d8e5630ee232525e95065a94d6de7f86

1: ななしさん ID:Qtp1abFFa
とりあえず、やっと縁が切れたので
記念にカキコ。

あんまり書き込み慣れてないから
遅いし、独り言のようにつぶやいて行く。

スペック
自分…20代、♀
母親…ヒステリー、更年期っぽい
父親…暴力野郎

自分が小学生の頃、物心ついた時から
両親のケンカばっか見てた。

母親は口が達者なもんだから、
何も言えなくなったら父親は物投げる、殴る、蹴るの暴行ばっかで、そうなるとマジで手に負えない危険な人だった。

で、よく自分は仲裁に立てられる事が多かった。父親の言い分もよく分かるし、母親の言い分も分かるし、でもどちらがどう悪いとかではなく、お互いに理解し合えたらいいだけの話だとおもっていた。

なので、その時々の話の内容で
それは父親の言い分が正しいと思う。母親の言い分が正しいと思うと、自分の意見をいうと、母親からは「何で味方になってくれないの!?ふじこふじこ」と発狂し出し、父親からは「てめぇ!子どもの癖に生意気いうんじゃねぇ!」と、殴りにかかられた。
(完全なる巻き込み事故。)
自分も言わなきゃ良かったのに、子どもだからほっとけばいいという理解まで行ってなくて、どうにかしなきゃという責任感だけがいっぱいあった。

スポンサーリンク

2: ななしさん ID:UxUBLRUya
ふむ、続けて

4: ななしさん ID:Qtp1abFFa
実際、父親に限っては、
両親のケンカのことばかりじゃなくて、勉強のことだったり、習い事だったり、話す内容でも父親の気に入らないナニカに触れると別室に連れていかれて
胸ぐら掴まれて蹴られたり、地面に叩きつけられたりとかして
口の中切ったり鼻血出てたりしてた。

母親は、実際やられてる所を助けてくれたりなんかしてくれなかった。「ほら…言った通りじゃない…ちゃんとしなかったからよ」と、言われるだけだった。

自分にとっては父親は恐怖の存在でしかなかった。

逆に、母親はというと
弟が産まれてから
私に対する扱いは悪化していった。

普通に「あんたなんか要らない。」「早く出て行って。邪魔。」「弟の方がよっぽど出来がいいわ。」とまぁ、
本当に口だけは達者で
色々暴言を浴びせられてた。

次第に家は汚くなり、ゴミ屋敷みたいになっていった。
母親は病んでいたと思う。

5: ななしさん ID:Qtp1abFFa
で、まぁ、家事とかも
母親はやらなくなっていって
私に「女なんだからやりなさい。」と
言う始末。

仕方ないから色々やってた。小言もらいながらね。

でも、やっぱ色々言われると
病んで行くもんで、やばかったけど
なんとかやっていた。

で、高校くらいに事件が起こる。

8: ななしさん ID:UxUBLRUya
ふむふむ、続けて

9: ななしさん ID:3xuTUmsY0
>>1 がメンヘラになってなかったら奇跡

10: ななしさん ID:UxUBLRUya
>>9
んなわきゃねーだろ
黙って聞いてろ

11: ななしさん ID:Qtp1abFFa
ある日、マグカップ置きっぱにしてたんだわ。
普通は大したこと無いんだろうけど、
その時の父親は気になってたんだろうね。

片付けろって言われてたけど返事だけして無視してた。

そしたら、もう今まで以上の暴力が待ってた。私の必死の抵抗も、男の本気の力だから敵うわけなく、

身も心もボロボロになって
本当に崩壊寸前だった。

それでも、高校行って何もない振りして周りにバレないようにしてた。

でも、やっぱり本当に辛すぎて
友達には伝える事にした。

全部伝えたあと、引くとは思うけど、
やられた箇所とか見せて
「辛いんだよねー…」
って伝えたら、涙も出なくなった私に代わってめっちゃ泣いてくれる訳。

「本当つらいよな…」って

その時に、私の為に泣いて辛いだろうなって思ってくれる人が居たんだって
物凄く救われて、

次の日に保健の先生に伝えることにした。

14: ななしさん ID:Qtp1abFFa
で、次の日

一応やられた当日にも顔は見せに行ってたから、「元気ないと思ったのよ…」
って、心配してくれたらしく色々聞いてくれてたんだけど

保健の先生の隣にももう1人大人の人が居たんだけど、みるみる顔がこわばって行って、
「…その話、よく聞かせてもらえる…?」
って聞いてきた。その人は、心理士の人だった。


マグカップの件から暴力までの話を伝えたら、
「それはね、虐待なのよ。あなたの命に関わる話だから、ちょっとやられたところ見せて…。」

と、そこから始まり、児童相談所に通告が行き、速攻で学校に養護施設の職員?相談の人?が来た。

内容は、養護施設に行って、両親も学校も断ち切って生活するか
それとも、父親には離れてもらってこのまま今の学校通ったり通常通り暮らすのか。

タイムリミットは午後5時。
その時4時50分。
時間なくてごめんね…と言われたけど
これからの人生が変わってしまう大切なことを10分で決めろ。なんて難しい話だった。

15: ななしさん ID:lFfLyXkbM
救済されたのか、羨ましい

16: ななしさん ID:Qtp1abFFa
結局、その時、高校3年になるかならないかくらいだったから

行ってもすぐ返されるし、今の学校好きだったし…と、今の生活のまま。
の選択をした。

で、案の定母親は他の人には
いい顔して、私には「我が家の恥」というレッテルを貼られ、毎日グチグチ言われて過ごした。

結局それが原因で父親と母親は離婚。
私はグチグチ言われたまま過ごすことに。


で、母親の八つ当たり場所は
父親→私に変更となる。

なぜか、父親の代わりに色々言われたりするようになり、今までより母親が悪化し始めた。

17: ななしさん ID:lFfLyXkbM
あれ、断っちゃったのか
もったいない

45: ななしさん ID:Qtp1abFFa
>>19
断った理由としては、今までの人たちと連絡も取れないし、会うこともできないと言われたら、辛くてそっちの方が無理だなーと思ってたのもあります…。

18: ななしさん ID:Qtp1abFFa
そのまま揉めながらも何とかやって行って、大学を通い始めた。

とりあえず、通っている途中、
また事件があった。

母親は悪化。弟は絶賛反抗期。
皿を洗えとのお小言。
ガマンの限界に達して、母親に弟になぜそれを言わないのか+弟に皿くらい洗ってくれないと私が色々言われて辛い。

との話をした。


しかし、分かってもらえず
弟も「うっせぇよ!家から出て行けよ!」
という始末。

頭に血が上って、kろすか、出て行くかと脳内でぐるぐるし始めた。

もう限界だった。

最低限の荷物をもって
家から出て言った。
仕方ないから友達の家にしばらくお世話になって

バイトしながら、自分の家探しをした。
やっと独り暮らしを本格的に決めた。

20: ななしさん ID:Qtp1abFFa
友達の家に行っていたのに、
何も知らずに普通に過ごしている母親。
本当に自分には興味ないし、
家政婦にしかおもっていないんだなーと思って、絶望した。

大学も病みすぎて行くのが辛くなっていった。行きたいのに身体がだるかったり、体調崩したりしてた。

それでも、出て行くことを腹に決め
契約書に無理やりサインさせて
一人暮らしを始められた。

その時、母親は
「(実家)の鍵を返せ。」
「もう二度と戻って来るな。」
「全部家のお前のものを捨てろ。」

とかほざいてきた。

もう、帰る家もないんだな…と思いつつ
全部整理して捨てたり、持って行ったりした。

親戚には「お母さん、弱いから守ってあげてね」とか言われて、本当心の底からイラついた。
どんだけ周りにいい顔してんだよ…

そこから一人暮らしスタート。
家賃、光熱費、学費全部自分持ち。
でも幸せだった。

22: ななしさん ID:84O6oucUM
母親が父親との直接対決を避けるために娘の陰口せっせと吹きこんでたケースだろうな

35: ななしさん ID:9Vs9Z+FH0
>>34
大学に最初通う金は誰が出してた?
母親がお前のために出してたとは思えないんだけど

47: ななしさん ID:Qtp1abFFa
>>35
大学の入学金については、
亡くなった祖父が払ってくれました。
本当、今でも感謝してます。

23: ななしさん ID:Qtp1abFFa
本当経済的に楽ではなかったけど、
何とか四年通い切った。

実家にいるより、本当にマシだった。
あんなに母親に
「お前が1人で生活できるわけない」
とか言われたけど、無視して良かったと
心の底から思った。

その頃には、親を悪く言ってはいけない
という呪縛から解き放たれて、
色んな信頼できる人に、自分の境遇を話した。

周りはありがたい事に、みんな理解してくれようとして、色々助けてくれたりした。
まあ、卒業式の時に、おめでとうより先に「なんで、あんなに言ったのに、あの資格を取らなかったんだ!!!ふじこふじこ!!」とか言われて
何だこいつ。と思ったけど…

で、大学通ってた頃につき合っていた
遠距離恋愛してた彼氏の所へ
マジで親戚、親の反対押し切って、卒業してすぐにその人のところに行った。

24: ななしさん ID:SLy2zoXW0
自己愛ぽいね、母親

25: ななしさん ID:84O6oucUM
よんでるよ

21: ななしさん ID:p2qlVPZ50
つづけたまへ

26: ななしさん ID:Qtp1abFFa
もし、ダメになっても
また帰ったら何とかなるだろう。
飛び出したらどうにかなる。

って自分の今までの人生変えるために
思い切って飛び出した。

やっぱり、住み慣れた土地でもないし
知り合いもいないから
しばらくは気持ちが落ち着かなくて
彼氏にはものすごく迷惑をかけた。

それでも、今までの事も話してたので、ちゃんと分かってくれて優しさで包んでくれた。

でも、すぐまた時間が起こった。母親から母親の知り合いに会ってくれとLINEがきた。「自分ちゃんも会ったことあるから大丈夫!心配だからーお願い!」とか言われたけど、赤ちゃんの頃だから、記憶ない。

まだ、母親の呪縛から完全に解き放たれていない自分は、
母親の顔を立たなきゃと思って(今考えるとアホすぎる)彼氏も連れて、会いに行った。

29: ななしさん ID:84O6oucUM
>>26
典型的な毒親の罠猟で草

28: ななしさん ID:Cxvq95H/a
周囲に理解者いまくりでワラタ

30: ななしさん ID:Qtp1abFFa
で、話をはしょるけど
結果なんか、話の中に色々宣伝?みたいな言葉を入れ込んで来て、怪しい感じがプンプンしてた。
「この壺がいいんですよー」みたいな感じ。

最初はまぁ、そんな感じで終了。

え…この人が母親が仲がいいって言っている人…?めっちゃ胡散臭いな。
と思っていたら、

どうやら、母曰く、母親が流産した時に
父親もおばあちゃん(自分の母親)も来てくれなかった時に、無意識的に泣いてて
ずっと手を握って励ましてくれた人
らしい。病院で会ったとのこと。

たぶん、母親の唯一の心の支えの人なんだろう。

34: ななしさん ID:Qtp1abFFa
で、まぁ、その時は違和感だったけど
また二回目会わないかといわれて
結果、会った。

会う前に母親から「ハンコ、もって行ってね」という意味わからんラインを無視し、待ち合わせの場所に向かった。

詳細教えてくれない時点で行かなきゃ良かったのに、とりあえず向かってしまった…

そしたら、案の定そういう会に入りませんかーっていうやつだった。

これから騙されるであろう人たち(私含む)とこれから、入会させる側(母親の友達もいる)で人が集まっていた。

逃げる前にみつかってしまったので、
とりあえず席に着くことにした。

で、説明が始まる。

「人を紹介して入会していただきますと、なんと、お金が入ってきます!さらに特典も付きます!」

騙されるであろう人たちは
前のめりに聴いてる中、私だけ右から左で 適当に「へー」「そうなんですねー」

とか言ってた。

36: ななしさん ID:Qtp1abFFa
じゃあ、お名前書きましょう!

ってなった時、私だけ名前書かずに抵抗してた。そしたら、焦ったのか
「入会用紙持って帰ってよく考えてね。」
と紙とパンフ一式渡されて
もう会うか!と思って全部捨てた。

長い時間を無駄にしただけだった。
周りが書いているから書くとでも思ったのだろうか。
色々言われたけど無視した。

お母さんから聞かなかったの?
とか言われたけど、全然母親
話すら聞いてなかった。

で、この時、びっくりする真実を聞く。

「お母さんも入ってるのよ。」

38: ななしさん ID:Qtp1abFFa
で、結果そこで母親がいつの間にか
入会してたってことに気づく。

どう考えても美味い話すぎて 逆にヤバイだろってやつなのに、
父親もわかりやすくア●ウェイとかに騙された過去があるのに(その時、母親もおかしいと言ってた。)

それでも気付かなかったようだ。


で、そっからずっとLINEやら
実際にまた何回か母親に会うたびに
その勧誘をされて

全部そういう会はやばいっていう説明やら、色々して、私は入りたくない
やめてくれーという話をしているのにもかかわらず…

しつこくやってきた。


で、最大の事件が発覚する。

39: ななしさん ID:Yjp0Pqava
ふむふむふむ、続けて

42: ななしさん ID:Qtp1abFFa
母親から、元をとってねっていうLINEがくる。

は…???????



元をとってね…??????

…どういうこと?


と思って母親に聞いた。


自分がいつの間にか入会させられてたらしい。

しばらく、勧誘もなく静かな時があって
落ち着いたなーとおもったら、こういう理由だった。

実際にそこの会に連絡して見た。
やっぱり入ってた。それも結構前の段階で入ってることが判明。
(自分が実際に足を運んで行った時ではない)

いやいやいや…おかしくない?
お金は払っているにしろ、何で私じゃなくて契約者名義で入っている訳…?

退会したいことも話したら
「お母さんに相談してくださいー!」
って言われて終了のお知らせ。

44: ななしさん ID:Qtp1abFFa
自分の子どもだから、何でもしていたわけじゃないし、
私にも人権あるのに
都合のいい人として扱われてるのか…

ふーん。


と思って、丁寧にさようならと一方的に伝えてすべてブロック、着拒。
これ以上関わる気はもうない。

父親とはもう既に、連絡も取らなくなってたし、忌々しい母親ともこれで縁を切った。

因みに、その彼氏とは入籍しました。
結婚式はこれから挙げますが、親は毛頭呼ぶ気はない。

ここまで、メンヘラにならずに
今まで道を外れること無く過ごせたのも
本当に周りに、いい友人を持ったからで

ちゃんと今は幸せに暮らしてる。

48: ななしさん ID:Yjp0Pqava
(´・ω・`)絶縁できてない件

55: ななしさん ID:Qtp1abFFa
>>48
法的には絶縁できないからねー…
すでに片親になってるし。
残念だけど、こっちから連絡とらないとかそういう方法で縁切るしか方法がないんですな。

60: ななしさん ID:F9qX5bdx0
>>55
家庭裁判所で「推定相続人廃除」の申立すれば、絶縁できるよ

57: ななしさん ID:BgWUrrom0
俺なら家出て行ったときに絶縁してるな

63: ななしさん ID:Qtp1abFFa
>>57
いやーそれが、なかなか出来ないのが
悲しいところよね。

51: ななしさん ID:p2qlVPZ50
俺はまだ母親に情があって切れない

54: ななしさん ID:Qtp1abFFa
>>51

やっぱり、血の繋がった親だと…
色々考えてしまいますよね…。
情もなかなか消えないし、
責めるところないから自分責めたり…
よくありました。
辛いですよね…、

58: ななしさん ID:Qtp1abFFa
とりあえず、自分語りは
以上ですー。
見てくれてありがとうございました。

色々あるけど、思い切って
自分を信じてやっていって良かったと思った。

結局どっかしらでまだ繋がってるから怖い部分あるけど、でも頑張って生きて行くわ。
怖いのは自分が子ども産んだあとに
親と同じようにならないようにしなきゃいけないし

実際心は完全に癒えてないけど
ここに過去の自分吐き捨てたんで、

これから新たに自分の人生始まったんで頑張ります!

61: ななしさん ID:PBKZIFX/0
毒親だと大変だな

66: ななしさん ID:Qtp1abFFa
>>61
まじそれwwww本当金持ちで優しい親元に産まれたかったwwww

毒親サバイバル
毒親サバイバル
posted with amazlet at 18.12.07
菊池 真理子
KADOKAWA (2018-08-31)
売り上げランキング: 13,470

http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1542958047/