怒られる…!?)と考え、
予定通り進んでますって言います。

おかげで「予定通りなんでしょ?だったら、これも出来るよね」みたいなことがよくあります
体調大丈夫?って言われて、「休職→フェイドアウト」させられるのが怖くて「大丈夫です」って言ってたら、本当に怠けてるとしか思われてなくてクビになった障害者雇用。
どのように答えることが期待されていますか
(客観的な進捗状況ですか、
自分的な満足度ですか、
うまく、の基準はなんですか、
何か欲しいコメントはありますか、とか)

聞きたくなるし、聞いたことある。
思った通りに答えればいいんだよとかいうさらなる試練もよくある。

テストの難易度と間違った場合の制裁が上がってしまう。

この場合、相手が、その質問で何を求めているのか言語化できていない可能性がある。
ASDの特性としては字義どおりに解釈して正直に進捗を話すことが多いと思いますが、
正直に答えて痛い目を見た経験があるとこうなりますね。

ただの話の端緒なのか、
本当に進捗が聞きたいのか、
捗ってなければ承知しないというニュアンスが含まれているか、

一瞬で判断して的確に答えるのは高等技術です。
定型の人はその感情を直感で捉えるので困難はあまり感じないのでしょう。

しかしその直感が働かないASDの場合、
相手との関係性や状況、過去の経験なども踏まえて意識的に判断しないといけないので、
定型よりかなり多くのプロセスを頭の中で踏む必要があり、
その意味で高等技術と言いました。
kokorohealth そうですね。
その「高等技術」がないがために「退場」となるケースは見ててつらいです。
これって例えばどういう受け答えが一般的なんですかね?
結構そのやりとりよくやる、見るんですが
TKB_20 実家の両親との会話だとこの返しで良いと思うんですが、
セッティングされた上司との面談だったり、
今回の想定ではないですけど仕事テンパってきてるときの上司からの言葉だったりしたら、

要は「相手との関係性や状況によって言葉の意味が変わる」のに一律「対実家の両親」的な対応してしまうとかですね
私が先日これをやりました…。
もう大丈夫って反射で言うのやめる。
引用元