「実は彼ら自身が自分のことを人間扱いしていないのではないだろうか」。

セクハラを理解できない人の価値観について核心をついてる。

セクハラせずとも「それコンプライアンス的にアウトー」とか
「もう何言うてもセクハラなってまうやんー」とか笑ろてるのが、

この「?」になってるオッサンの姿でもある
Da-MB2YUQAIGpiT

引用元:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180417002459.html
スポンサーリンク
「我慢するのがえらい」
「感情を殺すことがすごい」って価値観で競って生きてたら、
そりゃ「尊重」って概念自体が生活化しないよねえ…
それどころか「我慢してあたりまえ」「感情を殺してあたりまえ」なので
「尊重」って概念に反感すら抱くようになってしまうんだ
本当にこの通りだと思う。
自分も人間扱いされて育っていないから、
人間として扱われることがどういうことかわかっていないので、人を人間扱いすることができない。
私もそんな気がしていました。
セクハラだけではなく、弱い立場の人、自分より下の(だと思い込んでいる)他人を詰ったり罵ったり嘲ったり蔑んだりする人(←こうすることで自らを保っているのか!?)は、結局自分のことも大切にしていないんだろうなと。
人権は他人だけでなく自分のことでもあるのにね。
これはあるわ
セクハラに関わらず団塊の世代の人って、人権とか権利を書面上の言葉であってり、戦争とかでしか使わないものだと無意識に思ってる節あるよね

そんなんだから身近な人間の人格を否定し尊厳を傷つける発言をしてもなんの自覚もない。自覚がないから指摘されてもわからない。
自分がそうだったから分かるけど、この解釈が当てはまる人は少なからずいると思う。
より大きなものに自分を委ねる事に慣れきってると「自分はその規範が『そうせよ』と言うからその通りに動いてるだけなのになんで自分個人が責められなあかんの?」とポカーンてなるよね。よくわかるんだ。
判る気がする。
彼らもまた、現代的な意味での人権とは無縁の人生を生きてきた、ある面では「被害者」であるのかもしれない。
ジェンダーロールや権威などが先にありきの環境で、言葉なり身体的なりの暴力を受けながら育つのが当たり前の人生であったのならば、それが彼らにとっての「世界」なのだから
いろいろ考えてしまいます。
この漫画結局おっさんの自意識や思い込みの問題にしてるけど、

そもそも社会からも女性からも肩書身につけてナンボ、
仕事してナンボの存在とみなされて
「人間」として自分をみなさない価値観を内面化していったというのに気づいていないよね
男がギャーギャーわめくと、「男のクセにみっともない」と言う人たちが、感情を殺して、自分も他人も感情が分からない人たちを作ってるんだよね。
この考え方だと完全に逆も然り「女は男をATMとして見ていて人間扱いしていない」と言えるよ。

そもそも「人間」とは「社会的なヒト」の事であり自分の感情等の事ではない。
むしろ人間の社会的属性である性別や年齢を無視する事は、人間(社会的なヒト)として「扱っていない」事になる。
このおっさんの対極にあるのが「ありのままのわたし」にということになるのだろうが、すべての属性を外したわたしなんかあり得るのか、という点に答えを出せない。
そもそも個人を人間扱いしても社会が成り立つのはどのくらいの規模までか、というのがありそうな。今の合衆国の人口密度が限界、という可能性も高そうな
これはその通りで、人間というのは自分自身のことでさえ「ただの人間」と認識するのは難しいのだ。誰しも自分の属性によってアイデンティティを獲得してる側面はある。それしか得られなかった人もたくさんいる。
すごく深いなあ。
それじゃあ「人間」って何?と考えたとき、何かを喜ぶのも嫌がるのも社会の中で醸成された価値観のひとつ。たぶん彼らは、お互いに自分を人間と定義し、相手は人間的でないと考えてる。そこまでは相互の話なのだが、立場が強い側が弱い側に強いたときハラスメントになる。
ただまあ、この作品自体もおじさんを人間扱いしていないような・・・・
 ( ゜ω゜).。o0(てか実のところ、何割の人間が「人間扱い」の意味が分かっているものやら
これ自体が深刻な「(意識せざる/善意の)サベツ」言説かも、てな程度の自省や留保がおそらくカケラもないらしい件( ;∀;)
「人として扱う」という意味がよくわかりません
むしろきちんと女性として扱わないから問題なのでは?
いや相手が人間だからこそ嫌がらせするんだろ。モノは大切にするし。
人間として扱ってほしい=私個人を見てって事なんでしょうか?
お互いに個人の事を知ってる間柄でもなさそうですし、そういう話ではない?
CornHead0079 違うと思います。一人の人間っていうのは普通に人権とかのことではないかと。
むしろそういわれて「個人的な間柄」みたいな意味にとっちゃうのは危険だと思います。
4bTQfEcC3mAJg4K レッテルを張らないで個人を見てって話なら理解はできるんですが・・・これは人権の話ですかね?
CornHead0079 んー人権っていうか、当たり前に一人の人として扱って、てことかと。
少なくとも個人的な間柄のことではないです。
レッテルを張らないで、っていうのはあってると思います。
4bTQfEcC3mAJg4K これは間違った解釈かもしれませんが、オジサン側は仕事仲間として純粋に話しかけてて、世代の違う相手に話しかけるとっかかりとして昭和的な定型文で質問しちゃってるんだと思うんです。善意ではあって悪意ではないと思うんです。
CornHead0079 それはわかるんです。
男の人側が女の人がなんでその定型文を嫌がるかわからないように、女の人もなんでその定型文を言うのか気持ち的に理解できないんです。
あと、単純に女性側からだと気持ち悪い言葉なんですよね。
誰も悪意や攻撃的な異図がないのに、困ったことですね(´・ω・`)
4bTQfEcC3mAJg4K 対等な相手なら言うんじゃないですかね。
友達や家族から同じような事言われたり、言ったりしたことはませんか?
4bTQfEcC3mAJg4K それを指摘しているのがこの漫画です。
彼らが見下しているのは実は自分の価値で、同じように相手にも価値が無いと思ってしまっている。悪気も問題意識もない。
私は自分に人間としての尊厳を認めているので他人にも尊厳を認めます。だから失礼なことは言わないよう配慮し、傷付ければ謝ります。
私も混ざって構いませんか?

上の方が仰るように「人間として扱ってほしい」を噛み砕いた別の言い方をしないと伝わらないと思います。
言葉として具体性がありません。
そこがはっきりしていないと揚げ足とりの無駄な会話になりそうです。
これは枠組みを押し付けるな、女であるだけでなく個人であるという話では。

女なら痩せろ、結婚しろ、化粧しろ、スカートをはけ、ハイヒールをはけ、料理をしろetcそんな物は「俺の考える女の枠組み」の押し付けであって相手は求めていないかも。そんな物は個人の自由なので大きなお世話ですよね。
様々な解釈が見受けられますが、

その人の立場やレッテル(性別、年代…)の集合体が自我であると考える人々がいる一方で、
そのようなカテゴリーのみで自分が構成されているわけではない、
唯一性への自覚がある(感情や人権への意識がある)方が、
彼らが人間扱いしていないと感じた、


と解釈しました
社交辞令的な会話だという意見もありますが、それも一解答だと思います。

ただ、差別的であったり侮辱的発言(痩せなきゃね等)を許していいほどのものではありません。社会が個人に触れてもいい領域と触れてはいけない領域があるのです、触れない上で交流を深めるものが社交辞令なのではないでしょうか。
これお互い尊重し合えたらいいですよね

おっさんだって臭いとか汚いとかハゲとか陰口でも言われたくないし
フィルターかけられたくないし

女性へのセクハラも起こってはいけないし
これは性別問わずありますよね。
枠だけ見ちゃうのってもったいないです。
ちょっと無粋だけど掘り下げると面白い人もいるかもしれませんね。私も枠だけ見ないようにしていきたいです。
だれに聞いたのかあるいはどこで見知ったのか忘れてしまいましたが、

男性は女性よりも自分の身体を所有しているという感覚が薄いそうです。

オスとしての身体を持っている感覚が無いせいで、セクハラなりジェンダーに関しての言葉を感じ取る身体を持たないに等しいとか。
逆説的に、

男性は人間として社会から承認されない、
仕事をする存在としての価値しか認められない、

からじゃないかねえ。

女性が、私達は子供を産むだけの存在じゃない
、見た目だけの置物や絵画じゃないと言いながらも、
じゃあ何?と言われた時に、
仕事もできますと言ってしまったように(続く)
男性が、自分達は働くだけの存在じゃない、男はATMじゃないと言ったところで、
他に何が価値なの?と言われると、
えと、何でしょう?という話になってしまう。
人はただそのままでも価値がある、
なんて言う人もいるが、
それは、そうあってくれればという祈りでしかない。

君には価値があるという言葉は他者からの承認と表裏一体なのよ。

承認がないならば価値を確かめようがない。
無視がイジメになるのはそのためよ。
ただそのままで価値があると言うのであれば、なぜその価値を承認してくれない?という矛盾があるわけ。

それはいわば、人間社会に参加してくれてありがとうという参加賞みたいなもの。
マラソン大会の参加賞TIシャツよりも価値がない。
取替えの効く社会の歯車ですが何か?
そうだよ
「給料もらってる時間中は人間ごっこやめろや」
みたいな呪いとの戦いなんだ
広がるミサンドリー: ポピュラーカルチャー、メディアにおける男性差別
ポール ナサンソン キャサリン・K. ヤング
彩流社
売り上げランキング: 861,231