ダウンロード (54)

生物系学会の日本遺伝学会は昨年、遺伝学用語のdominant/recessiveの訳語を「優性・劣性」から「顕性・潜性」へ変更することを提唱した。
これに対し、医学系の学会や臨床現場では戸惑いと混乱が生じている。医学界が使うべきは、顕性・潜性か、別の訳語か、あるいは従来通りか。日本医学会が12月11日に開いた公開シンポジウムの議論を紹介する。

 優性・劣性は、遺伝における形質の現れやすさを指す用語で、遺伝子の優劣を示す意味はない。しかし、教育現場では、漢字に引きずられた誤解を生じやすいことが長年にわたり指摘されてきた。遺伝学会は10年以上の検討を経て、2017年9月に遺伝学用語集『遺伝単』の発行をもって顕性・潜性への変更を提案した。

 新用語の教科書への反映は執筆者の判断に委ねられている状況だが、日本学術会議は高校生物の教科書に採用すべき重要用語として、優性・劣性と顕性・潜性を併記した。既に一部の教科書や国語辞典では顕性・潜性の併記または置換えが始まっている。

 遺伝学会の桝屋啓志幹事はシンポジウムで、遺伝子検査やゲノム医療が身近になった現代において、「劣性=劣っている」という差別・偏見を助長しかねない誤解が生まれ続けることは「学問の領域を超えて社会の重大な問題だ」と述べ、変更の意義を訴えた。

https://news.goo.ne.jp/article/jmedj/nation/jmedj-20181213173747740.html

スポンサーリンク

8: ななしさん ID:qVaDcr0e
顕性、潜性でいいわ
中国では以前から上記を使ってたらしいが日本は遅れすぎ

3: ななしさん ID:YemcZOPM
潜性って発揮されないみたいに受け取られる

9: ななしさん ID:rCl2XmWn
本来は科学の専門用語だから難しくても良いだろうな
一般人が意味を理解しないで誤用するのを防ぐ意味でも変えちゃって良いと思う

12: ななしさん ID:G5bN/QEc
いまだに陽性・陰性がどっちなのか0.5秒くらい考えてしまう
「“陰”はよくないもの」っていうイメージが根強い

68: ななしさん ID:8XuVI+Fs
>>12
エイズ検査「陽性」で喜んじゃいそうだよな
ポジティヴに「陽性」を当てるのがおかしい
「肯定的」でいいと思うのだが

81: ななしさん ID:wLubU6Xs
>>12
山陰「せやな」

14: ななしさん ID:tE1YRUr1
たまにはまた中国の知恵に学べばいい 顕性・潜性わかるよ

18: ななしさん ID:G5bN/QEc
> 伏性は顕性と並んだ時に視覚的に違いを明確に識別でき、聴覚上も聞き分けやすいと主張した。
> 別の演者からは、中国語と同じ「隠性」にするのが漢字の意味の上でも適切との見解も示された。

「伏性」が良いと思うな
「複製」と発音が同じだけど、普通は「クローン」「コピー」を使うよね
「隠性」は、インセイと発音したときに、陰性と区別が付かないからやめてほしい

21: ななしさん ID:5xU3fYTX
>>18
フクセイなら取り違えはしにくそうだね

36: ななしさん ID:waaotwB9
>>18
おっしゃる通りだと思います

19: ななしさん ID:0LJdHCqq
こういうのって理学系の判断優先したらいいんだよ
だいたい医学系の判断って学問というより臨床の意見だし

24: ななしさん ID:idOioE4B
>>19
差別うんぬんに繋がるから、臨床の意見が大事な議論なんだが。

20: ななしさん ID:7+LsZz2B
alcの英和辞書では優勢の代わりに顕性は割と使われてるが、潜性は殆ど使われてない、劣勢が強いな
過渡期らしい面白い状況だな

30: ななしさん ID:uK7lT6l6
顕性、潜性がベストとは言えないが、優性劣性は変えた方がいいのは事実だと思う

35: ななしさん ID:cYFvw8PC
問題なのは、「優・劣」のほうじゃなくて「性」のほう。
「性」を使うことであたかも「性質が優れる、性質が劣る」を意味するかのように誤解を与えやすい。
「優勢・劣勢」と書き換えるだけでその誤解をかなり避けることができそう。

34: ななしさん ID:cYFvw8PC
優勢遺伝
劣勢遺伝
と漢字表記を置き換えるだけでもかなり受け取るニュアンスが違うのにね。

37: ななしさん ID:PtAohB+e
優や劣が差別語になるのなら、優秀とか優勝も使えなくなる?
漢字に問題があるのではなく、社会教育の問題だろ。

92: ななしさん ID:7PBoSJS6
>>37
そういう問題じゃないから

41: ななしさん ID:cYFvw8PC
優秀や優勝はその意味を正しく表しているから問題ないんじゃないか?
差別用語になるという問題もあるかもしれないが、
それ以前に科学用語としても混乱しやすいから問題にされているのでは?

38: ななしさん ID:cYFvw8PC
例えばABO型の血液型でO型は透明なフィルムに喩えることができるかもしれない。
A型とB型は赤いフィルムと黄色いフィルムだと考えてみる。
AB型は赤+黄=緑色になるが、OA型は透明+赤=赤色、OB型は透明+黄=黄色になる。
この透明のフィルムの性質を劣勢とか陰性とか呼ぶことができる。
白い絵の具に喩えることもできるかもしれない。
劣勢だからといってその性質が100%隠れるとも言えない場合は。

51: ななしさん ID:OuDnLbbF
顕在性潜在性てことやろ?ええやん、ええと思うよ?

54: ななしさん ID:vfGejNnN
まあこんなに反対が多いと変更はしばらく無理だね。
意見集約に時間がかかる。一つの案に賛成が7割以上はいないと。

59: ななしさん ID:gOlkn0/S
顕性、潜性の方が絶対いいよ。
そのままの意味だし

63: ななしさん ID:UMXxZdOx
>>59
ドミナントネガティブみたいに優性遺伝するけど本来の機能がなくなる現象もあるし、説明するには見えるようになるって意味の顕性より、
特徴を現す力で勝るって意味の優性の方が近いような気もする。
本来の意味なら主性とかなんだろうけど。

84: ななしさん ID:I13P7Djm
実際には優れてる(或いは美しいカッコいい)とされてる遺伝子は殆どが劣性なのにそれでもなぜか
優性は優れてて劣性は劣ってると勘違いしてるバカが(以前は特に)いたからなあ 

86: ななしさん ID:R6MZc2lp
>>84
持ってる個体の優劣には関係ないけど遺伝子そのものとしては確かに優勢、劣勢なんだよね。
いっそ「性」じゃなくて「勢」に変えた方がいいんだけど。

85: ななしさん ID:8C6UzI/n
>>1
意味って側面では
中国のほうが優れているな

87: ななしさん ID:swlmv/Bj
そもそも優性、劣性遺伝を優性遺伝子、劣性遺伝子とか言っちゃう人がいる時点で遺伝学教育の根本が間違いなんだろうね。
歴史的にそうやって見つかったという意味はあってもメンデル遺伝=遺伝学の根本みたいなこと未だにやってるからこんなのが揉めて、中国語の方が正しいとか誤解まで生じる訳だし。
国内でも20年も前から指摘してる先生方はいるけど今でもまだ日本じゃこんなレベルか。

97: ななしさん ID:M0kvUnaB
優性劣性については授業でまず、優れている劣っていることではないって教えられるから返って印象に残るけどな。
より適切な言葉があるなら用語の変更に異論ないけど。

100: ななしさん ID:r5ubpxIs
優劣強弱上下でしか世界を理解できないバカが多すぎるから
違う概念育てにゃいかんね

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福
ユヴァル・ノア・ハラリ
河出書房新社
売り上げランキング: 183

http://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1544766179/