CwGDCOCUMAAvqcE
安楽死権利すごく欲しいんだけど、
今の日本で導入すれば

「あいつまだ安楽死選ばねえのかよ、こんなに邪魔なのに」
「あいつとっとと安楽死選ばないかな」


と安楽死を「志望」したかのようにその実強要することが横行・常套化するのが目に見えてるから
日本はこの権利の施工ができるほど先進国じゃない
安楽死ハラスメントとかいう地獄のワードがうまれそうやな
スポンサーリンク
国外でもけっこうやばそうです

【SYNODOS】安楽死や自殺幇助が合法化された国々で起こっていること
https://synodos.jp/society/1070
たしかに空気読めよ、みたいな圧を感じ取ってまだ死にたくないのに安楽死を選ぶ人いそう
それは駄目だわ
飛躍するけど特攻隊とかきっとそういう雰囲気だったんだろうな、と
「安楽死を選んだ皆さんは皆、家族の為社会の為国家の為、自主的に志願した!」
動機が周りに迷惑かけてるから、が結構あるからね。
「おばあちゃんが安楽死すれば僕の年金が増えるんだって」なんて言われるような制度になってそう。
ポジティブバージョンとかね。「◯◯さんってこれ以上看病の手間を家族にかけるくらいならって安楽死をお選びになったんですって」「生前も立派な方だったけど流石最期も素晴らしいわねえ」…とか
「他人に迷惑をかけないこと」が当然のこととされている国では、安楽死を導入した途端に乱発されるでしょうね。死を待つしかない末期患者は、医療関係者に、介護関係者に、家族に、医療保険を負担している全国民に、迷惑をかける存在かもしれませんからね。
「あの人が死ぬなら、私も死なければ」みたいなケースも深刻になりそうです。
自分より若い世代が安楽死を選ぶ中、恵まれた年金生活を続ける高齢者の心中も穏やかならぬことでしょう。
しかし「安楽死を選ぶ必要がない社会保障」を実現できないなら、せめて楽に死なせてほしいのも、切実な願いです。
「安楽死」は今後の日本の大きなテーマだと思う。介護に対する労力や金銭的負担の増大というのもあるし、「人に迷惑をかけるな」が日本人には染み付いてるから「安楽死」導入に賛成する人は多いだろう。そうなると障害者を含め介護が必要な人は追い込まれていく。「お宅も大変ねぇ」とか言われながら。
arapanman 「楢山節考」の国ですからね
無きゃ無いで閉じ込め症候群とかになった時に
ずっと意思疎通も出来ないまま
自分の身体に監禁されるんだで

特定の症状以外は対象外にするべきじゃないの
だから導入しないというのもなぁ、と思う。安楽死したい権利と安楽死を強要する空気をどう切り分けるか
安楽死しなくていい社会ができるのが先か安楽死を中途半端に導入してとんでもないことになるのが先かの2択ですね
正直後者の方が圧倒的可能性が高いですが
権利はあるが、実行できる条件がある
とかにすれば
例えば、重度の医療が必要だがお金が無く、家族、本人ともに了承している場合とか
私も安楽死肯定派だったから、このツイ見てハッとさせられた。でも、いつか「死に方」を自分で選べたら良いのになあとは、やっぱり思う。死に方を選ぶことは生き方を選ぶことだから
安楽死の定義を拡大しすぎているように感じます。安楽死は本来的に末期患者の積極的自死を意味するものであって、自殺とは一線を画するものです。だから、安楽死が認められたとて、一般の人が安楽死を選べるわけではなく、そういった強要も産まれようがないと思います(一般の方限定)
yato____kun そうだといいのですが、「あんたの面倒は見る気無いから安楽死してよね!」って家族に洗脳のように言われていたら、末期のときに最後まで生きたくても安楽死を選ぶ人が出てくる可能性があるなと。それにあたかも権利自殺のように考えている人が多い印象でして…。私も定義を拡大しすぎてましたね。
ra1chirara 環境から「早く死んでくれたらいいのに」と思われるなら、何も安楽死に限った話ではないので、特段安楽死を示唆されることは無いように思います(安楽死があるから死んでくれ、とはなりづらく、死んでほしいという感情があるのみなのでは、と) つまり安楽死の有無と死の選択性は無関係なのでは、と。
yato____kun 確かにそうですね。安楽死がない現在でも辛い思いをしている方はたくさんいます。日本での安楽死導入はかなり現実的で無いですが、これらの問題について国民がきちんと向き合って考えていきたいですね。
私はあまり要らないとは思ってるのですが、

仮に導入するとすると、
安楽死審査会(仮)という組織作って

安楽死希望

世俗との隔離

死ぬ前にやりたいことをリストアップさせる

実現出来る場の提供

世俗か安楽死か選択

みたいなシステムが必要かと。
個人主義が進んで人権先進国とも言われるオランダですらslippery slope(滑りやすい坂)効果が現れてプレッシャーにより望まない死(医師や家族による殺人)が生まれているくらいなので、日本での導入は難しそうですね。消極的安楽死を選ぶ理由も日本人は家族のためが最も多い国ですから。
そうそう、そして実際死ななくていい人ばっかり死んじゃうだろうし

…って、まさにここに書かれてる思想を持っちゃってる自分に気づく
引用元
イラスト:https://www.tumblr.com
安楽死・尊厳死の現在-最終段階の医療と自己決定 (中公新書)
松田 純
中央公論新社
売り上げランキング: 12,705